世田谷区周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

世田谷区周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

世田谷区は、人口約93万人の東京都最大の人口の区です。そして、出生数ももちろん東京23区の中で最大となっています。そんな世田谷区の保育状況はどうなっているのでしょうか?保育士への支援や保育求人の傾向についてまとめました!

世田谷区の保育士の需要と保育事情

Todoroki valley, Only secret valley in Setagaya district, Tokyo, Japan

世田谷区では、現在認可保育園などの整備がどんどん進めらています。それは、認可保育所などの入所申し込みが増加していること、さらに待機児童が増加傾向にあるからです。それで、保育需要に対応するために保育士の質を確保しながらも、定員数を拡充することが今まさに必要な取り組みとされています。

保育定員の拡充が進んでいる

世田谷区ではどれほど認可保育園の入園申込者数が増加しているの?

平成20年4月1日の時点で、認可保育園入園申込者数は2,860人でした。しかし、5年後の平成25年になりますと4,986人にまで増加しています。そして平成29年には6,680人と、毎年大きく増加している状態でした。

そして、待機児童数もやはり増加傾向にありました。平成20年の時点で335人いましたが、平成25年になりますと12,814人となり、平成28年には15,934人にまでその数が膨れ上がりました。この数は、他の自治体と比べてもかなり多く、世田谷区での待機児童の深刻さが感じられます。

それで、区はこれまでに定員の拡充を進めてきました。平成25年から26年にかけては640人分、26年から27年までには1,221人分、27年から28年までにも1,259人分、28年から29年にかけては1,959人分を拡大させてきました。

その結果、平成29年4月1日時点での待機児童数は861人にまで減少しました。

新たな保育施設新設で定員増加に対応

Manager (businessman, coach, leadership) plan to increase company capacity.

そして、平成29年度も、認可保育園を21ヶ所、小規模保育事業を2ヶ所、認証保育所3ヶ所を新設して、1,275人分の定員増加を行っています。

このような拡充によって、現在は3歳以上の待機児童の解消が達成されました。2歳児の待機児童が解消されている地域もあります。

そして、平成30年4月1日時点での待機児童数は、489人と、前年と比べて372人減少しました!この年は入園申込者数も前年と比べて435人少なかったこともありますが、やはり定員の拡大の効果もあり、待機児童が少なくなってきているということがわかります。

とはいえ、やはり0~2歳児といった低年齢児の待機児童が多く、低年齢児を受け入れる保育施設の整備を中心にこれからも取り組みが進められていくようです。平成30年度でも、さらに1,396人分の定員拡充を目指しています。

世田谷区では保育士がまだまだ必要!

We Need You Message Concept

世田谷区での新たな人口推計によりますと、就学前人口はこれからも増加していくという見込みとなっています。それに加えて、現代の子育て家庭を取り巻く環境が変化し、女性の社会進出や核家族化の進行などを考えると、保育需要はますます増加していくということが考えられます。

それで、今後も、世田谷区では保育定員の確保に取り組み、平成32年4月までには21,584人分の定員確保を目指して保育施設を整備する予定です。

それだけ多くの保育施設を整備するということは、つまり保育士という専門職の確保が大きな課題となるわけです。実際、待機児童解消のために施設の整備を進めている自治体でも、保育士が確保できずに、十分に児童を受け入れることができず、待機児童が発生しているというところもあります。

現在、全国どこでも保育を担う人材の不足が見られています。とはいえ、やはり一番人材不足が深刻なのは東京都と言えます。

平成29年10月の時点で、全国の保育士の有効求人倍率は2.76倍となりました。有効求人倍率は、求職者1人に対してどのくらいの求人があるのかということを示す数値となっています。つまり、全国的に見ても、休職中の保育士1人当たりに対して、3件近くの求人があるという状態なわけです。

そして東京都はというと、平成29年10月時点で5.99倍となりました。全国平均と比較してもかなりの人材不足が見られている事がわかります。それで、やはり東京都内どこでも、今後は保育士の争奪戦が繰り広げられているという状態なわけです。

それで、世田谷区でも待機児童対策の一つの大きな要としての保育人材の確保に力を入れています。それは、保育士にとっては、保育士が働きやすい環境を整えたり、就職しやすい環境が整っているということなので、世田谷区で働くメリットがいろいろあるということになります。

世田谷区で働く保育士向けの補助が多数存在

保育士が働きやすい環境を整えている。世田谷区で行われている保育士確保のための支援内容を詳しく見てみましょう。

保育士のための家賃補助あり!

Adult and child hands holding paper house, family home, homeless housing and real estate, insurance concept

保育士のための住宅を確保するための支援として、世田谷区では「保育士等宿舎借り上げ支援事業」を実施しています。

この事業は、保育施設等を運営する事業者が、常勤として働く保育士や看護師、施設長、保育補助者、調理員、栄養士のために借り上げた宿舎に、職員を入居させるときにかかる経費を補助するものです。つまり、不動産は法人契約として契約します。

この制度は、平成27年4月から平成33年3月末までの期間とされています。とはいえ、実際に補助が受けられるのは、対象施設に勤務している間だけです。

・保育士等の補助対象者には、常勤保育従事職員であることが求められる 1日6時間以上かつ20日以上勤務している人であれば非常勤採用の人でもOKで、雇用が継続しているのであれば契約社員も対象となります。

対象施設というのは、世田谷区内の認可保育所、認定子ども園、認可保育所・認定こども園を目指している認可外保育施設、認証保育所、家庭的保育事業、小規模保育事業、事業所内保育事業、世田谷区長が認可している居宅訪問型保育事業、保育室、保育ママ、病児・病後児保育事業、一時預かり事業(単独施設)です。

この制度が利用できる施設で勤務する場合、毎月の家賃の補助があるというのはかなりうれしいですよね。補助金は、事業者が借り上げている宿舎1戸に対して、対象経費の総額が月額82,000円の7/8を上限として交付されます。

それで、82,000円を超える経費が毎月必要だという場合、82,000円の7/8である71,750円が補助額として交付され、82,000円のうち1/8である10,250円は事業者が負担します。それ以上の経費については、事業者もしくは保育士が負担することになります。

では、対象経費となるのはなにかというと、賃借料や管理費、礼金、そして更新料などです。

上京したい保育士さんで「東京都内の保育所に就職したいけど、家賃が高くて住めなさそう・・・」とか、今も東京で保育士として働いている方で「もっと職場の近くに住みたい」という方であれば、世田谷区での勤務にはメリットがありますね!毎月、最大82,000円の家賃補助があるのは大きいですよね。

しかし、この制度が利用できるのか、そして条件などは施設によっても違いがあります。なぜなら、保育運営事業者によってこの制度をどのように活用するかが違うからです。そので、就職のまえにぜひ施設に、こちらの制度が活用できるのか、条件や具体的な家賃などを確認してください。

保育士さんが仕事を辞めたい理由って?本音を探ってみました!

社会に必要とされ、求人の常にあるという状態の中で、保育士としての資格を持っているにも関わらず、保育士をやめてしまう方も多いのが現状です。今回は保育士さんが仕事を「辞める」理由について、そのホンネを探ってみたいと思います。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%9F%E3%81%84

就職相談会も実施中!

世田谷区内での保育士としての就職や転職を考えている方を対象として、就職相談会を実施しています。この相談会では、区内の各保育施設のブースを設けて、施設の魅力や特色をしってもらったり、保育の楽しさや、社会的な意義を知ってもらう公演などが行われているようです。

それも、都内での実施だけでなく、地方でも出張相談会を開催しているようです。上京して働きたいという方も役立つ情報を知ることができますね。

この就職相談会について詳しく知りたい方は、「せたがやHoiku Work(ホイクワーク)」をチェックしましょう!

せたがやHoiku Work(ホイクワーク)

世田谷区に暮らし、世田谷区で働くのに最適な求人サイトです

世田谷区の保育の特徴

世田谷区では認可保育園の整備を進めるとともに、優れた保育人材の確保と育成にも力を入れています。では、世田谷区の保育はどんな特徴があるのでしょうか?

「世田谷区保育の質ガイドライン」によりますと、

<世田谷区の保育理念>

・すべての子どもたちは、幸せに生きる権利があります。 ・子どもにとって最初の保育者は保護者あなたです。 ・世田谷区わたしたちは一人ひとりの子どもの最善の利益を第一に考え、保護者 あ な た とともに保育を通して の福祉に努めます。

<保育方針>

・命の大切さ、生きる力をはぐくみます。 ・保護者あなたとともに、心豊かな子育てを目指します。 ・地域の社会資源を活かし、地域の子育て力の向上に努めます。

このような理念・方針のもと保育施設の開設を行い、そこで働く職員の研修などを実施しています。

世田谷区には、国基準を満たしている認可保育園、東京都の認証を受けている認証保育所、区が設けた一定の基準によって認定されている保育室、その他の区の資格条件を満たして自宅で保育をする保育ママや認可外非奥施設などの、多様な保育ニーズに対応できる保育施設が設置されています。

このように、都市部特有の保育事情に合わせた保育ができる施設がいろいろと設けられているのが特徴となっています。子育てをしている保護者の就労形態や、ライフスタイルも様々に異なり、保育のニーズも多様化している中で、様々な保育が提供されているわけです。

それで、保育士としても活躍できるフィールドはますます増加していますし、ますます多様化しています。それで、自分に合った職場や働き方を選べるようになっています。

世田谷区の保育士おすすめ転職サイト

保育士資格を活かして働きたいという方や、転職を考えている方にとって、世田谷区は家賃補助もありますし、求人はとにかくたくさんありますので、就職や転職には有利です。できるだけ、自分の希望や条件に合った職場、または自分が理想とする保育を実施している園な土を見つけたいですよね。

もし、忙しいな中でも自分に合った転職先を見つけたいという方であれば、保育士向けの転職サイトもおすすめです。

求人情報を条件で絞り込んで検索できる他、登録すると専門スタッフがその人にぴったりの職場を紹介して、面接のセッティングや条件交渉などを手伝ってくれます。なので、早く効率的に新しい入職先を決めたいという人には便利です。

もちろん無料で利用できます。では、特に人気のサイトをご紹介します。おすすめは複数のサイトに登録することです。

保育ひろば

保育ひろば

完全無料の徹底サポートでご利用満足度94%の保育士特化の転職支援サービスです。保育ひろばで転職された方にはお祝い金最大2万円をプレゼント!

総合評価 4.3
対応地域 全国対応です!
特徴 「保育ひろば」は、業界トップクラスの求人数。全国4万件以上の保育園、幼稚園、学童、院内保育所などの中からご希望にあったものをご紹介いたします。各エリア特性を熟知したコンサルタントが、あなたの知りたいにしっかりお応えします。自分ひとりでは探しづらい非公開保育士求人も多数ご紹介可能です。

全国の求人を扱っていますが、東京人気はNO.1のサイトです。東京の保育士の転職なら登録しておくと良いでしょう。非公開求人も多数です。

保育ひろばって?評判や口コミで見えるメリットとデメリット!

「保育ひろば」は、保育士さんや幼稚園教諭さん向けの転職支援サイトとしてとても有名なサイトの一つです。業界トップクラスの求人数を誇り、全国に対応しています。登録から入職までになんと最短2週間ということで、かなりスピーディーな転職が可能になっています。「保育ひろば」はどんなサービス・サイトを利用した人の評価は?サイトの特徴や口コミ評価などをまとめていきます。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%B0%E3%81%AE%E8%BB%A2%E8%81%B7%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E7%B4%B9%E4%BB%8B

マイナビ保育士

マイナビ保育士

大手人材会社マイナビグループが運営する保育に特化した転職サイト!

総合評価 4.20
対応地域 東京、神奈川、埼玉、千葉
特徴 ・一人ずつ丁寧に時間をかけたカウンセリング ・マイナビグループのネットワーク&ノウハウを元にした転職支援 ・保育園や運営企業の様々な情報を収集してくれる

東京、神奈川、千葉、埼玉エリアの求人に特化したサイトです。首都圏の求人数はトップクラスですので、世田谷区での転職にも向いています。

マイナビ保育士って?みんなの評判と口コミからメリットとデメリットを知ろう!

大手のマイナビが展開する保育士専門の転職サービス「マイナビ保育士」。首都圏の保育士の求人についてはトップクラスです。今回はマイナビ保育士についてその特徴やメリット・デメリットをみんなの評判や口コミから探ってみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%93%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

スマイルSUPPORT保育

スマイルSUPPORT保育

スマイルSUPPORT保育は、福祉系人材サービスを手がけるHITOWAキャリアサポートが運営する保育士専門の求人サイトです。派遣社員の募集以外にも、正社員やパートの人材紹介も行っています。

総合評価 4.1
対応地域 首都圏中心ですが、全国対応です!
特徴 利用者満足度は96.7%!公開されている求人数は3000件以上で、保育園以外にも企業内保育、院内保育、学童保育、プリスクール、ベビーシッターといった求人情報も取り扱っており、求職者の希望に合わせた仕事探しが可能です。

こちらも、東京、神奈川、千葉、埼玉エリアの求人を扱っているサイトで、独占求人が多いので好条件の求人に出会えるかもしれません。

スマイルSUPPORT保育って?評判からメリット・デメリットを知ろう!

求人数は30000件以上。紹介保育園ネットワーク広く、利用者の満足度も高いと評判のスマイルSUPPORT保育について紹介します。スマイルSUPPORT保育の特徴やみんなの評判や口コミから、利用するメリットやデメリットを調査してみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%ABSUPPORT%E4%BF%9D%E8%82%B2%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

「せたがやHoiku Work(ホイクワーク)」

せたがやHoiku Work(ホイクワーク)

世田谷区に暮らし、世田谷区で働くのに最適な求人サイトです

世田谷区では、サイト上からいろいろな保育施設の求人などを検索できる、ポータルサイトを運用しています。それが、「せたがやHoiku Work(ホイクワーク)」です。

このインターネット上で保育人材の求人情報を検索できたり応募できるようなポータルサイトを自治体が立ち上げたのは、世田谷区が初めてです!このようなポータルサイトによって、全国からの保育士さんたちの区内での就職を応援しています。

世田谷区内の働きたいエリアで施設を探したり、職種や雇用形態で求人を検索する事もできます。また、世田谷区の保育の特色なども紹介してくれています。

区外や県外からの移住を考えている人にとって役立つ、世田谷区の暮らしについての情報や、世田谷区を構成する地域の特色を説明してくれているページもあります。そして、世田谷区保育の質ガイドラインといった内容も見ることができます。世田谷区で暮らしや働く様子をより鮮明にイメージしやすくなりますね。

会員登録すると保育運営事業者とのやり取りも可能になります。それで、スムーズな就職ができそうです。他にも、就職相談会やイベントなどの情報も見ることができますので、世田谷区での保育のお仕事に関心がある方は、ぜひこちらのサイトをチェックしてみましょう!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事