佐世保市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

佐世保市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

佐世保市は、長崎県北部地方にある市です。長崎市に次いで2番目の中心的な都市である。長崎県佐世保市で保育の仕事をお探しの方に、保育事情と求人情報の探し方をご紹介してみたいと思います。これから保育園・幼稚園での勤務を考えているという方や、転職先を探しているという方は参考にしてみてください。

佐世保市の保育士需要と保育事情

Huis Ten Bosch in Nagasaki, Japan

佐世保市は、長崎県の北部に位置しています。九十九島など大自然を満喫できるスポットやハウステンボスも有名です。そして現在、移住支援助成金事業などを行って、佐世保市への移住を促進しています。

もちろん、子育て支援事業にも力を入れていますが、では佐世保市での保育の現状はどうなっているのでしょうか?そして、保育士としては佐世保市は働きやすいまちなのでしょうか?今回は、長崎県佐世保市の保育士事情を、求人の探し方も含めてご紹介していきます。

佐世保市の保育の取り組み

佐世保市では、「子育てしやすい街させぼ」を目指して、「新させぼっ子みたいプラン」が平成27年3月に策定されました。これは、子ども・子育て支援法に基づき、「佐世保市子ども・子育て支援事業計画」と「次世代育成支援対策推進法」に基づく計画としての位置づけです。

このプランでは、「心豊かな人を育むまち」を基本理念として取り組みがなされています。

佐世保市は近年市町合併を行って地域が広がっています。しかし、西九州自動車道が整備されたことによって、市内への移動がよりスムーズにできるようになりました。それで、佐世保市全域が1区域として教育・保育提供区域に設定されていて、需要調整が柔軟になされているようです。

このプランの中には、子育てと仕事の両立支援が含まれています。近年、女性の就業率の増加、共働き世帯の増加、さらには就労形態の多様化に伴って、幼児教育や保育、そして様々な保育サービスが必要とされています。

それで、幼児教育・保育施設等を充実させるために、施設を新規開設したり老朽化した施設の改修を行うなどして対応しています。さらに、認定こども園の普及に向けた研究と検討が行われています。

延長保育や休日保育、一時預かりや病児保育といった各種の保育サービスの提供も行われています。さらに、質の高い教育・保育を提供するために職員の配置基準の改善を行って環境の整備が進められているようです。

さらに、放課後児童クラブの開設も行われています。近年、放課後に保護者が家にいない就学児童の放課後の生活の場でもあり、多様な体験と活動の場として、放課後児童クラブの需要が高まっています。そのニーズに対応するために、必要な地域に開設されていて、さらに職員研修なども行って、サービス水準の向上が図られているようです。

このように、子どもたちが心豊かに育ち、保護者がが安心して子育てができるまちとして、佐世保市では、教育・保育事業を始め、様々な保育サービスの拡充が図られています。つまり、保育士として活躍できる場所は、どんどんと広がっていますね。

保育施設の拡充と保育士が必要!

佐世保市でも、地域のニーズに対応するための教育・保育事業、保育サービスの拡充に取り組まれています。とはいえ、まだまだ保育の需要への対応は引き続き必要とされているようです。

佐世保市では、毎年4月1日時点での待機児童数は「0」と報告されています。しかし、保育の受け皿はまだ十分とは言えないようです。

佐世保市のホームページの中に公開されていた、市民からの声には「保育所に入れなくて困っている」という内容のものがありました。それは平成29年8月に受付されたもののようですが、その方は8月に職場復帰をされたために、お子さんを保育所に預けたいと思ったようです。

ところが、希望する保育所がすべて満員で入れないということでした。自宅また職場近くの地域の保育所で空いているところを探したようですが、やはりどこもいっぱいで、”空き待ち状態”だった、ということです。そこで、別の地域の空いている保育所への入所を進められたようですが、空いているとは言っても、そこに通うのは、始業時間や通勤時間のことを考えると現実的に難しいということだったようです。

それで、ご夫婦でなんとか仕事の休暇を取りながら乗り切らざるを得ない状況で、先のことを考えると不安だという意見でした。

このように、年度初めは待機児童は一応ゼロということでしたが、年度途中での保育所の利用というのは、佐世保市では地域によってかなり難しいことがあるようです。実際、年度途中においては、待機児童が派生している状況です。それも、その数は年々増加しています。

このような状態では、職場復帰は難しくなり、先々に不安を感じてしまいますよね。仕事と育児を安心して両立できる環境を整えるために、まだまだ取り組みが必要のようです。このような意見に対して、佐世保市ではやはり「保育所等の定員数の不足」また「保育士不足」が待機児童の主な要因であるとしています。

それで、対策としては、平成29年度には既存の施設の耐規模改修、そして新規施設の整備を行い、合計で約135名分の受け皿の拡大を行い、需要に対応するとしています。具体的に言いますと、市内中心部に認定こども園を1ヶ所新設することや、3つの幼稚園を改築または大規模修繕を実施することによって、保育定員を増やしています。

また、保育士の処遇改善を国が実施している制度に合わせて行うことや、県が実施している保育士・保育所支援センターを活用しながら保育士の確保に取り組んでいるとしています。

さらに、平成30年度の取り組みとしては、保育士確保に向けた緊急対策として、年度当初から予め保育士を確保する施設に対してはその人件費を助成するという取り組みが新規で始まりました。これは、やはり年度途中から入所児童が増えるということですが、年度途中に保育士を確保するのは難しいことから、年度初めから待機児童解消を図り保育士を雇うという対策となっています。

さらに、既存施設の改築を行って定員を増やす保育所等に対して補助を行うとしています。他にも、保育を必要とする2歳児を受け入れて、一時預かりを実施する幼稚園に対して補助を行うなどにも取り組んで、受け皿の確保を行っています。

このように、これまでも新規の施設がオープンしたり、既存の施設が認定こども園に移行したりするなど、施設の整備が進められてきました。そして、これからも施設の整備と定員の拡充が進められていくようです。

それに伴って、保育士という人材が必要となっています。全国で保育士が不足している中、やはり佐世保市でも保育士確保は一つの課題となっているようですが、保育士として働きたいという人からすると、まだまだ需要がかなり大きく、職場を選ぶ事ができるような状況であるといえるでしょう。それで、佐世保市での就職や転職はしやすいということができます。

長崎市の保育士のための取り組み

We Need You Message Concept

保育士定着・保育士確保のための様々な施策が打たれているが、全てが遅くなってしまっており年々着実に足りない人員数が明らかになりつつあります。

長崎県の保育士のための貸付事業

長崎県では、保育士確保や定着のための貸付事業を行っています。

「保育士修学資金貸付事業」は、保育士を目指す人を応援する事業で、保育士養成施設に在学している人の為に、最大160万円を無利子で貸しています。

対象者は、長崎県内に住民登録をしていて県内の養成施設に修学している人、あるいは県外の養成施設で修学しているとしても在学前までには県内に住民登録があった人です。そして、成績が優秀であり、家庭の経済状況などから支援が必要と認められた人となります。

貸付金額は、月額5万円以内(総額120万円以内)と、入学準備金20万円以内、就職準備金20万円以内となります。期間は原則2年間となります。

そして、もし養成施設を卒業してから1年以内に保育士登録をして、県内の保育所等で5年間保育士乗務に継続して従事した場合には全額が返還免除となります。過疎地域においては3年間従事すると返還免除です。

保育士資格取得を目指している学生さんで、将来的には佐世保市を含む県内で保育士として働きたいという意思を持っている方はぜひこちらの事業をチェックしてくださいね!

長崎県保育士・保育所支援センターを活用しよう!

佐世保市でも、保育士はもっともっと必要とされています。待機児童解消のためにも、保育士確保が重要な課題となっている状況です。

それで保育士の確保のため、佐世保市では「長崎県保育士・保育所支援センター」を活用しているとのことでした。ではこの「長崎県保育士・保育所支援センター」とはいったいどんな場所なのでしょうか?

このセンターは、保育士の資格を持っている人、保育士経験のある人で、現在は保育士として働いていない人を支援する場所として設置されています。現在、県内の保育所等では保育士を募集していて、そのような求人のある保育所等と再就職を考えている保育士との間を取り持ってくれるわけです。

このセンターは、長崎県保育協会が県から委託を受けて開設しています。支援している就職先というのは、長崎県内の保育所、認定こども園、企業主導型保育事業所、地域型保育事業所、認可移行予定の認可外保育所です。

それで、これらの保育施設で働きたいという方は、ぜひこちらのセンターを利用するとよいでしょう。もちろん、佐世保市内の求人を出している保育所等を紹介してもらうことができます。

そして、長崎県保育士・保育所支援センターでは、「保育人材登録制度(保育人材バンク)」というものを実施しています。これは、保育士の方が離職するときや、保育士の資格はあるけど保育の仕事に携わっていないという潜在保育士さんに人材登録してもらって、今後の円滑な復職を支援するためのものです。

離職後にも保育士さんのための支援制度とか、求人情報などを提供してくれるので、今後の再就職のために役立つ情報を知ることができます。

また、まだ再就職するかわからない、保育の仕事に携わるか未定だという方にも登録が進められています。これからの保育士さんの職場環境改善のための施策の情報として活用されるようです。

それで、登録できるのは、”すぐに”保育の現場で働きたいと希望している保育士資格を持つ人や、”いつか”働きたいと思っている人です。

”すぐに”保育の仕事への就労を望んでいる方には、再就職支援のためのコーディネーターが相談をつけつけて保育所等とのマッチングを図ってくれます。

”いつか”保育の仕事に就くかも、という方は保育人材登録をして、支援制度や研修などの案内情報をもらえます。

どちらにしても、佐世保市を含めた長崎県内の保育士資格を持つ方は、この長崎県保育士・保育所支援センターを利用すると便利ですね。

保育士のための転職活動と転職サイトの選び方【完全版】

今回は保育士関連の転職先の見つけ方や転職の際に気を付けること、保育士さん向けの求人サイトなど、保育士さんがチェックすべき内容をすべて盛り込みました!自分に合った職場を見つけ、転職を成功させたいという方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%AE%E8%BB%A2%E8%81%B7%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

佐世保市の保育士おすすめ転職サイト

佐世保市で保育士として資格を活かして就職したい、あるいは転職したいと考えている方にとって、便利なのが保育士向けの転職支援サイトです。

佐世保市でも保育士不足が見られていますから、転職はしやすいと言えるでしょう。実際、佐世保市の保育士・幼稚園教諭の求人を探してみると、かなりの数がでてきます。

中には、自分のキャリアアップのために、またはもっと自分の理想に近い保育を実施している園を見つけたいという思いで転職先を探している方もいるかもしれません。

または、仕事と家庭を両立できるような働き方ができるところを探したいとか、もっと人間関係に悩まなくて良い職場を探したいという方もいることでしょう。

そのようないろいろな条件や希望を相談しながら、自分に合った職場を紹介してもらう事ができるのが転職支援サイトのいいところです。そして、求人を紹介してもらうだけでなく、入職までをトータルサポートしてもらえるので、転職がスムーズにできちゃいます。

非公開求人を扱うサイトも多いので、自分一人では出会えないような好条件の求人にも出会えるかもしれません。では、佐世保市の求人も扱う人気のサイトをいくつかご紹介します。

保育士バンク

保育士バンク

保育士専用の転職、就職活動を支援する会社です。2013年7月からスタートしている新しい会社ですが、この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長しており、保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。

総合評価 4.1
対応地域 全国対応です
特徴 業界最大級の求人数/非公開求人が多い/アドバイザーがフルサポート!

全国の求人を扱うサイトで、求人数はトップクラスです。非公開求人もあります。また、スタッフの対応にも定評があり、専任のキャリアアドバイザーが就職・転職を全力サポートしてくれます。

保育士バンクって?みんなの評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

保育士バンクは保育士専用の転職、就職活動を支援する専門サービスです。この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長していきました。保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。実際のところはどうなのでしょうか?メリットやデメリットをみんなの評判からまとめてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

保育のお仕事

保育のお仕事

検索方法が充実していて非常に使いやすい!

総合評価 3.11
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 ・人気・希少な非公開求人が多数 ・専任のキャリアコンサルタントが、一貫してサポート ・応募前に職場の雰囲気などの内部情報を詳しく説明

非公開求人も多く、また応募する前から、その施設の雰囲気やいいところ、悪いところなどを全部教えてくれます。だから、より確実に自分にぴったりの職場を選ぶことができるでしょう。

保育のお仕事ってどう?評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

「保育のお仕事」は人材派遣会社と職業紹介の両方を行っています。人材紹介の場合は、保育園や施設の紹介、面接や履歴書、職務経歴書など転職活動に必要なことを専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。実際のところはどうなのでしょうか?今回は保育のお仕事の特徴やみんなの評判をチェックしてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E3%81%AE%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

ジョブメドレー保育士

ジョブメドレー

医療、歯科、介護福祉などに特化した総合求人サイトならでは!

総合評価 4.10
対応地域 全国
特徴 ・医療、歯科、介護、福祉に特化した巨大求人サイト ・応募内容が直接事務所に届くのもポイント ・転職・復職祝い金あり

キャリアスタッフが求人情報探しをあなたに代わってやってくれて、プロフィールを見た事業所からのスカウトメールも受け取る事ができます。

ジョブメドレー保育士ってどう?みんなの評判やメリット・デメリットを調査!

医療・介護福祉・歯科の総合求人で圧倒的な求人数を誇るジョブメドレーが提供する保育士版の求人サービス「ジョブメドレー保育士」今回は、ジョブメドレー保育士について、みんなの評判や口コミ、サービスの特徴などを調査してみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E3%83%A1%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E8%AA%BF%E6%9F%BB%EF%BC%81

保育士WORKER

保育士ワーカー

保育士さんが理想の職場と出会うため、 他社とは違う独自のサポートが充実しています!

サイトには掲載していない非公開求人が約70%もあり、無料登録すると紹介してもらえます。利用満足度97%の支持率の高いサイトです。

保育士ワーカーって?評判や口コミで見えるメリットとデメリット!

保育士ワーカーは、二年連続で保育士の支持率ナンバーワンを集めた唯一の保育士転職サイトです。今回は人気の保育士ワーカーについてサービスの特徴やみんなの口コミや評判から徹底的に探ってみたいと思います!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%BE%B4

まとめ

全国的に保育士の需要は大きいですし、佐世保市でも同じようにたくさんの求人情報があります。保育の仕事といっても保育園内勤務に限らず、院内保育や英語保育という仕事もあります。雇用形態も正社員だけでなくパート・アルバイトもあります。

色々な仕事が掲載されていますので、自分のライフサイクルに合った職場を探してみてください。保育関連の仕事だけを紹介している、保育専門の求人サイトも使いやすいと思いますので、ぜひ活用してみてくださいね。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事