保育士WORKって?評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

保育士WORKって?評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

求人サイトってたくさんありますよね。たくさんありすぎてどのサイトを選んでいいか迷ってしまいます。そこで今回は、数ある求人サイトの中から「保育士WORK」をピックアップし、サイトの特徴や口コミなどについてご紹介したいと思います。

保育士WORKとは

保育士WORK

まずは保育士WORKの基本情報です。

運営会社

保育士WORKのサイトを運営しているのは、株式会社ぱどです。ぱどってお聞きになったことがあるでしょうか。職業紹介・派遣事業を行なっている有名な会社です。そのぱどさんが運営している、保育士向けの求人サイトが保育士WORKです。

登録から就業までの流れ

簡単に就業に至るまでの流れをご紹介します。

まずは無料の登録を行ない、氏名や住所等の基本情報を入力します。その後担当者との面談が行われ、希望する勤務先や業務内容、雇用形態などの詳しい条件を伝えます。この時の面談内容をもとに、求人情報の紹介や企業との交渉を行うので、できるだけ具体的に伝えておきましょう。

それから、任意ですが提携している保育園での現場研修を受けることもできます。長期現場から離れていてブランクがある方や、転職先でうまく働けるか不安という方は、この研修を受けることもできます。

また、職場見学をすることもできます。実際に現場を見た方がイメージが湧きやすいですから、担当者と一緒に行ってみても良いと思います。

働きたい職場が見つかったら、担当者に伝え、面接等の段どりをお願いすることになります。面接時に好印象を持ってもらえるような話し方や表現の仕方なども、担当者と事前に話して準備することができます。

そのまま面接がスムーズに進めば、就業が決定します。就業後も相談事があれば担当者に気軽に尋ねることができます。

保育士WORK

保育士WORKのキャリアサポートは、保育士さん一人ひとりのお悩み解決から成熟度に合わせた就職先を提案してくれます!

保育士WORKの特徴

保育園と子ども

全国対応している

保育士WORKでは全国の求人情報を見ることができますから、どのエリアにお住まいの方でも利用することができます。

条件の絞り込みが簡単

探したいエリアの絞り込みができます。都道府県選択はもちろん、探しているエリアの駅名や、路線から探すことができます。

また、勤務条件や希望条件から絞り込むこともできます。働くにあたって求める条件(マイカー通勤OK・土日休み・未経験OK)なども指定することができます。希望の条件に合わせて、細かく絞り込むことができるので、ピッタリの求人情報を探すことができます。

担当者によるサポートあり

面接の時、給与のことや休日に関して、直接企業側と交渉するのってちょっと気後れしてしまいませんか?保育士WORKで登録しておくと、保育士WORKの担当者が面接前に希望条件を伝えて交渉をしてくれるので、じかに合って話し合ったりする必要がありません。

面接前に、こちらの希望条件や勤務形態などを伝えておいてくれるので、条件と合わない求人はブロックしてくれます。面接のときに希望条件と合わないことが分かってしまうと、時間を浪費した気がしちゃいますよね。事前に希望条件に沿うものだけをピックアップしてくれるので、効率よく合う企業を探していけます。

求人情報の紹介だけでなく、就業開始までのバックアップもしてもらえるのってかなり助かります。

スムーズ

登録をして希望条件を伝えておけば、その後の求人情報の紹介や面接の日時設定など、担当者が調整してくれます。

希望条件さえ伝えておけば、あとは担当者がサポートをしてくれるのでスムーズに進んでいきます。

地方の求人多数

保育士WORKでは都心部に限らず、地方の求人情報もたくさんあります。保育関係のお仕事って首都圏の求人情報はたくさんあるのに、地方の情報は少ないということがあるようです。

全国的に保育士の採用に力を入れているのは首都圏のようで、首都圏の保育園・託児所のほうが需要が大きいので、まずはそこの人材確保から始めるんだそうです。

求人情報自体、どうしても首都圏の方が数が多く地方は少なくなっているようですが、保育士WORKの場合は地元の求人情報も多いと評判です。

自分の住んでいるエリアで働きたいという方をサポートするために、地域に密着したサービスに力を入れているようです。

非公開求人も多数

首都圏・地方に関わらず多数の求人情報を紹介できているのは、非公開求人も扱っているからです。

非公開求人といっても、あやしい求人ではなく、企業側が依頼する派遣会社を限定している求人情報のことです。応募者の殺到を防いだり、すぐに必要な人材を確保できるようにするために、人気の仕事や急募の仕事は、求人を依頼する派遣会社を数カ所に限定することがあるようです。

求人を委託する派遣会社を限定していれば、応募者が集まり過ぎるのを防ぐことができます。また、急募の場合はすぐに人材を派遣してくれる派遣会社に委託します。

求人する側も、どこにでも求人情報を出すわけではなく、信頼できる派遣会社を選ぶようです。保育士WORKは企業側からも信頼されているサイトですので、そんな非公開の求人情報もたくさん載っています。

求人数が多い

有名なぱどが運営している保育士WORKですから、やはり件数がとても多いです。扱っている件数が多いですので、自分の探している条件とピッタリ合う求人に出会う確率も高くなります。どのエリアに住んでいても利用することができる点が一つのメリットです。

また、先ほども取り上げた点ですが、非公開情報も見ることができます。他の求人サイトには載っていないような、人気の仕事や急募の仕事が載っている場合もありますので、希望の仕事に出会える率が高くなります。

口コミ・評判

保育園と子ども

では、実際に保育士WORKを利用している方の評判はどうでしょうか?いくつか口コミをご紹介したいと思います。

サイトがかわいい

可愛いサイトで気に入っているという声がありました。確かに、子どもたちや働いている保育士さんの写真がたくさん掲載されていて、かわいらしいサイトです。

登録が簡単

登録が簡単だったというのも好評です。公式サイトにも無料登録「一分完了」と書かれている通り、すぐに登録できます。

入力するのは名前、性別、生年月日、住所、連絡先といった基本情報ですので、忙しい方でもすぐに登録を終えることができます。

検索がしやすい

検索のしやすさが好評のようでした。就職や転職を考えている時って、できるだけ早く見つけたいですし、希望と合うところを探したいですよね。職探し中ってけっこう忙しいですし、簡単に検索できるって意外と重要です。簡単・使い勝手が良いという声が多かったです。

確かに、勤務場所や希望条件の選択画面はシンプルで使いやすそうでした。

返信が速い

登録後の返信が速いという点も評判です。就職・転職先を探している時って、できるだけ早く情報が欲しいですよね。利用するサイトによっては、なかなか返事が来なかったり、紹介先が少ないと困りますが、保育士WORKはすぐに対応をしてくれます。

地方の求人情報も載っている

保育のお仕事って、けっこう都心部に集中しがちなんだそうですが、保育士WORKは地方の求人情報も扱っています。非公開情報も含め、掲載数も多いですし、地域密着に力を入れているサイトですから、都心部以外でお仕事を探しているという方にはぴったりだと思います。

担当者からのアドバイス

担当者からのアドバイスが助かったという声もあります。転職や職場復帰をするにあたって、仕事スキルや人間関係に不安があるという方もいると思います。気になる点・心配事を担当者に話してアドバイスをもらえると、心強いのではないでしょうか。

大手の安心感

保育士WORKを運営しているのは、株式会社ぱどで、人材派遣の大手です。大手が運営しているので、やはり長年のノウハウや実績があります。大手という安心感が欲しいという方や信頼できるサイトで探したいという方に支持されています。

求人サイト選びのコツ

保育園と子ども

求人サイトはたくさんありますから、どのサイトを利用するか、どのサイトに登録するかを迷ってしまいますよね。そこで、良いサイト・質のいいサイトの見分け方をまとめてみたいと思います。

求人情報が豊富かどうか

求人情報がたくさんあれば、それだけ選択肢の幅が広がりますし、希望する仕事に出会う確率も上がります。いろいろなエリアの求人情報が載っていますから、いくつか候補を広げて探すことができます。

保育士WORKは全国対応していますので、求人情報は豊富です、さらに地域密着型ですから、地元の求人情報もしっかり見ることができます。

求人情報量に関して、保育士WORKは全く問題なしです。

バックアップがしっかりしている

自分で直接契約するという手もありますが、信頼できる派遣会社にサポートしてもらうのもいいと思います。

面談の際に良い情報がもらえたり、知らなかったサービスや制度について教えてもらうこともできます。お給料のことや休日のことなど、雇用者には直接話しづらいことも、派遣会社の担当者を介してだと伝えやすいかもしれません。終業後も万が一トラブルが起きたり契約が違うとなったときに、間に入ってくれる担当者がいると安心です。

情報量が多いかどうか、サポート体制があるかどうかも、利用するサイトを選ぶときの検討ポイントです。

求人サイトを利用する際の注意点

保育園と子ども

保育士WORKにかぎらず、どの求人サイトを利用する時でも注意して見ておくといいポイントがいくつかあります。いざ面接・就業となったときにトラブルにならないように、事前にチェックしておきましょう。

給与に関して

まずは給与に関する大事なチェックポイントです。募集要項に記載されている文面をみると、給与額が「額面」か「手取り」なのか、記載されていない場合があります。単に「○○円~」とかですね。

「額面」とは、基本給に諸手当を含んだ金額で、「手取り」はその額から住民税や保険料などが差し引かれて、実際に手元に来るお金のことです。基本的に求人サイトには「額面」のほうが記載されていますので、改めて「手取り」と書かれてない場合は額面と思っていいと思います。

思っていた額より、実際に支払われた額が少なかった、ということを防ぐために、注意して表記を見ておきましょう。気になる場合は面談の際に尋ねてみても良いと思います。

休日に関して

よく見かける表記で「週休二日制」と「完全週休二日制」があります。同じ意味のような気がしますが、どう違うのでしょうか?

まず、「週休二日制」は、1か月のうち最低1週は2日休めるということです。毎週2日休めるかというとそうではなく、2日確実に休めるのは1週だけで、ほかの週は休1ということもあります。休みが3日ある週、1日だけの週など、ばらつきがあるところもあるようです。

「完全週休二日制」の場合は、1週間のうち必ず2日休むことができます。土日休みが一般的ですが、平日が休みになる業種もあります。土日に固定休がもらえるとは限りませんが、週に2日の休みは必ず確保されます。

希望の休日の取り方はそれぞれ異なると思いますので、ライフスタイルに合ったものを選んでみてください。

保育関係の就業事情

保育

ところで、保育関係のお仕事の就業事情ってどうなんでしょうか?どの業界でも就職・転職・職場復帰は難かしいと言われていますが、保育現場はどうでしょうか。

ニーズはまだまだある

最近では共働きのご家庭が増えていますし、待機児童ゼロを実現するために、保育士の採用に力が入れられているようです。保育所や幼稚園を運営するにあたって保育士や園長、調理師などの採用も必要です。

子供たちの人数に対して保育所や保育士の数が足りていないのが実情ですので、今後も保育士の採用に力が入れられていくと考えられます。保育関連の仕事の需要はまだまだなくならないと思います。

男性保育士の需要

また、男性保育士の需要も増えているようです。子供たちと遊ぶときって、子供を抱っこしたり、一緒に走り回ったり、けっこう力がいりますよね。保育の現場は意外と力仕事なので、男性保育士がいてくれると助かるという声もあります。

逆に、男性保育士への偏見もいまだにあるのかもしれません。確かに、いままで男性保育士の数は多くはありませんでしたから、一緒に働く同僚や子供を預ける親御さんも、戸惑いがあるのかもしれません。それでも、最近はどこの業界でも「男性の仕事」「女性の仕事」という区別は少なくなってきています。

子供を預けに来る保護者の方も、男性が増えてきていますし、良い相談相手として頼られる存在になっているようです。

マッチングのコツ

保育園と子ども

希望する仕事内容とピッタリの就業先を見つけるのって、けっこう難しいですよね。できるだけ早く希望条件に合った職場を見つけるコツを、ちょっとだけ取り上げたいと思います。よければ参考にしてみてください。

条件を具体化する

なかなか「これだ!」と思える就業先が見つからない理由の一つは、「漠然とし過ぎている」ということが挙げられます。条件が少なく、「なんでもします」くらいのほうが、たくさん見つかる気がしますが、意外とそうでもないみたいです。

「○○関連であれば」「○○系」というより、「職種は絶対これ」「年収○○以上」「場所はここ」と具体的に決めておく方が、その求人が来た時に確実につかみやすいです。「明確化したらすんなり選べた」という声も聞きますから、「これだけは」という条件を決めておくのも意外といいかもしれません。

条件を減らす

先ほどとは逆に、条件を挙げ過ぎているという場合もあります。「土日休み」「給与○○以上」「○○業務」「○○を活かせる仕事」「このエリア」など、条件が多すぎる場合もヒット率が低くなります。

試しに希望条件を減らしてみるか、許容範囲を広げてみると、ヒット率がグッと上がるかもしれません。一度条件を見直してみて、「譲れない条件か」「変えてみてもいい部分か」検討しなおしてみるのもありだと思います。

保育士WORKは使いやすい!

子どもの笑顔

ここまで、保育士WORKの特徴や口コミ、保育現場の現状などをご紹介してきました。保育士WORKは大手有名サイトの一つで、扱っている情報量も多く、地方の求人情報もしっかり網羅しています。

また、担当者のサポートが付くというのもメリットです。使いやすさ、安心感を求める方にはピッタリの求人サイトだと思います。お仕事をお探しの方は、ぜひ保育士WORKを活用してみてくださいね。

保育士WORK

保育士WORKのキャリアサポートは、保育士さん一人ひとりのお悩み解決から成熟度に合わせた就職先を提案してくれます!

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事