保育情報どっとこむって?みんなの評判や口コミからメリットやデメリットを知ろう!

保育情報どっとこむって?みんなの評判や口コミからメリットやデメリットを知ろう!

保育士の方で資格を活かして仕事をしたい方は派遣会社アスカグループが運営している、「保育情報どっとこむ」があります。アスカグループでは保育求人では業界最大級をうたっており、全国の拠点ネットワークを使って、豊富な保育求人案件を集めています。実際のところはどうなのでしょうか?

保育士の転職について

保育情報どっとこむ

現在、求人不足が続いている日本国内において、多くの方がより待遇の良い職場を求めて転職を考えています。しかし、そういう時にどうしても個人で転職活動を行っても、情報力が不足してしまいがちです。

ハローワークに行けば、より多くの情報が見つかる可能性はあります。しかし、ハローワークではあらゆる職種についての情報を扱っている利点がありますが、例えば保育士などに特化した情報に関しては、民間が個別に行っている専門の求人サイトの方がより多くの情報を持っていることがあります。

例えば、それらの求人サイトでは単に保育園などに求職者を紹介するだけでなく、派遣会社として専門に保育士を募集している企業があります。派遣会社のメリットは何でしょうか。

求職者と直接派遣契約を結ぶことによって、求職者は派遣会社の福利厚生や社会保険のサービスを受けることになります。これによって、相手の企業が十分に福利厚生や社会保険が整っていないとしても、これからは全く影響を受けることはありません。

また派遣契約を結んでいる労働者が、派遣先企業の労働環境が悪い、または派遣先企業の経営状態が万が一悪化するようになった場合、その派遣先企業との派遣契約を解除し、その労働者に新たな派遣先企業を探すことになります。

これによって労働者は派遣会社によって、スムーズに次の企業との連絡を取れるようになります。もちろん、労働者は派遣会社ではなく、個別に新たな就職先を探すことや、他の派遣会社を通しても行うことができます。

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむは保育に関連する仕事・職場に関する転職や仕事探しをサポートしてくれる転職サービスです。非開会求人やレア求人もたくさんあります!

総合評価 4.3
対応地域 全国対応です
特徴 会員登録すると非公開求人の閲覧や、園の実名や動画が閲覧できます。また、求人案件数最大級なので、正社員や派遣など就業形態も様々あります!保育に特化したキャリアコンサルタントがお手伝いしてくれるので安心です!

保育情報どっとこむとは

保育士の方で資格を活かして仕事をしたい方は派遣会社アスカグループが運営している、「保育情報どっとこむ」があります。アスカグループでは保育求人では業界最大級をうたっており、全国の拠点ネットワークを使って、豊富な保育求人案件を集めています。

ちなみにアスカグループでは保育士に限らず、医療や介護分野での求人案件も充実しています。例えば、看護師・医師・介護士などの求人案件も幅広く扱っています。

「保育情報どっとこむ」では名前の通り、保育園を探している保育士さんはもちろん、幼稚園の教諭の求人も扱っています。

「保育情報どっとこむ」で扱っている雇用形態はどんなものがあるでしょうか。先ほど紹介した派遣として働く方法、そして相手先企業の求人案内情報を単に提供し、就職活動のみを支援する人材紹介も行っています。

人材紹介の場合は「保育情報どっとこむ」が保育園の情報を細かく紹介し、待遇や福利厚生を伝えます。面接アドバイスを行うなどの就職サポートを行った後は、求職者が直接派遣先の保育園などの指揮命令つまり仕事の指示を受けることになります。しかし、この場合でも給料や社会保険は派遣企業のシステムの元給料を受け取り、サービスを受けることになります。

また人材派遣の中には、紹介予定派遣というものもあります。紹介予定派遣では、最長6カ月の派遣期間があり、その後保育園と労働者との間で合意があれば、正社員や契約社員として保育園と直接雇用契約を結びます。

どんなメリットがあるでしょうか。もし、その保育園では賞与があり、待遇が良く、これからも長く働いていきたいという場合があります。通常、派遣では時給が高い分、賞与が無い場合が多いので、将来的に直接雇用の方が良いかどうか見極めることができるのが紹介予定派遣の特徴です。

保育士と言ってもいろいろな働き方があります。正社員・派遣社員として働きたい方もいれば、パート・アルバイトで働きたいという方もいます。

もちろんパート・アルバイトの仕事も「保育情報どっとこむ」は求人案内しています。保育士さんの中には、夫が働いているので扶養の範囲内で働きたい、もしくは子育てが終わったのでまた保育士として働いてみたいが、週5日は厳しいのでまずは少ない日数で働いてみたいという場合です。

そのような場合でも、きちんと「保育情報どっとこむ」ではサポートするので、まずはパート・アルバイトで絞って探すことができます。

保育方針についてこだわりがある方がいるでしょう。子供を預かって、保護者の代わりに子供たちと時間を過ごす場所ですから、その保育園の教育方針が保育士の方針ともし合っているならば、働きやすさに密接に関係してきます。

そのような場合も保育園の方針について「保育情報どっとこむ」に尋ねることができます。また、保育園の画像や園児たちの活動の様子も画像で見ることもできるようですので、働く前により職場の雰囲気をつかみやすいでしょう。

また、今の職場では研修などが全くなく、保育としてスキルアップをすることができない。研修制度が充実している職場で働きたい保育士もおられます。そのような方でも、「保育情報どっとこむ」では、研修に力を入れている職場の情報も多く持っています。

例えば、平成29年度に、厚生労働省では保育対策関係予算を成立させました。今までは、多くの保育園や民間保育所では園長と主任の役職しかありませんでした。これでは、いくら年数を積み重ねて経験を積んでも、待遇面に反映されることが少なく保育士として仕事を続けるためのやる気や動機を維持していくことが難しい事実がありました。

しかし、この新しい保育士処遇改善により、一定の経験を積んだ保育士が「副主任保育士」「専門リーダー」「職務分野別リーダー」の三つの役職が新設されました。これによって、月額に最大4万円を給与に上乗せできるようになったのです。

さらに詳しく言いますと、保育士としての経験が大体7年以上で、各都道府県が実施するキャリアアップ研修を修了した保育士が「副主任保育士」や「専門リーダー」になることができます。また、経験年数が大体3年以上あると、同じく研修を修了した保育士には「職務分野別リーダー」としての役職を付与することができます。

中には、現在学生や無職で保育士の資格を目指して勉強中の方もおられます。もちろん、保育士の資格が無い方でも、まったく保育の現場で働けないというわけではありません。保育士がいるところで、無資格でも働ける職場があります。

そのようなところで、現場を実際に経験しつつ、保育士の資格を取りたいという方も「保育情報どっとこむ」ではサポートを行っています。

保育士の資格はあるけど、仕事は未経験で実際働けるか不安

先ほど「保育情報どっとこむ」では保育士の教育方針のあった園を見つけるサポートをしてくれるとお伝えしました。

保育士の仕事を持っているとしても、まだ一度も働いたことが無い方にとって不安はどうしてもつきものです。まず、大規模な保育園と小規模な保育園の違いについて理解しておくと、良いでしょう。

大規模園に関して言えば、例えば園児が100名を超えてくる場合を指します。100名にもなりますと、大体5クラスを超えてきます。クラスが多いと保護者の数も増えます。クラスを持っていれば、クラス以外の保護者と全く関わり持たなくてよいというわけではありません。

職員も増えますし、数が増えるほど人間関係でストレスや注意を払うことも多くなっていきます。もちろん、これはそれぞれの職員さんがとても優秀で、人間関係も円滑に行われていれば、未経験の保育士さんにとっては大きな助けとなってくれるはずです。

大規模園だと、多くの園児を収容する園舎や遊び場となる庭も広くなってきます。そうなると、イベントの数も多くなり、その内容もより幅を持たせることができます。未経験の保育士さんの中には、保育に関して経験はあまりないけど、子供を楽しませることには自信があり、イベントを企画したりすることは大好きな方もおられるでしょう。そういう時には、保育士さんが持っている独自性を活かせます。

一方で、イベントよりもより一人一人園児とのコミュニケーションを計っていきたいという方には大規模園でのイベントは時に負担となってしまいます。イベントの準備に多くの時間を取られて、保護者とのコミュニケーションを取る時間が減り、もしくは自分自身の余暇も削られてしまう可能性もあります。

そして、多くの園児を同じ時間でまとめる必要があるため、決まり事が増え、書類が多くなります。伝えることが多いと、受け取る側も単に口頭では覚えられないので、メールのやり取りも増えていきます。

これらのことも含めて処理をしていくのも楽しい仕事の内と捉えられれば、多くの園児と関わっていけるので、忙しくても充実した日々を送ることができます。

小規模園はどうでしょうか。もちろん大規模園と逆になるわけですが、通常少ない職員しかいないので、コミュニケーションも円滑に行いやすく、その場で臨機応変に対応できるのがメリットです。職員の数が少ないとコミュニケーションが円滑なりやすい分、それぞれの個性もはっきりと分かります。

その分、人間関係が良い職場であればそれはとても良くなりますが、その逆であればそこからのストレスは当然大きくなります。それぞれの職員と関わっていく時間が増えるからです。それで、最初のうちは職員との良い人間関係を作るためにとりわけ努力した方が良いでしょう。

小規模園はもちろん園舎が小さく、庭が全くないところもあります。これだと、園児が気持ちよく遊べないのではないか、と感じるかもしれませんが、そうでもありません。普通は園児を外に連れ出して散歩したり、近くの公園で遊ばせたりすることもできます。そういう時には保護者の方も来てもらって、一緒に遊んでもらうこともできるでしょう。

イベントも少なくなります。そうなると、時々盛大に盛り上がるということはあまりないかもしれませんが、その分いつも園児たちと関われる時間も増えるので、ゆったりと仕事を行い楽しむことができます。

そして未経験であれば、たくさん先輩の保育士さんたちから教わる必要があるでしょう。そのような時でも職員や園児が少ない分、相談や質問がしやすい状況と言えます。そうすることで、経験を早く積んでいくことができるのです。

また、園児たちの数が少ない分、より一人一人の園児とよく知り合うことができ、職員全員で把握しながらお世話ができるメリットがあります。また、保護者とのコミュニケーションも円滑に行きやすいということも言えるでしょう。

園児が少ないから仕事量が減るということではない分、未経験でも保育士さんが持っている力を十分に引き出すことができ、むしろそれは周りの職員の人にも早く知ってもらうことができます。そうすることで、経験が無くてもすぐに即戦力として大きな働きをすることができるのです。

大規模園がおすすめの方の特徴

・イベントを盛大になりたい。 ・多くの職員との人間関係をうまくこなせる、または多少のことは気にしない ・書類や決まり事が多い方が楽だと感じる ・大きい声を出すことも問題が無い ・忙しくてもテキパキと仕事をこなせる ・自分の意見をはっきり言える

小規模園がおすすめの方の特徴

・イベントよりも、一人一人の園児と向き合う方が大事だと思っている ・少ない職員との間の人間関係を大事にしたい ・その場で臨機応変に物事を対応行く方が得意 ・時間をきちんととって、園児や保護者とのコミュニケーションを計りたい ・自分の意見を言いつつも、周りとの調和を図るのも得意

大規模園と小規模園それぞれにメリットがありますが、「保育情報どっとこむ」を利用することで、保育士さんがどんな場所で働きたいなどの要望をもとに求人紹介を行ってくれるのは大きな利点と言えます。とりわけ、初めて働く保育士さんにとって、現場の雰囲気を教えてもらうのはとても助かります。

どうやって「保育情報どっとこむ」で仕事を探すの?

「保育情報どっとこむ」では、会員登録の前にまず保育士の求人を探してみるようおすすめしています。普通派遣会社はまず登録することをお勧めしますが、ここではまず気にいった仕事をご自身で見つけて、そこで良いのがあれば登録してくださいとなっています。 もちろん、初めから会員登録しても構いませんが、まずは自分の住む地域に気に入った求人を見つけてから会員登録したいという方であれば、それにより時間を節約できると言えます。

もちろん、情報を利用するのは完全無料ですが、さらに会員登録やその後の情報を利用することもすべて無料です。会員登録すると、非公開求人の閲覧や求人案内では保育園の実名や動画で雰囲気や園児の活動状況などを知ることまでできます。これらも無料です。

「保育情報どっとこむ」の求人案内には特徴があります。それは、これからオープン予定の保育園の情報を載せていることです。新しい保育園で働きたいという方にはお勧めです。 そして、すべてはありませんが、中には職場の雰囲気を載せている案内があります。社員同士の仲が良い、アットホームな雰囲気などです。

求職している方の中には、人間関係さえ良ければ給料は二の次という方もおられます。このような情報を記載している保育園では、よほど円滑なコミュニケーションに力を入れているからこそ、案内に載せていると言えます。

まだその求人案内でも保育園の定員も載せています。これによって、その保育園がどのような方針で運営しているのかも把握することができます。大規模が良いのか、小規模が良いのか、それぞれ保育士さんによって分かれるところも、「保育情報どっとこむ」によって求人紹介から把握できます。

仮に定員が載せられていないとしても、気軽にお問い合わせフォームから質問することができます。「保育情報どっとこむ」では基本的に登録していない場合は、お問い合わせから質問した内容にメールで回答するか、電話で回答するようになっています。

実際に具体的に「保育情報どっとこむ」を通してアスカグループと連絡を取るためには会員登録してからになります。また、新しい求人情報がどんどん入ってきますが、会員登録をした方により優先して案内をしています。

それで、会員登録しない状態で見つけた求人が一つあったとして、もしかすると非公開求人やこれから新規オープンする保育園情報などもっと良い求人を「保育情報どっとこむ」では持ち合わせている可能性があるので、一度登録して見つけた求人以外についても問い合わせしてみると良いでしょう。

気になった求人の職場についてもっと知りたい場合は?

保育士と保育園児

「保育情報どっとこむ」では仕事を単にネット上だけではわからない、職場の雰囲気、人間系、実際にどれくらいの休暇を働いている人たちが取れているのか、などなかなか知りたくても手が届きにくい情報についても教えてくれます。

例えば、すでにアスカグループから派遣されて保育園で働いている保育士さんを定期的に担当者が訪問しインタビューなどを行っています。これによって、生の現場での声を聴くことができるのです。

やはり、実際に保育園側が提供する情報だけだと不安な面もあると思います。しかし、すでに働いている保育士さんですから、職場のメリット・デメリット両方感じていることもあるでしょう。そういうことはもちろん表立ってネット上の求人案内には出せない状況もありますが、そのようなことも詳しく登録後に相談しながら確認していくこもできるのです。

時に雰囲気が自分に合っている職場を案内されたとしても、自分の経験などに見合った待遇や給料ではないという時は、ぜひそのことを相談しましょう。「保育情報どっとこむ」の職員が保育園や園長先生と話しあいを持ってくれる可能性があります。

さらに「保育情報どっとこむ」では保育の専門キャリアコンサルタントが求職者のサポートを行っています。キャリアコンサルタントとは一体どういうことを行うのでしょうか。

キャリアコンサルタントは、求職中の保育士さんのサポートを行うわけですが、単に知識として保育に関して学んだだけではなく、実際に保育の現場で体験実習を行い、保育園に足を運んで現場の声を聴き、すでにアスカグループから派遣された、もしくは転職サポート後に正社員として働いている人たちに直接生の意見を聞くことで、それを求職中の保育士さんに情報提供しています。

これによって、求職者は求人者である保育園からの一方的な情報だけでなく、第三者の視点から客観的な情報を伝えることができるのです。

また「保育情報どっとこむ」では全国で行っている仕事説明会や登録会などを通して、より求職者が転職しやすい状況を作るお手伝いを行っています。イベントなので、ほかにも同じ状況の保育士さんや保育士の仕事を目指している方との出会いもあります。

実際にそこでは働いている保育士さんの生の話を聞けることもあり、またキャリアコンサルタントとの相談もすることができます。

仕事説明会やこれらの無料セミナーの利用ももちろん無料なので、まだ転職するか決めかねている方でも気軽に参加してみることができるでしょう。

この全国で行っている仕事説明会ですが、中には四国の高知市や松山市、九州の福岡市、東北の郡山市など普段からチェックしていると、地方にお住いの保育士さんでも近くで行われる説明会に参加できるかもしれません。

異なる市区町村や県で良い求人が見つかったらどうすればよいの?

地方に住んでいると場所によっては、保育園の数が少なかったりする場合があり、すでに保育士でいっぱいで求人があまりない場合があります。そういう時はどうしても県外や遠く離れたところの保育園でしか求人が探せないでしょう。

そういう時にどうしても必要となってくるのは、引っ越し費用や家賃の問題です。特に東京などの大都市に引っ越したいという時は、敷金・礼金も高い家賃に比例するので、今すぐまとまったお金が無いという方もおられるでしょう。

家族がお金を貸してくれる場合などは別ですが、せっかく転職するのに、借金したりするのは避けたいところです。

「保育情報どっとこむ」では、求職者が転職する際の引っ越しなどのサポートも行っています。例えば、東京で働きたいという地方在住の方がおられるとします。そういう時には、住まいについても相談できます。

保育園によっては社宅や寮を完備しているところもあり、それらがある求人のみを紹介することも可能です。

「保育情報どっとこむ」を活用することで、後悔しない保育園選びを

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむは保育に関連する仕事・職場に関する転職や仕事探しをサポートしてくれる転職サービスです。非開会求人やレア求人もたくさんあります!

総合評価 4.3
対応地域 全国対応です
特徴 会員登録すると非公開求人の閲覧や、園の実名や動画が閲覧できます。また、求人案件数最大級なので、正社員や派遣など就業形態も様々あります!保育に特化したキャリアコンサルタントがお手伝いしてくれるので安心です!

今回考えたように「保育情報どっとこむ」では単に保育士を求人先に紹介するだけでなく、保育士がどのように自分の保育方針や働き方をもう一度考えてもらい、それに合った最適な職場を探すサポートのお手伝いを行っています。

保育士さんは単に子供を見ていればよいわけではありません。そこには一つの小さな世界があります。子供の大事な命を預かるとともに、他の先生、園長先生、事務員そして親たちとの良い関係があって初めて、良い保育を行うことができるのです。

「保育情報どっとこむ」はこれから保育士として初めて働くけど、失敗はしたくない、経験を積んでいきたい、また経験があるけど、さらに自分が成長できる保育園でもっと働きたい、そしてその仕事に見合った待遇も欲しい、という方にはベストな場所といえるでしょう。

今はどの職種でも求人不足なので保育士としての仕事をあきらめて他の業種に転職してしまうことは簡単かもしれません。しかし、それは保育士としてこれから成長できる自分の機会も奪ってしまうことになるのです。せっかく始めた保育士をさらにプロフェッショナルなものとするために、一度「保育情報どっとこむ」を通して再チャレンジしてみるのはどうでしょうか。

まずは登録してみください。そこに最適な自分の保育園があるかもしれないのです。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事