北九州市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

北九州市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

保育事業の増加施策を行っている北九州市。今回は北九州市周辺の保育士事情や求人サイトや転職サイトの使い方や仕事の探し方についてまとめていきます!

北九州市の取り組み

北九州市

ニュースで待機児童問題がときどき取り上げられますが、実は北九州市は待機児童が0人なんです。とは言っても、保育園や幼稚園に通っていない、未入所児童は600人以上いるようです。

待機児童とは、「入所の申し込みをしたけど、定員オーバーで入れない」というのが定義ですので、すでに定員オーバーなのを知っているため、入所申し込みをしなかったご家庭はたくさんあるようです。もし、もっと保育環境が充実していたり、保育園の空きがあれば、入所させたいという保護者さんもおられるかもしれません。

北九州市では保育事業の増加に力を入れています。認可保育園や幼稚園以外に、小規模の保育施設をつくることで、保育枠を広げようとしています。

家庭的保育事業

生後57日目から2歳児までの乳幼児を、家庭的な環境で保育する取り組みです、保育に関わるのは保育士等の資格を持つ保育事業者です。入所定員は5人以下の少人数制となっており、子どもの発達段階に応じて、細やかな保育ができるのが特徴です。

対象となる児童は、生後57日目から満3歳以下の子どもす。保護者が仕事や介護、出産等で子どもの保育が難しいと認められる場合、利用できます。開所日は月曜日から土曜日で、基本的に給食の提供があります。

小規模保育事業

小規模保育とは、生後6カ月から2歳までの児童を対象に、「定員6人以上19人以下」で保育を行う事業です。施設の設備や給食の提供、保育料など認可保育所と同じです。少人数保育ですので、一人一人に合った「保育計画」を立てることができ、発達に応じた保育ができます。

対象児童は生後6か月以上、満3歳に満たない児童です。保護者が就労や介護、その他の事情により保育が難しい場合に入所できます。

保育施設や保育内容は、認可保育所と同じで、一定の広さの施設、屋外遊技場、トイレ等が整っています。保育を行うのは保育士資格を持った保育士です。小規模ですが、保育環境の整ったところに預けられるので安心です。

給食の提供がありますので、きちんとした食習慣の定着を助けることができます。子ども一人一人に応じて食べられる量が違いますし、食物アレルギーがあるお子さんもいますので、それぞれに応じた対応を行なわれます。

また、小規模保育事業所は、連携している施設から必要な支援を受けることができます。例えば、給食の調理を園で行なわない場合、他の施設から給食を搬入してもらうことになります。定期的に連携している園と交流を持ち、他の園の児童たちと一緒に遊び、児童同士の関係づくりを行うなど、合同保育を行ないます。小規模保育事業で働く保育士が急病などでこれなくなった場合は、連携施設から保育人材を派遣してもらうこともあります。 小規模保育所では、小人数ならではの温かな保育を行ないながら、他の施設と連携して必要な支援を受けることにより、質の良い保育を行なっています。

事業所内保育事業

遊ぶ子どもたち

事業所内保育事業とは、会社の保育施設などで従業員の子どもたちを保育する仕事です。従業員の子どもの他にも、地域のお子さんも一緒に保育するところもあります。定員は19人以下の小規模保育を行うところもあれば、20人以上の保育所型事業所内保育というところもあります。生後6か月以上3歳未満のお子さんが対象です。

開所日は基本的に月曜日から土曜日です。施設の広さや設備は、認可保育所の規定と同じです。保育内容も認可保育園と同じように行ないますが、19人以下の施設では、小規模保育のところではならではの家庭的な保育が行われています。

潜在保育士の復帰支援

保育士の資格を持っていても、現在保育士として勤務していない潜在保育士の方の、職場復帰を支援する事業もあります。待機児童や保育士不足の問題を解消するため、潜在保育士に現場復帰してもらい、保育の人材を確保したいという考えです。

具体策として、職場復帰に伴い必要となる資金を貸し付けるという事業が行われています。保育士として週に20時間以上勤務する方で、北九州市内の保育所に勤務する方です。保育の必要な小さなお子さんがいる場合は、保育料の一部が貸し付けられます。

また、保育士登録後1年以上経過した方や、保育士資格取得後1年以上経つ方にも、潜在保育士の就職支援金が貸付けられます。就職する際に必要となる費用が貸し付け可能です。できるだけたくさんの人に保育の仕事を行ってもらうために、市としてサポートしています。

北九州市では保育環境の充実に向けて、保育士を確保する取り組みがあります。そのため保育関連のお仕事もたくさんあります。北九州市は保育のお仕事を探しやすい地域かもしれませんね。

おすすめ求人サイト

子どもたち

保育関連のお仕事だけを探せる求人サイトがありますので、ご紹介しますね。

保育のお仕事

保育のお仕事

検索方法が充実していて非常に使いやすい!

総合評価 3.11
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 ・人気・希少な非公開求人が多数 ・専任のキャリアコンサルタントが、一貫してサポート ・応募前に職場の雰囲気などの内部情報を詳しく説明

「保育のお仕事」では全国の求人情報を扱っており、求人数も豊富です。北九州市でのお仕事は87件ヒットしました。お給料の高い求人や賞与がもらえる求人など、好条件の情報が多く掲載されている点が特徴です。

サイトに現在の状況・勤務条件などを入力すると、すぐに希望条件に近い職場をピックアップしてもらえます。すぐに職場の情報が欲しい時、返信がないと他のサイトで検索したりしますが、このサイトからはすぐに返信があるので使いやすいです。サイトの「対応の早さに満足」という口コミも多数ありました。

保育のお仕事ってどう?評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

「保育のお仕事」は人材派遣会社と職業紹介の両方を行っています。人材紹介の場合は、保育園や施設の紹介、面接や履歴書、職務経歴書など転職活動に必要なことを専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。実際のところはどうなのでしょうか?今回は保育のお仕事の特徴やみんなの評判をチェックしてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E3%81%AE%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

保育士バンク

保育士バンク

保育士専用の転職、就職活動を支援する会社です。2013年7月からスタートしている新しい会社ですが、この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長しており、保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。

総合評価 4.1
対応地域 全国対応です
特徴 業界最大級の求人数/非公開求人が多い/アドバイザーがフルサポート!

「保育士バンク」は、有料職業紹介事業やインターネットを活用した事業を展開している株式会社ネクストビーが運営しています。短時間での就職活動をすることができるのが特徴です。転職を考えているときは、できるだけ早く勤務先を見つけたいですから、すぐに対応してくれるサイトは助かります。

実際に保育士バンクを使ってみましたが、求人件数も多く使いやすいサイトでした。サイトの作りもシンプルで使いやすく、探したい情報がどこにあるか、一目でわかります。

また、希望条件に合ったところを見つけやすくなっています。求人情報の検索は、都道府県から市、区など絞りこみができます。雇用条件や施設形態、お給料から条件を限定することもできます。希望する園の名前を入れて検索することも可能です。

保育士バンクは求人数が多いのもおすすめする理由の一つです。保育士バンクでは、非公開求人という、どこにでもは掲載しない求人情報も見ることができます。非公開求人情報の中には、勤務条件のいい仕事や人気の仕事が含まれていることがあります。

全体の求人数が多いと、選べる仕事も多くなりますし、希望とピッタリ合う勤務先が見つかりやすくなります。会員登録をして利用してみるのもありかもしれませんね。

さらに、サイト内には「お役立ち情報」という枠があります。履歴書の書き方や面接対策について詳しく解説されています。保育現場で役立つ工作やお絵かきのアイディアなども紹介されています。求人情報を探すだけでなく、役立つ情報が色々載っているので、隅々までチャックしたくなるようなサイトです。

保育士バンクは全体的に見やすく、使いやすく、情報が豊富です。就職・転職を考えているという方は、ぜひ一度見てみてください。

保育士バンクって?みんなの評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

保育士バンクは保育士専用の転職、就職活動を支援する専門サービスです。この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長していきました。保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。実際のところはどうなのでしょうか?メリットやデメリットをみんなの評判からまとめてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

保育士WORK

保育士ワーク

情報量・使いやすさで、保育士専門の転職サービスです。職業紹介・派遣事業を行なっている有名な会社です。

保育士WORKでは都心部に限らず、地方の求人情報もたくさんあります。保育関係のお仕事って求人情報自体はたくさんあるのに、勤務地を絞るとかなり少なくなっていしまう、ということがあるようです。保育士WORKはどのエリアの求人情報も多いと好評です。「自分の住んでいるエリアで働きたい」という方をサポートするため、地域に密着したサービスに力を入れているようです。

登録が簡単だったというのも好評です。入力するのは名前、生年月日、連絡先といった簡単な情報だけですので、忙しい方でもすぐに登録を終えることができます。見た目もかわいく、開くのが楽しみになりそうなサイトです。

保育士WORKって?評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

求人サイトってたくさんありますよね。たくさんありすぎてどのサイトを選んでいいか迷ってしまいます。そこで今回は、数ある求人サイトの中から「保育士WORK」をピックアップし、サイトの特徴や口コミなどについてご紹介したいと思います。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%ABWORK%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%BE%B4

求人サイトの選び方

子ども

保育士向けの求人サイトといってもいろいろありますから、どのサイトで探すか、サイトに登録するかどうかちょっと迷ってしまいますよね。そこで、使いやすいサイト・質のいいサイトの特徴を挙げてみたいと思います。

大手

求人情報を掲載しているサイトはたくさんあります。小規模のサイトに自分にピッタリの仕事が載っていたということもあります。

どのサイトを利用してもいいのですが、大手が運営しているサイトはやはり長年の実績があります。扱っている情報量が多いですし、サポート体制が整っていますので対応が早いです。「職探しは大手の信頼できるサイトがいい」という方もいます。

情報が豊富

求人情報がたくさんあれば、それだけ選択肢の幅が広がりますし、希望する仕事に出会う確率も上がります。選択エリアが細かく分かれているサイトも良いと思います。

「保育士WORK」は全国対応していますので、求人情報は豊富です。さらに各地域の細かいエリアごとに探すことできますから、地元の求人情報もしっかり探すことができます。求人情報量に関して、保育士WORKはおすすめです。

バックアップがある

自分で勤務先の園と契約することもできますが、派遣会社にサポートしてもらうのもいいと思います。担当者がついてくれるところでは、面談の際に良い情報がもらえたり、知らなかった制度について教えてもらうこともできます。勤務時間や休日のことなど、雇用者とは直接交渉しづらいことも、派遣会社の担当者を介してだと伝えやすいかもしれません。

働きやすい職場をみつけて快適に働きたいですから、職場選びは重要です。転職や職場復帰をするにあたって、仕事スキルや人間関係に不安があるという方もいると思います。就職・転職サポート経験のある方についてもらえると、ちょっと安心ですね。担当者によるサポートががあるかどうかも、サイトを選ぶときにチェックしてみてください。

応募前の注意事項

気をつけて

求人情報を見て応募する際には、表記事項をしっかりチェックしましょう。「思っていたのと違った」となりがちな2項目を挙げてみますね。

勤務時間

保育士として勤務する場合は、求人情報に記載されている時間より勤務時間が長くなる可能性が高いです。保育園や保育士不足により、保育士の勤務時間は長くなりやすいです。 勤務を始める際には、時間がはっきり区切られるシフト制勤務の園を選ぶか、パート雇用など短時間勤務を選ぶといいと思います。園の状況を知っているアドバイザーがついてくれる場合は、残業になりがちな園かどうか聞いておくと良いと思います。

休日

求人情報に掲載されている休日ですが、「週休2日」と書かれている場合と「完全週休2日」と書かれている場合があります。

「週休2日」は、平均すると1か月のうち週は2日休めるということです。休みが3日ある週や1日だけ休みの週など、週によってばらつきがあることもあります。

「完全週休2日」の場合は、1週間のうち必ず2日休むことができます。保育園の休みに合わせて、土日休みになるところが多いですが、平日に休みが入ることもあります。

「週休2日」と「完全週休2日」は同じ意味のような気がしますが、ちょっと違いがあります。勤務開始後に「希望条件と違った!」とならないように、あらかじめ表記をチェックしておきましょう。

おすすめは小規模保育園

北九州市

今回は求人サイトを使って、北九州市のお仕事を色々調べてみました。求人件数が多く好条件なのは、企業や病院に併設している託児所や小規模保育園なのかなあと思います。「もりのなかま保育園二島ひよこ園」や「小倉医療センターみどり保育園」など、企業や病院の運営する保育所で保育士の募集がありました。

その他にも「にじいろのはな保育園」や「大浜こばと保育園」など、小規模保育を行っている園からも募集があります。北九州市は小規模保育施設の運営に力を入れていますので、それらの園で勤務する保育士の募集も多くなっているのかなと思います。

小規模保育ならではのアットホームな保育をしたいという方は、小規模保育園でのお仕事を探してみてはいかがでしょうか。北九州市で保育のお仕事を探す際には、ご紹介した求人サイトも利用してみてくださいね。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事