和歌山の保育士事情とおすすめの転職サイトや転職エージェントを解説!

和歌山の保育士事情とおすすめの転職サイトや転職エージェントを解説!

今回は和歌山の保育士事情について、和歌山で働くことのメリットなども含めながら調査してみたいと思います。更に、和歌山での就職や転職先を探している人が利用できる、オススメの転職サイトと転職エージェントについてもご紹介していきます。

和歌山の保育士事情とおすすめの転職サイトと転職エージェント

和歌山

平成27年の国税調査によりますと、和歌山県には約96万人の人が暮らしています。世帯数は約39万世帯で、1世帯当たり2.4人となっています。県民の約4割の人が和歌山市に住んでいます。人口は全国第40位で、なんと東京都には和歌山県の14倍もの人々が暮らしているんです。

和歌山県は、海と山、そして川といった自然に囲まれていています。そして、有名な有田ミカンを始め、柿や梅なども有名で、数多くの農産物の生産量が第一位となっています。海の幸も豊富ですよね。

そんな和歌山県には、平成27年の時点で1735人の人が保育士として働いていました。そのうち保育所に勤務していた人は1643人、認定こども園に勤務していた人は92人だったようです。

では、和歌山県は保育士にとって働きやすい県といえるのでしょうか?県内の保育事情はどうなっているのでしょうか??和歌山県内の保育士のお仕事事情と、保育士に関わる県や自治体の取り組みについて調べてみたいと思います。

さらに、和歌山県で保育士資格を取る方法や、転職を考えている人が利用できるおすすめのサイトなどもご紹介していきます♪

和歌山の保育事情

和歌山

和歌山県では、安心して子どもを産み、育てる環境づくりに取り組んでいます。現在の日本では、共働き世帯が増加していたり、核家族化がすすでいることから、地域のニーズに合った保育所などの施設がとても重要な役割を担います。

和歌山県内には、平成29年4月1日の時点で保育所が183施設、認定こども園が42施設ありました。平成27年の時点では保育所が136施設、認定こども園は13施設という事だったので、2年間でかなり保育所が新しく整備されてきたことがわかりますね。

そして、認定こども園も推進されてきたことがよくわかります。

それで、和歌山県でも保育のニーズは高まっていることもわかりますし、それに合わせて県としても自治体としても、需要に対応できるように施設の整備などを行ってきたことを理解できるでしょう。

しかし、日本で起きている待機児童問題、そして保育士不足などはどうなっているのでしょうか?そのような問題は、”都会の話し”のように聞こえることもあります。しかし、実際和歌山県でも待機児童問題が少し大きくなっているところがあります。

じつは、和歌山県では認可保育所などに入れない待機児童の数が2012年から2016年の5年間でなんと8倍も増加しているんです。

その数字は、4月1日の時点ではなく、待機児童が増える10月1日の時点での数字となっているのですが、この10月というのは年度途中ということで、育休からの復帰や新しく働き始めた保護者が申し込みをするという事で、4月よりも待機児童数が増える傾向にあります。

その10月1日の時点での調査では、2012年では35人だったものが、なんと2014年には127人と100人以上となり、そして2015年には215人、2016年には286人と年々増加してきました。

そして、待機児童となる子どもの年齢は0~2歳がほとんどです。2016年の286人のうち、0歳児は半数を占めていました。

特に、多いのは和歌山市です。2016年の時点では全体の約9割は和歌山市で発生していました。

和歌山市では毎年、4月の1日の調査で2016年度では6人、2017年度では23人という数字なのですが、2016年10月の時点では261人の待機児童が発生したという事です。

それで、和歌山県は全国的に見ると待機児童が少ない県ですが、これからも高まるであろう保育のニーズに対応するための対策がこれからも必要とされるでしょう。

和歌山市では、待機児童ゼロの実現を目指し、公立保育所では、新たに保育士を増員すること、それによって受け皿の拡大と保育時間の拡充を行うことを発表しています。そして私立の保育施設も整備しつつ、定員増加を予定しています。

しかし、一方で県内には保育児童が不足しているということで、休園となっている保育施設もあるのが現状です。

和歌山県内の保育士の有効求人倍率

保育園

待機児童は全国的に見れば少ないのですが、和歌山市などでは増えていて、解消のため施設の整備や保育士の増員などの取り組みがなされていることがわかりました。しかし、場所によっては保育児童不足ということで休園になっている施設もあるということです。

では、そんな和歌山県は、保育士にとったら働きやすいところといえるのでしょうか?まず、求人があるのか??という事が気になります。

全国的に見れば、保育士はかなり不足していると言われています。それで、保育士が確保できなかったために、施設の定員数の児童を受け入れることができなかったり、あるいは休園に追い込まれるという施設もあります。

平成26年の1月の時点で、全国の保育士の有効求人倍率は2倍を超えました。これはつまり、求職者1人当たりに対して2件以上の求人があるという状態であり、保育業界では深刻な人手不足となっているという事です。この有効求人倍率は年々増加傾向にあります。

では、和歌山県では保育士の求職者と求人のバランスはどうなっているのでしょうか?平成27年の10月の時点で、和歌山の保育士の有効求人倍率はなんと2.33倍でした!これは、同時期の全国平均1・93倍を超えています。

ということは、その時点では和歌山県内では保育士の求職者1人当たりに2件以上の求人がある、という事になります。それで、和歌山県でも保育士の需要は大きいという事が言えるでしょう。

さらに別の情報によりますと、和歌山市では近年、非常勤保育士の応募が定員割れをしているという事でした。そして保育園側からも、保育士が集まらないという事で、保育士不足が明らかになってきているという事です。

これからも、ますます保育士が必要とされることがわかります。

保育士確保のための取り組み

子ども

和歌山県には、全国的に見ても保育士人口が少ないようです。それで、和歌山市だけでなく、地方でも保育士不足による問題が発生しているようです。

特に、女性の就労意欲の高まりなどによって、3歳未満児の入所児童数が増加しているので、そのような児童の受け皿を確保するためには、より多くの保育士が必要となります。

それで、和歌山県では保育士確保のための取り組みがなされてきています。

その一つが、保育士資格があるけど、現在は保育士として働いていない潜在保育士さんたちの復職支援や、現職保育士さんたちの就労面での支援を実施するために、「保育士支援コーディネーター」が平成26年4月から県社会福祉協議会に配置されています。

「保育士支援コーディネータ―」は、潜在保育士さんの再就職に関する相談を受け付けたり、就職のあっせんをおこなっています。

さらに、再就職支援研修を実施することによって、ブランクがあったり経験が少ない保育士さんたちの不安を解消するためのサポートをおこなっているようです。

さらに、現職の保育士さんたちからの相談対応を行って、保育士さんたちを支援するための窓口として専門的な立場から取り組んでいるようです。

保育士を支援する貸付事業

子ども

和歌山県では、保育士資格を新規に取得する人の確保や、保育士の離職防止、さらには資格を持っているけど保育士として働いていない人の再就職支援として、貸付事業を設けています。

その一つ、「保育士修学資金貸付」は、指定保育士養成施設に修学する学生さんのための貸付制度です。

卒業後に和歌山県内で保育士として働く意思がある人を対象としていて、授業料や教材費などのために月50000円以内、そして入学準備金として20万円居合、就職準備金として20万円以内の貸付が受けられます。もし生活保護受給世帯などは、そこに生活費を加算することもできるようです。

貸付期間は最大で2年となっていて、卒業後1年以内に保育士登録をして県内の保育所等に5年以上働いたときには返還が免除となります。もし過疎地域で働く場合や、あるいは中高年離職者の場合は、3年間保育等に従事すれば返還免除となります。

「未就学児を持つ保育士に対する保育料の一部貸付」もありますが、これは和歌山県内の保育所等で勤務する未就学児を持つ人の、子どもの保育料の一部を貸し付ける制度となります。

最大で1年間となりますが、月に子どもの保育料の半額(27000円以内)の貸付を受けることができます。県内の保育所等に2年間引き続き従事した場合には、返還免除となります。

「未就学児を持つ保育士の子どもの預かり支援事業利用料金の一部貸付」は、保育士として働く人で未就学児を持つ人が、勤務する時間帯により、子どもの預かり支援事業を利用する場合に、その料金の半額の貸付を受けられる制度です。

期間は最大で2年間となりますが、年間123000円以内の貸付を受けることができ、県内の保育所等に2年間引き続き従事した場合には、返還が免除となります。

他にも、「就職準備金貸付」というものがあります。こちらは、保育士資格を持つ人で登録してから1年以上が経過していたり、あるいは離職してから1年以上がたっている人、あるいは勤務経験がまだなくて新たに保育士として勤務する人が対象となっています。

そのような人の就職にかかる費用、例えば転居費用や被服費などを最大で40万円貸し付けてくれる制度です。もし県内の保育所等に2年間引き続き従事した場合には返還が免除となります。

さらに、保育事業者向けに「保育補助者雇用費貸付」も行っていて、保育士の雇用管理改善や労働環境管理改善のために取り組む保育施設にたいして、保育士資格を持っていない保育補助者を雇う際の費用を貸し付けています。

このように和歌山県では、これから保育士の資格を目指している学生さんや、あるいは保育士の資格を持っているけど現在は保育に従事しておらず、これから保育士として働きたいと思っている人、さらには小さなお子さんを持つ保育士ママさんなどの支援を行っています。

そして、保育士の労働環境を改善するための施設を支援するための貸付制度も実施しています。

和歌山の保育士のお給料事情

給料

保育士という仕事をやりがいをもって続けていくためには、やはりお給料面でも高待遇を期待したいところですよね。近年では、保育士の処遇の改善のために国としても取り組んできているところです。

では、和歌山県内の保育士さんの平均的な年収ってどのくらいなのでしょうか??

平成28年度で調べてみると、平均年収は291.8万円という事でした。平均月収は19.6万円、そして平均賞与は55.9万円です。

全国平均と比較してみましょう。全国の保育士さんの平均的な年収は同じく平成28年では、326.7万円、平均月収が22.3万円、そして平均賞与が58.8万円だったそうです。

それで、こう見ると和歌山県は平均よりも低い水準であることがわかります。ただ、同じデータ元によると、和歌山県では平成26年には全国平均よりもかなり高い年収となっていたこともあるので、一概にお給料が低い水準とは言えなさそうです。

それに、県では保育士に対する支援金の制度なども議論されているそうです。それで、これからさらにお給料面での改善がなされていくことが期待されています。

求人で見てみると、「保育のお仕事」に掲載されている求人データからのお給料相場は、正社員で働くとなると16.4万円、そして、パートアルバイトの時給は898円となっているようです。それで、求人で見ると他の県と同じくらいといえると思います。

和歌山県で保育士になるには

保育園

和歌山県内でこれから保育士資格の取得を目指したい、と思っている方もいると思います。そのためには、保育士を養成するための学校を卒業するか、または保育士試験に合格する必要があります。

そのようにして保育士資格を取得した後、保育士登録をすることによって、はじめて保育士として業務に就くことができます。

保育士の資格が取れる和歌山県内の学校としては、大原情報医療保育専門学校和歌山校や、和歌山信愛女子短期大学があります。

転職のポイント

和歌山県で保育士としてのお仕事を探す場合、都市部や大阪に近いエリアでは待遇がいい求人が多いようです。

しかし、地方に行くとなると給料が低かったり、待遇がいまいちな求人もあるようです。しかし、やはりお給料とか待遇面での違いは、園や施設によってさまざまですし、雇用形態によってもかなり差が出てきます。

保育士の数が足りていないという事もあり、和歌山県では保育士の処遇改善に取り組んでいますので、転職などを考えている方は、それぞれの園の方針や条件だけでなく、お給料面や労働環境などの改善に関してなどもチェックできるところはチェックしてみるとよいでしょう。

お仕事を探す方にとって、やはり大切なのは情報です。自分にとってより良い職場で働きたいと思いますので、求人に関する情報は多い方がいいでしょう。それで、転職サイトや転職エージェントを活用するという方法もおすすめです。

では、和歌山県で保育士としての就職・転職・復職を考えている方が利用できる、おすすめのサイトをご紹介します。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

保育士バンク

保育士バンク

保育士専用の転職、就職活動を支援する会社です。2013年7月からスタートしている新しい会社ですが、この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長しており、保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。

総合評価 4.1
対応地域 全国対応です
特徴 業界最大級の求人数/非公開求人が多い/アドバイザーがフルサポート!

専任のキャリアアドバイザーが、保育士さんの就職も転職も全力でサポートしてくれるサイトです。保育園や幼稚園の求人情報に関しては業界トップクラスで、非公開求人も多数持っています。

悩みに合わせて転職サポートしてくれたり、実際の面接のときのサポートや雇用条件の交渉などもしてくれます。インターネットからいつでも登録できてすべて無料で利用できます。

保育士バンクって?みんなの評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

保育士バンクは保育士専用の転職、就職活動を支援する専門サービスです。この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長していきました。保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。実際のところはどうなのでしょうか?メリットやデメリットをみんなの評判からまとめてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

保育士WORKER

保育士ワーカー

保育士さんが理想の職場と出会うため、 他社とは違う独自のサポートが充実しています!

2年連続、支持率NO.1の求人サイトとなっているサイトです。利用満足度は97%と高い支持率を得ています。

「保育士WORKER」は、ホームページや電話から簡単に登録できて、そのあと各地域の保育士専門アドバイザーからの連絡がきます。その時に希望や条件、そして就職や転職に関する不安なども相談できます。

その後、求人を紹介してもらえるのですが、その職場の雰囲気とか実際に入職している方からの情報なども教えてもらうことができます。面接のサポートはもちろん、入職条件の確認、給与や休日などの条件交渉なども任せることができますので、本当に希望に合った職場を見つけるまでサポートしてくれます。

保育士ワーカーって?評判や口コミで見えるメリットとデメリット!

保育士ワーカーは、二年連続で保育士の支持率ナンバーワンを集めた唯一の保育士転職サイトです。今回は人気の保育士ワーカーについてサービスの特徴やみんなの口コミや評判から徹底的に探ってみたいと思います!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%BE%B4

ほいく畑

ほいく畑

ほいく畑は、保育、介護、看護といった福祉・医療の人材事業をメインに行う株式会社ニッソーネットが運営する求人サイトです。

総合評価 4.0
対応地域 全国対応です!
特徴 保育士・幼稚園教諭の求人・転職・募集ならほいく畑にお任せ! 福祉専門の人材サービス会社ならではの豊富な求人情報をもとに、専任の人材コーディネーターが保育士・幼稚園教諭のお仕事探しをサポートします。ブランクありや未経験、子育て中、無資格からのチャレンジなど、希望に応じて、派遣や正社員など、保育士としてさまざまな働き方を選べます。

「保育畑」は厚生労働大臣認可の保育士就職支援センターです。未経験、経験者問わず、保育に関わる仕事探しをサポートするために立ち上げられた、無料のサイトとなっています。

福祉専門の人材サービス会社なので、豊富な求人情報を持っていて、専任の人材コーディネータ―がお仕事探しをサポートしてくれます。ブランクのある方や、お子さんをお持ちの方も相談してみるとよいでしょう。

ほいく畑って?みんなの評判・口コミからメリット・デメリットを知ろう!

「ほいく畑」は、忙しい保育士に代わって、保育園や施設などから保育士の求人情報をまとめて、保育士がその情報を受け取るよう配信し、面接などのサポートを行ってくれます。今回はほいく畑について、その特徴やみんなの口コミや評判をまとめてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E3%81%BB%E3%81%84%E3%81%8F%E7%95%91%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%83%BB%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事