大和市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

大和市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

大和市は、神奈川県の中央です。東京への通勤率は15.3%、横浜市内への通勤率は18.3%です。狭い市域に8駅存在します。東京・渋谷・横浜にそれぞれ1時間ほどで移動できる利便性の高さから人口の増加が伺えます。奈川県大和市の保育事情とおすすめのお仕事・求人サイトをご紹介したいと思います。大和市で保育のお仕事を探しているという方は参考にしてみてください。

大和市の保育需要と保育事情

Izuminomori park in Yamatoshi,Japan

子どもの数の増加

全国的に子どもの数に対して保育士さんの数が足りず、保育士さんはますます忙しくなっているようです。首都圏は特に家賃や物価が高く、共働きのご家庭も多くなります。そのため預かる子どもの数も増えています。

保育士不足

待機児童増加の理由は、共働き家庭の増加により預ける子どもの数が増えたということもありますが、辞めていく保育士が多いというのも一因です。

大和市の保育士が辞めてしまう理由

保育園や幼稚園でのお仕事って、「楽しそう」ってイメージがありますが、実際は大変なお仕事のようです。保育士さんが辞めてしまう理由って、一体何でしょうか?

人間関係

Angry african-american businessman threatens colleague, conflict between male workers at workplace, bullying and discrimination, black boss blames white employee responsible for failure, your fault

「職場に求めること」というアンケートで、1位2位だったのは「人間関係いい」「いい上司・同僚がいること」だったそうです。職場の人間関係って、仕事を続けていくうえで重要なポイントなんですね。

どの職場でも人間関係の問題はつきものですが、保育園でも人間関係がうまくいかないという話はよく聞きます。

保育園や幼稚園では、1つのクラスを数名の保育士で受け持つところが多いようです。そうなると保育士同士でコミュニケーションをとり、教え方や方針を合わせる必要があります。

相手は子どもたちですので、保育士の言うことを聞かなかったり、思いもよらないことをしたりするものです。たびたびイレギュラーなことが起こってしまうと、担任の保育士同士も対応しきれなかったり、情報のシェアがうまくいかなかったりと、トラブルも多くなります。

常に忙しい保育士さんたちですから、お互いに不満を抱えたままとなってしまい、人間関係も難しくなりがちなのかもしれません。

給与が少ない

調査によると、保育園を辞める理由の1位は「給与が少ない」ということだそうです。

保育園は行事やイベントがたくさんありますから、それに向けて保育士さんたちは準備に追われます。保育園での就業中だけでは終わりませんから、持ち帰って仕事をするのもごく普通のことだそうです。

でも、その作業時間は残業代として手当てがつくわけではなく、サービス残業のようなものです。労働時間は長くなるのに、その分の手当てがないので、「仕事量のわりに給与が少ない」ということで辞めていく人が多いようです。

仕事熱心な保育士さんほど、持ち帰って残業したりされていますから、精神的にも体力的にも負担が大きくなってしまいます。それなのに給与が安いとなれば、仕事辞めるという選択をするのもわかる気がします。

大和市の保育士不足解消の取り組み

全国的にどこでも保育士不足だと言われていますが、すぐに給与の改善ができるというわけでもないようです。保育士のお給料は国が定めているもので、経験年数によって上がっていくことになっています。

すぐに給料を上げることは難しいですが、住宅手当など福利厚生を充実させることで、実質的に給料を増やせるようにしている保育園もあります。保育士さんの福利厚生を改善し、働きやすい環境を作ることで、保育士の離職率を低くしようという動きがあります。

住宅手当

首都圏ではとくに保育士の負担が大きくなるため、住宅支援制度が設けられています。地方でも住宅手当はありますが、首都圏のほうが支給額が多いようです。首都圏は他の地域よりも家賃や物価が高いため、保育士さんの住宅手当を充実させて負担を減らせるようにしています。

首都圏は人口も多いですし共働きの家庭も多いです。待機児童問題が深刻なため、保育士の確保に力が入れられています。神奈川県で仕事を探す場合、他の地域で探すより少し条件がいいかもしれませんね。

仕事の種類

保育関連のお仕事は、保育園内での勤務に限らずいろいろあります。いくつかご紹介してみますね。

パート保育士

Teacher Working with Children in Preschool Classroom

保育士と同じように保育園内での勤務ですが、正社員の保育士とは働き方がちょっと違います。パートとして働く方は、比較的短時間の勤務になります。平均的に週に3-5日、1日4-6時間くらいの勤務です。

早番、中番、遅番と、勤務時間がシフト制になっている保育園もありますので、ライフスタイルに合わせて好きな勤務時間を選べます。勤務時間が長いと体力的にきついという方でも、パートタイムだと働きやすいと思います。

仕事内容

仕事内容は保育士と同じで、子どもたちが給食を食べたり、外で遊んだり、片づけをしたりするのをサポートします。ですが、パート保育士の場合は、一般的に担任になることはありません。基本的にフルタイムで働く保育士が担任を受け持ち、パート保育士はそのサポート的な役割をします。

勤務時間が固定される

パート保育士のメリットは、勤務時間が固定されることです。正社員の保育士として働く場合、残業や持ち帰りの仕事が日常的にあるようで、どうしても勤務時間が長くなります。

パート保育士の場合は、契約している勤務時間帯だけの勤務で良いですので、予定外の残業が発生することは少ないです。お子さんがいる方や、プライベートを充実させたい、ワークバランスを保ちたいという方にとっては、働きやすいかもしれません。

保育補助

保育園や幼稚園で働いている職員さんの中には、「保育補助」という働き方をしている人もいます。保育補助のお仕事は、担任の保育士補助をするのが主なお仕事です。保育士の仕事と同じような仕事内容です。子どもたちの給食の準備や、授業で使う材料の準備を一緒に行います。

保育士と違う点は、保護者と保育についての話をしたり書類作成を行わないという点です。担任の先生たちがそれらの仕事をしている際に、子どもたちの保育をしたり教材の準備を行ないます。

保育士資格が必要ない

保育士の資格がなくてもすることができます。保護者との面談や書類作成などは、保育士資格を持った担任の先生が行ないますが、子どもたちと接する仕事は同じようにできます。

勤務時間が短い

保育園勤務の場合は、閉園後も資料作りやイベントの準備などのために、残業をする保育士がたくさんいます。保育士さんの仕事量は多く、持ち帰ってサービス残業をすることもよくあるそうです。

ですが、補助として働く場合は非正規雇用ですので、決まった時間帯だけの勤務となり、残業や持ち帰りの仕事を頻繁にする必要はありません。しっかり仕事の時間と自分の時間を分けることができます。

大和市の求人情報の探し方

神奈川県での保育の仕事は、どこで探すことができるでしょうか?いろいろな方法がありますので、使いやすいものを選んでみてください。

ハローワーク

www.flickr.com

職探しといえば、ハローワークに行くのが一番メジャーかもしれません。ハローワークで仕事を探す場合、各地の情報を得ることができますし、求人情報数が多いのもメリットです。

デメリットは、応募するまでに一連の手順を踏まなければいけないという点です。まずハローワークに行き、カードに記入し、専用の端末で求人情報を検索します。その後窓口で相談し、履歴書を提出し、書類審査が通ったら面接となります。

ちょっと手間がかかりますので、時間に余裕のある時期に利用するのが良いかもしれません。

保育士向けの求人サイト

インターネットで仕事を探すと、自宅ですぐに検索することができます。かなりの件数がヒットしますが、勤務エリアや条件を絞っていくと求人数がかなり減ってしまうことがあります。

特に、いろいろな業種を扱っているサイトだと、保育関連の仕事に絞っていくのがちょっと面倒かもしれません。サイト全体の求人情報数は多くても、保育関連の仕事に絞るとかなり少なくなることもあります。

そこで一番おすすめなのは、保育士専門の求人サイトを利用することです。紹介されている求人情報はすべて保育関連のものですので、絞っていく手間が省けます。情報量・使いやすさを考えると、一番効率がいいのは保育士専門の転職サービスを利用することだと思います。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

大和市の保育士おすすめ転職サイト

保育士.net

保育士.net

関東・関西を中心に全国対応、求人数豊富で年間10万人以上が利用の保育士求人サイト!

保育園や幼稚園など、保育関連のお仕事を紹介するサイトです。保育園・幼稚園以外にも、病院内や企業内の託児所でのお仕事も紹介しています。

保育士.netって?評判や口コミからメリット・デメリットを探る!

保育士さん向けの求人サイトはたくさんありますよね?どのサイトで探すのが良いのか迷ってしまう人も多いと思います。そこで今回は、おすすめしたい求人サイト、「保育士.net」の特徴や応募時のポイントなどをご紹介したいと思います。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB.net%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%BE%B4

保育士エイド

保育エイド

人間関係の悩み、改善に力を入れた転職サービスで働きやすい職場を紹介することに重きを置いています!

保育士エイドでアドバイザーを務めているのは、元保育士の方や幼稚園教諭の方です。

現場の状況をよく理解している方にサポートしてもらえると安心ですよね。とくに保育エイドでは、職場の人間関係が良いところを紹介してくれるので、人間関係で保育園や幼稚園をやめた、という方におすすめです。

保育専門エージェント

東京・神奈川といった首都圏に特化した求人です。

特徴としては、イタリア・フィンランドなど海外での研修制度があるという点です。海外の保育状況や方法を学ぶ事ができますので、視野を広げたいという方や新たな方法を学びたいという方におすすめです。

まとめ

保育士の需要はまだまだ大きいようです。特に首都圏での保育士不足解消に力が入れられているため、福利厚生が充実していたり勤務条件も良いようです。仕事の種類も豊富ですすので、首都圏で働くのもありかもしれませんね。

保育関連のお仕事を探しているという方は、ぜひ求人サイトを活用してピッタリの職場を見つけてみてください!

保育士さんが仕事を辞めたい理由って?本音を探ってみました!

社会に必要とされ、求人の常にあるという状態の中で、保育士としての資格を持っているにも関わらず、保育士をやめてしまう方も多いのが現状です。今回は保育士さんが仕事を「辞める」理由について、そのホンネを探ってみたいと思います。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%9F%E3%81%84

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事