小平市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

小平市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

小平市は、多摩地域北部にある人口約19万2千人の市です。小平という地名の通り起伏があまりない地域です。東京都小平市で保育の仕事をお探しの方に、保育事情と求人情報の探し方をご紹介してみたいと思います。これから保育園・幼稚園での勤務を考えているという方や、転職先を探しているという方は参考にしてみてください。

小平市の保育士需要と保育事情

小平神明宮

東京都心から約26キロメートルほどのところにある小平市は、都心部のベッドタウンとして人口が増加してきました。現在は約19万人が暮らしていて、駅も多いのでとてもアクセスの良いところです。大学も多いことから若い世代が多く暮らしているのも特徴の一つとなっています。

そして、小平市では近年0〜11歳までの人口も増えている状況です。では、どんな保育状況が見られるのでしょうか?そこで働く保育士のためのどんな支援がなされているのでしょうか?小平市での求人の探し方など、保育士さんに役立つ情報をまとめました。

小平市でも保育士がもっと必要!

We Need You Message Concept

小平市では人口がゆるやかな増加傾向にあります。とくに、平成24年度から増加してきています、そして0〜11歳までの子どもの人口も増加傾向にあり、平成31年までには2万人を超えると予想されています。

世帯数も増加しています。しかし、1世帯あたりの人員は減少しているので、核家族化が進行しているということもわかっています。確かに、少し前と比べて大家族で暮らしている人たちが少なくなっているという印象はありますね。

小平市ではこれまでにも、保育・子育て支援事業は拡大してきました。認可保育所の数は平成23年までは18施設でしたが、平成25年4月までには22施設となっていますし、その後も増加しています。そして認定子ども園に併設されている認可外保育施設も増えています。

東京都の認証保育所も増えていて、利用人数が増加しています。これには、0〜2歳までの保育需要が高まっているという背景があります。

一方で、幼稚園は平成21年から平成25年までで施設数も、利用者数も増減が見られません。

保育園の一時預かり事業に関しては、実施施設数も増えいていて、利用者も増加しています。平成21年度には2ヶ所で実施していて、延べ利用者数も2,175人でしたが、平成25年度には7施設で実施し、延べ利用者数は5,874人と倍以上となりました。さらに、病児・病後児保育事業も、利用者数が増えたことで実施施設も増えました。

このように、過去のデータを見ても、保育需要の高まりとともに小平市の教育・保育事業の拡大、また保育サービスの拡充がなされてきたことがわかります。それで、保育士としての資格をもち、様々な保育ニーズに対応できる人員が求められてきたことがわかります。

有効求人倍率が高い

Influencer, opinion leader, team leader, CEO, market leader, and another business leading concepts.

実際、東京都全体として、保育士不足はかなり深刻化しています。平成29年10月の保育士の有効求人倍率は、6倍に迫る勢いとなりました。

有効求人倍率というのは、求職者に対して求人数がどのくらいあるのかということを知る事ができる数値です。有効求人倍率が1倍ならば、求職者1人に対して1件の求人があるということで、バランスのよい状態というわけです。

1倍以上となると人手不足であることがわかります。この点、東京都の保育士の有効求人倍率は6倍近くということなので、1人の保育士に対して6件の求人があるという状態なのです。

全国的にも保育士不足が見られている中で、東京都の人手不足はダントツで深刻な状態です。それで、施設を整備しても、保育人材が確保できずに待機児童が解消できない、という状況も見られています。もはや保育士の争奪戦ともいえる状況なわけです。では、そんな中、小平市の待機児童問題はどうなっているのでしょうか?

小平市の待機児童数と今後の対策

平成29年度(4月1日時点)の保育園入園申込みをした人のうち、待機児童となったのは89人という結果でした。このうち、40人が1歳児、32人が0歳児、12人が2歳児、5人が3歳児ということで、ほとんどが0、1歳児であることがわかっています。

小平市での待機児童数は減少してきています。同じ4月1日時点での待機児童を比べてみると、平成25年は174人、平成26年は167人、平成27年は178人、平成28年は167人でした。それで、平成29年には89人となり、昨年より78人も減少したことがわかります。

とはいえ、まだ待機児童は解消されていないということで、これからも受け皿の確保に取り組む必要があるとされています。

特に、小平市の保育のニーズ調査でわかったこととして、保育事業が低年齢化しているということです。その背景には、3歳以上になると人気の保育園に入るのが難しくなるから、2歳までに入れてしまいたい、という保護者の考えもあるようです。

実際、3歳児以上になると、定期的な教育・保育事業を利用している人の割合はなんと97%になり、ほとんどの人が利用している状況です。

小平市の保育需要にどのくらい対応できているの?

現状では0〜2歳児の保育需要を満たすことが難しい状況にあるようです。一方で、3歳児の保育需要は満たせる予測が立っているということでした。それで、認可保育所を中心とした0〜2歳児の定員を拡大させていく方針で、さらに幼保連携型認定子ども園を整備することによって定員枠を拡大するとしています。

実際、平成29年度には0〜2歳児のための保育園を新設するとしていて、さらに平成30年度にも小規模保育事業施設が開園することとなっています。

それで低年齢児を受け入れる施設が増加すると共に、そのぶん、保育士が必要とされるので、保育士の需要も高まっていくと思われます。小平市で働く保育士さんにとっては、職場の選択肢がこれからも増えるということになりますね。

小平市には私立認可保育園が多い!

小平市でも、高まる保育需要に対応するために近年、保育施設の整備が進められてきました。そして多様な保育サービスの提供も拡充されてきました。中でも、小平市には私立の認可保育園が多いというのが特徴でもあります。それで、私立保育園の求人も多く、転職先としての選択肢ともなることが多いでしょう。

実際、平成30年度の時点で市のホームページを確認すると、小平市には市立の認可保育園が9園、そして私立認可保育園が26園あると紹介されています。そして延長保育も実施されています。

その他には、東京都独自の基準を満たしている認証保育所と言われる施設が10園あります。これらの認証保育所は多様化する保育ニーズにより柔軟に対応できる施設であり、13時間以上の開所となっているので、フルタイムでの共働き家庭や、多様化する保護者の勤務状況にも対応しやすくなっています。

他にも、幼稚園と保育園の特徴を併せ持った認定こども園も4ヶ所あります。少人数制での保育を実施する小規模保育事業も2ヶ所で実施されています。

さらに、家庭的保育事業といって、家庭的な雰囲気の中で子どもたち一人ひとりに対してきめ細やかな保育を実施する事業も行われています。平成30年度では、これまで保育ママとして活躍していた4人の方が家庭的保育事業に移行しています。そしてその他に保育ママとして12人の方が自治体から認定を受けているという状況のようです。

認可外保育施設が2ヶ所、事業所内保育施設が1ヶ所、病児保育室が1ヶ所、病児・病後児保育施設が1ヶ所あります。

このように、小平市では保育士資格を持つ方が活躍できる様々な施設があり、多様な保育サービを提供しています。そして今後も、保育需要が高まることに伴って拡大していくことが予想されています。

では、小平市では保育士を確保するためにどんな取り組みをしているのでしょうか?

小平市の保育士が受けられるサービス

Teacher Working with Children in Preschool Classroom

家賃補助がある!

Beautiful exterior of newly built luxury home. Yard with green grass and walkway lead to ornately designed covered porch and front entrance.

小平市では、保育士に対する待遇改善のための取り組みとして、宿舎借り上げ制度を実施しています。これは、保育士への家賃補助ということになります。

この事業は、保育事業者に対して、職員のための借家の借り上げを行なうさいの経費の一部を補助するというものです。このようにして、保育士の家賃補助を実施し、保育人材の確保と定着を図るとしています。

実際、保育士のお給料の中で毎月の家賃を払うのは簡単ではありませんよね。保育士が生活が困難であれば、資格があったり、この仕事にやりがいを感じているとしても、仕事を続けるのは難しくなるので、離職率が上がってしまいます。それで、家賃補助をして離職防止を図っているわけです。

対象となるのは、正社員または1年以上の契約社員として働く保育士です。そして、事業所が定めている社会保険に入っていることが条件となっています。また、一日6時間以上、月20日の勤務が求められます。

これらの条件を満たしている人であれば、保育士、保育補助、栄養士、調理員、看護師、保健師、どの立場として勤務している保育従事者であってもkたいしょうとなります。補助額の上限は8万2千円で、そのうち7万1千円を小平市が補助してくれるというものです。残りの家賃は、事業所かもしくは個人が負担することになります。

つまり、市が出してくれる補助額以内の家賃の場所であれば、家賃がタダになる!というわけです。これは助かりますね!それも、限度額内であれば管理費とか、更新料も補助の対象となります。

ただし、事業所によって条件とかこの制度が利用できるのかが違ってくるので、もしこの制度を利用して市内で働くことを希望しているのであれば、就職先を選ぶ際には、この点を施設側にしっかりと確認しておきましょう。

もし、転職サイトなどを利用して就職先や転職先を探すのであれば、この宿舎借り上げ制度の利用ができる施設を探したいという旨をしっかりと伝えておくとよいですね。

東京都保育人材・保育所支援センター

東京都が「東京都保育人材確保事業」を委託している、「保育人材・保育所支援センター」が東京都福祉人材センター内に設置されています。

このセンターでは、資格はないけど保育の仕事に興味がある人や、資格を活かしたいという人、空いた時間で働きたいとか、第二の人生として保育業界に関わってみたいという人など、いろいろな相談を受けて、就職をサポートしています。

相談支援を行ってくれているのは、保育士資格をもっていて、保育現場での経験を持つ保育人材コーディネーターです。だから、保育の仕事に関する悩みや相談についてはよく理解してくれると思います。

今、保育士としての資格を持っているか、いないかに関わりなく相談する事ができますので、保育業界でのお仕事に関心がある方なら、だれでも相談しにいくことができます。小平市内での保育業界の需要なんかも聞いてみることができますね。

そして、保育ミニセミナーや保育士就職支援研修、就職相談会、高校生向けの仕事職場体験なども実施しています。保育の現場に対する不安を持っている方もこのような研修やセミナーを通して不安を軽減することができるかもしれませんね。

小平市の保育士おすすめ転職サイト

小平市には、私立認可保育園も多く、他にも様々な保育施設があります。それで、保育士としての転職先もあるといえます。

資格を活かしながら、もっと自分に合った職場を見つけたいという場合、自分で転職先を探すこともできますが、転職支援サイトを利用すると、たくさんある求人の中から特に自分の希望条件に合った求人を紹介してもらうことができ便利です。

それも、非公開求人を多く扱うサイトなら、一般には公開されていない好条件の求人も紹介してもらうこともできるかもしれません。そして、気に入る求人があれば、面接の日程を調整してくれたり、施設側との条件交渉のお手伝いもしてくれますので、はじめての転職でも心強いと思います。

では、特に小平市の求人を探している人に人気のサイトをご紹介します。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

ジョブメドレー保育士

ジョブメドレー

医療、歯科、介護福祉などに特化した総合求人サイトならでは!

総合評価 4.10
対応地域 全国
特徴 ・医療、歯科、介護、福祉に特化した巨大求人サイト ・応募内容が直接事務所に届くのもポイント ・転職・復職祝い金あり

全国の保育士求人を掲載しており、事業所からスカウトメールが届くなどのサービスも実施しています。また複数応募もできちゃいます。

ジョブメドレー保育士ってどう?みんなの評判やメリット・デメリットを調査!

医療・介護福祉・歯科の総合求人で圧倒的な求人数を誇るジョブメドレーが提供する保育士版の求人サービス「ジョブメドレー保育士」今回は、ジョブメドレー保育士について、みんなの評判や口コミ、サービスの特徴などを調査してみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E3%83%A1%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E8%AA%BF%E6%9F%BB%EF%BC%81

保育士バンク

保育士バンク

保育士専用の転職、就職活動を支援する会社です。2013年7月からスタートしている新しい会社ですが、この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長しており、保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。

総合評価 4.1
対応地域 全国対応です
特徴 業界最大級の求人数/非公開求人が多い/アドバイザーがフルサポート!

扱う求人数はトップクラスで、全国規模です。非公開求人も多数あり、無料の転職サポートを受けることができます。

保育士バンクって?みんなの評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

保育士バンクは保育士専用の転職、就職活動を支援する専門サービスです。この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長していきました。保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。実際のところはどうなのでしょうか?メリットやデメリットをみんなの評判からまとめてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむは保育に関連する仕事・職場に関する転職や仕事探しをサポートしてくれる転職サービスです。非開会求人やレア求人もたくさんあります!

総合評価 4.3
対応地域 全国対応です
特徴 会員登録すると非公開求人の閲覧や、園の実名や動画が閲覧できます。また、求人案件数最大級なので、正社員や派遣など就業形態も様々あります!保育に特化したキャリアコンサルタントがお手伝いしてくれるので安心です!

扱っている東京都内の求人数はかなり多いです。登録すれば園の様子などがわかる動画なども見れます。セミナーや説明会も開催していますよ。

保育情報どっとこむって?みんなの評判や口コミからメリットやデメリットを知ろう!

保育士の方で資格を活かして仕事をしたい方は派遣会社アスカグループが運営している、「保育情報どっとこむ」があります。アスカグループでは保育求人では業界最大級をうたっており、全国の拠点ネットワークを使って、豊富な保育求人案件を集めています。実際のところはどうなのでしょうか?

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%80%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%84%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

保育コンシェル

保育士コンシェル

保育士コンシェルは、株式会社プログレートが運営している保育士のための求人紹介サービスです。好条件の求人を中心に取り扱っているのが特徴で、保育士、主任保育士、施設長(保育園園長)、保育補助、幼稚園教諭、学童指導員、教室講師、児童養護・障害児施設職員などの幅広い職種の求人があります。

総合評価 3.7
対応地域 東京、神奈川、千葉、埼玉が中心
サービスの特徴 収入や通勤時間、残業が多いか少ないか、研修が充実しているかなど、自分の希望にあわせて求人を探すことができます。保育コンシェルではLINEで転職をサポートするサービスも行っています。

住宅手当とか家賃補助がある求人などがある、首都圏内の求人を多く紹介してくれるサイトです。それも、引っ越し応援金や転職お祝い金がもらえます。コンサルタントとはLINEでやり取りできるから、忙しく働いている人も簡単に転職活動ができます。

保育士コンシェルってどう?みんなの評判・口コミからメリット・デメリットを探る!

保育士コンシェルは、株式会社プログレートが運営している保育士のための求人紹介サービスです。好条件の求人を中心に取り扱っているのが特徴で、保育士、主任保育士、施設長(保育園園長)、保育補助、幼稚園教諭、学童指導員、教室講師、児童養護・障害児施設職員などの幅広い職種の求人があります。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%83%BB%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E6%8E%A2%E3%82%8B%EF%BC%81

まとめ

全国的に保育士の需要は大きいですし、小平市でも同じようにたくさんの求人情報があります。保育の仕事といっても保育園内勤務に限らず、院内保育や英語保育という仕事もあります。雇用形態も正社員だけでなくパート・アルバイトもあります。

色々な仕事が掲載されていますので、自分のライフサイクルに合った職場を探してみてください。保育関連の仕事だけを紹介している、保育専門の求人サイトも使いやすいと思いますので、ぜひ活用してみてくださいね。

保育士のための転職活動と転職サイトの選び方【完全版】

今回は保育士関連の転職先の見つけ方や転職の際に気を付けること、保育士さん向けの求人サイトなど、保育士さんがチェックすべき内容をすべて盛り込みました!自分に合った職場を見つけ、転職を成功させたいという方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%AE%E8%BB%A2%E8%81%B7%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事