山形の保育士事情とオススメの転職サイトと転職エージェント

山形の保育士事情とオススメの転職サイトと転職エージェント

山形エリアには、山形市、鶴岡市、米沢市、酒田市などの地域が存在します。今回は山形で働きたい保育士さんに山形の保育士の転職事情やおすすめの転職サービス、転職サイトなどを紹介します。

山形の保育士事情とオススメの転職サイトと転職エージェント

山形市

全国的に見て保育士の需要は年々増えてきています。山形でもそのような傾向があるために、多くの方が山形で保育士として働きたい、山形で保育士に転職したいと思っておられるかもしれません。

そうした方の為に、今回は山形の保育士事情と共に山形でオススメの転職サイトと転職エージェントをご紹介していきたいと思います。

ではまず初めに山形の保育士事情を見ていきましょう。

山形の保育士事情

元気な子ども

保育士として働く時にやはり気になるのは給料ではないでしょうか。山形の保育士の平均年収は全国平均に比べると高い数字となっています。保育士以外の職種の平均年収には少々劣りますが、保育士の給料としては高待遇のようです。

山形の保育士平均年収は327万円となっています。これは全国平均309万円よりも約20万円程高くなっています。保育士を含めた全従業者の全国平均は468万円なのに対し、山形では365万円と100万円ほど低いのですが、保育士の平均は全国平均よりも高くなっている傾向があります。

保育士の仕事というのはやることがたくさんあるのに低賃金と言われることが多いので、中には給料が低いので家計が成り立たず別の職種へ泣く泣く転職されるという方もいます。しかし、山形の場合にはそうしたことはあまりなく、他の都道府県と比べると高待遇で働ける環境にあると言えるでしょう。

山形県内には公立の保育園が多いです。ですから、そこで働くならば公務員という扱いになります。山形県では県全体で保育士の待遇、労働環境の改善に取り組んでいる為に公立の保育園で働く保育士は私立の保育園で働くよりも給料は高いことが多いですし、ボーナスも年に2回支給されるので山形県内で出来るだけ高待遇で働きたいという方は、公立の保育園で働ける職場を探すといいでしょう。

しかし、そうした高待遇の求人は人気が高く、求人が出ると大勢の応募が殺到してしまうのでなかなか就職することは難しいかもしれません。

そうした高待遇の求人をゲットするためにも普段からスキルや経験を身につけれるように意識して仕事をしましょう。そして、そうした高待遇の求人が出たらすぐに応募できるように、求人を常にチェックすることも忘れないでくださいね。

山形県の待機児童について

保育士としては山形県の待機児童についても気になるところだと思います。

山形では年度ごとに2回、4月と10月に待機児童調査を実施しているようです。その集計の結果2014年度以降3年連続で待機児童の数は「0人」でした。しかし、2017年4月になって4年ぶりに待機児童の数が67人に増えてしまいました。

山形県内の有効求人率が高水準で推移していて、許可保育所や認定こども園への入所希望者が増えたことが一因のようです。また、若い子育て世代が両親共に働きに出ることが多く、女性の就業意識の高まりからも子供が小さいうちから働きたいという人が増えているのではないかと山形県は推測しているようです。

こうした問題に対して県は保育サービスのさらなる充実を掲げ、保育所や認定こども園などの受け入れ体制を拡大することに努めるようです。その為に今後、保育士確保の為の様々な努力をするようです。

待機児童の数字だけを通しても山形の保育士の人手不足があるということが分かりましたね。このことは、保育士の処遇や待遇が見直しがなされる可能性が高いということですから、山形で保育士として働きたいと思っておられる方は期待したいところですね。

次に山形で転職する時に注意したいことについてまとめてみました。

山形で転職する際に注意すべきこと

高待遇の保育園の求人が多数ある山形では離職率も極めて低いです。離職率が低いということは良いことなのですが、就職や転職を考えておられる方にとってはそれだけ求人情報が探しにくいという事にもなります。ですから、転職活動を始めるタイミングの見極めというのは大切になってきます。

山形に限ったことではありませんが、保育士の求人は卒園の時期に合わせて募集されるので、求人募集は1月から3月にかけてが最も多くなります。ですから、この時期を逃してしまうと求人数は少なくなってしまうので自分の希望や条件にあった求人を見つけることは難しくなってしまいます。山形で転職するなら仕事探しのタイミングをしっかり見極めましょう。

また、山形のように離職率が低い所では、引越しなどの特別な理由もないのに何回も転職を繰り返してしまっていると、採用の際にそのことが不利になってしまうことがあり得ます。面接の時にはそうしたことを聞かれると予想し準備した上で進めていってくださいね。

山形で求人を探す方法

幼稚園の子ども

自分に合った求人をどこから探せばいいでしょうか?確実にキャリアアップがしたいなら保育士の転職サイトや転職エージェントを利用することをオススメします。なぜでしょうか?

ハローワークでも保育士の求人はたくさん載せられています。しかし、ハローワークの求人では「経験者募集」と漠然としか書いていないことも多く、どこまでの経験が必要なのか具体的な事は分かりません。

また、求人誌にも保育士の求人はありますが、広告の文字数が決められているので、求人の詳細な点を知るのが困難といえます。その為に面接に行って初めて保育士としてどのようなことをするのかといった具体的な内容を聞くことが多く、もしかすると自分の希望していた保育ではなかったという事もあり得ます。

こうしたミスマッチを起こさない為にも保育士の転職サイトや転職エージェントを使うと良いでしょう。どのようなサポートを受けれるのか、一般的な転職サイトや転職エージェントのサービスについて少し書いていきたいと思います。

まずは求人探しを代わりに行なってくれたり、一緒に探してくれます。

求人数が多くてどこをどうみたら分からないと悩んでいる方に特にお勧めです。なにも分からないまま、求人を見ていても思い通りの求人に巡り合うということは難しいですね。自分がどのような保育園で働きたいのか、時給、働く待遇などの要望を細かに伝えることによって、自分の理想にあった保育園を紹介してくれます。

なかなか面接に来れない人の為にも保育園の雰囲気を教えてくれたり、写真で雰囲気を伝えてくれたりするところもあります。そうすることで、先ほどのようなミスマッチは少なくなります。

またこうしたサイトには「非公開求人」が載せられていることが多くあります。非公開求人というのはどういうものかというと、求人情報誌や一般の転職サイトでは見ることができない非公開にされている求人情報のことです。そうした非公開求人は転職サイトや転職エージェントでのみ見ることができます。

求人を出した会社側が求人を非公開にするのには様々な理由があるようです。例えば、求人情報には応募資格が載せられていますが、中にはその応募資格が全くない人が応募してくることもあり、その応募者全員の情報を全て目を通すのは企業にとって大変な作業です。

ですから、あらかじめ保育士としてのスキルや経験など応募資格をきちんと持っている人のみが応募できるように設定しています。ですから保育士の経験を持っている人にとっては好条件な求人が多いです。

例えば人気の非公開求人の一例として

ケース1、月給25万、ブランクok、人気の許可保育園、福利厚生が充実の求人。

ケース2、時給1500円、駅近の人気のエリア、短時間ok、少人数制の保育園。

ケース3、残業少なめ、月給20万円以上、賞与4ヶ月分、年間休日120日の求人。

などがあげられています。好条件なものがとても多いですね。

非公開の求人は、応募する人数が限られている為に企業側と応募する側の双方の条件が合えば採用されやすいといえるでしょう。転職サイトや転職エージェントを利用することによって、こうした非公開の求人情報を得ることができて、非公開求人に応募する機会がこのようにあるというのは嬉しいことですね。

次に転職サイトや転職エージェントを利用するのオススメの理由としては、自分が働きたい保育園が無事に見つかり、面接する時には転職サイト、転職エージェントの方が面接のアドバイスをしてくれるということです。

ほとんどの転職サイト、転職エージェントでは一人につき専属のカウンセラーが一人ついてくれます。ですから、求人を探すときから就職できるまで一貫したサポートを受けることができます。そうしたカウンセラーが面接の時に必要なアドバイスや注意すべきことなどを教えてくれます。

中には、面接のスケジュール調整や面接まで同行してくれるカウンセラーもいます。そうすると心強いですね。

面接が終わって、残念ながら採用に至らなかったとしても、心配はいりません。そうしたサポートはそこで終わってしまうことはなく、その後も就職できるまで何度でも求人情報を教えてくれ、面接の調整をしてくれます。

しかも、こうしたサポートはみんな無料で受けることができます。登録さえすれば、誰でも受けることができるので是非活用してみてくださいね。とりあえず何も決まってないけど山形で保育士として働きたい!という人でも相談だけでも可能なので利用してください。

では、山形で保育士になりたい人にオススメの「転職サイト」と「転職エージェント」をご紹介したいと思います。

山形で保育士になりたい人にオススメの転職サイトと転職エージェント

転職活動

保育士バンク

まず山形で転職するのにオススメしたいサイトは「保育士バンク」という会社です。

この会社は保育士専用の転職、就職活動を支援してくれるところです。2013年7月スタートした比較的新しい会社ですが、この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長していきました。保育園、幼稚園共に求人件数は国内一といえるでしょう。

厚生労働省が職業紹介業者として認可した会社ですので安心して利用する事ができます。

保育士バンクのサイトに登録すると、就職カウンセラーをただ行うだけではなく「保育士専用」のキャリアアドバイザーが専任で付いてくれて、自分にあった仕事をマッチングしてくれます。

そのキャリアアドバイザーに自分が働きたい働き方や雇用形態などの詳しい仕事の希望も伝えることができます。そうすることで、マッチングしてくれ自分にあったより良い就職先を素早く探してくれることでしょう。

オススメしたい理由としては、自分で検索したいという方も簡単に検索することができるサイトだからです。例えば「こだわりの条件で探す」という検索方法では、残業が少なめ、 通勤便利、土日休み、有給あり、 ブランクOK、などよくある条件もありますがそれ以外にも、英語が使える、夜間保育所、アットホーム、などユニークな条件があります。

全部で39個の条件から自分にあった職場を探しだせます。これだけの条件から探せるなら自分に合った職場の雰囲気や働き方を感じ取り探し出せると思います。

他にも「施設の形態から探す」ということもできます。保育所、幼稚園、企業内保育学童保育託児所など16の施設形態から条件を探し出せます。

検索条件だけでもこれほどあるので、自分の希望に出来るだけ近い職場に就職しやすくなりますね。

また、保育士バンクの職員の方の対応はとても早いと評判です。登録するとすぐに電話がかかってくるので、さらに詳しい話を聞くことができ、自分の希望も詳細に述べることで求人情報をすぐに紹介してくれます。転職を今すぐしたいという方、今の会社をやめて次に就職するまであまり期間を空けたくないという方などにオススメします。

そして登録した後も、自分が気になった点や、不安や質問などを電話やメールですると数分で答えをくれるので、対応が早いというのは安心できますね。

保育士バンク

保育士専用の転職、就職活動を支援する会社です。2013年7月からスタートしている新しい会社ですが、この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長しており、保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。

総合評価 4.1
対応地域 全国対応です
特徴 業界最大級の求人数/非公開求人が多い/アドバイザーがフルサポート!
保育士バンクって?みんなの評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

保育士バンクは保育士専用の転職、就職活動を支援する専門サービスです。この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長していきました。保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。実際のところはどうなのでしょうか?メリットやデメリットをみんなの評判からまとめてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

FINE!保育士

次にご紹介するのは「FINE!保育士」という転職サイトです。この転職サイトは日本最大級の保育士の求人サイトといわれていて、その連載求人数は45,500件以上です。

なぜオススメできるのかというと、転職サイトの中には、首都圏などしか紹介してくれないところもあります。しかしこの「FINE!保育士」という転職サイトは、北海道から沖縄まで全国どこでも紹介してくれて、その中にはもちろん山形も入っています。

そして、先ほど説明した非公開求人というのも多数用意されていますので、そこからも選ぶことができます。

FINE!保育士のホームページでは、この転職サイトを利用する上でのよくある不安や悩みがQ&Aに載せられていて解決できるようになっています。例えば、Q.現在、他の仕事をしていますが求人に応募できるのでしょうか?とか、メールが届かない場合はどうしたらいいのか?など具体的な質問が数多く載せられています。

このQ &Aにないような質問をしたい場合には、お問い合わせフォームから質問できるようになっていますので、登録する前に何か不安や質問がある方はこうしたサポートを利用してみて下さいね。

探し方にもFINE!保育士のサイトには特徴があり、求人検索のオススメ機能が4つあります。

1、人気のエリアから転職情報を探せます。転職成功者が選んだ人気の求人から検索できます。人気のエリアには、高収入だったり福利厚生がしっかりしている、通勤に便利な場所にあるなど好条件が多い所があります。今勤めている保育園の給料や条件などで悩んでいる方にとっては有難い機能ですね。

2、人気のこだわり条件によって転職情報を探せることです。転職を相談される保育士から評判がいい募集条件というものから求人情報を検索できます。例えば「交通費が支給される求人」「未経験だけど応募できる求人」「福利厚生がしっかりしていて賞与などもあるといい」など希望の求人情報を探すことができます。

3、フリーワードで転職情報を探しだすことができます。気になる言葉から自分にあった保育園を探しだせます。評判がいい、また気になっていた保育園の名前を入れて探すことも可能ですし、理想の教育方針を入れることで、自分の教育方針にあった保育園を探せます。

4、人気の保育園を簡単に探すことができるということです。保育士からの口コミが良い保育園をピックアップしているので簡単に探すことができます。保育業界専門のプロが保育士や保育園から聞き出した保育園を見ることができます。例えば「引っ越し手当がある」とか「研修が海外で行われる」などの面白い条件のものから探し出すことも可能です。

保育士Fine!(旧 FINE!保育士)

「保育Fine!」は保育関連の求人サイトです。 会員登録をすると、気になる求人をお気に入り登録して、いつでも見ることができます。ぴったりな求人を紹介会社に探してもらうこともできるので、なにかと手間のかかる転職もラクラク!

総合評価 3.9
対応地域 全国です
特徴 大手人材会社のネオキャリアが運営している保育士専門の転職サイトです。検索のしやすさや保育士に特化したサポート体制に人気があります!
保育士Fine!(旧 FINE!保育士)って?評判と口コミを知ろう!

NHKでも紹介されて保育士への凄いサポートとして、今注目されている保育士転職紹介サイト保育士Fine!(旧 FINE!保育士)を紹介します。保育士の待遇を改善する制度「シンデレラ保育士求人制度」は保育士さんの中で、かなり興味を持たれ話題になっている新制度です。実際のところはどうなのでしょうか?FINE!保育士

https://hoiku-to-shigoto.fun/FINE%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

まとめ

山形保育士として働きたい人の為に、山形の保育士事情、待機児童の数や山形で働く際に気をつけたい事などを取り上げる事ができました。

また、山形の求人に強い転職サイトや転職エージェントも2つ紹介することができました。今回は2つだけしかご紹介できませんでしたが、このようなサイトやエージェントは他にもたくさんありますのでご自分に合ったものを探し出してみてくださいね。

そして、転職サイトや転職エージェントを賢く利用しながら、山形で保育士として働く楽しさを実感なさってください!

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事