岐阜の保育士事情とおすすめの転職サイトや転職エージェントを解説!

岐阜の保育士事情とおすすめの転職サイトや転職エージェントを解説!

今回は岐阜の保育士事情について、岐阜で働くことのメリットなども含めながら調査してみたいと思います。更に、岐阜での就職や転職先を探している人が利用できる、オススメの転職サイトと転職エージェントについてもご紹介していきます。

岐阜の保育士事情とオススメの転職サイトと転職エージェント

岐阜市

保育士の需要は年々増えているようです。それは岐阜県でも例外ではありません。ですから岐阜県で保育士として働きたい、そのためにはどうしたらいいのかと悩んでいる方もおられるでしょう。

今回はそうした方達のために、岐阜県で保育士として働く際に気になる点や転職する際にオススメの転職サイトと転職エージェントについてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

まずは気になる保育士の給料事情についてまとめてみました。

全国と岐阜県の給料の比較について

岐阜市

平成27年度において全国保育士の平均年収はと言いますと323万円程度です。もちろんこれは年齢や勤務年数によっても変わってきます。ここ10年間でそれほど変わらない金額となっていますので、時代に左右されない安定した職業と言えますね。

岐阜県の平均年収はと言いますと、全国平均からは少し下がる295万円程度です。ボーナスに関しても全国平均が60万円なのに対し、岐阜県のボーナス平均は53万円と少しだけ下がっています。

ですから、こうした数字だけをみると岐阜県の保育士のお給料というのは全国と比べるとやや少ない方だと思います。

保育士の仕事というのはやるべき業務が多岐にわたるのに低賃金だと言われることが多いです。中には給料が低すぎて家計のやりくりが成り立たず別の職種へ泣く泣く転職されるという方もいます。こうしたことが、もしかすると岐阜県内においても起こり得るのかもしれません。

昇給に関してはどうでしょうか?勤務先が公立保育園か私立保育園かによってかなり違いが生じてくるでしょう。

公立の保育園で働く場合には、地方公務員の扱いとなります。地方自治体の給与規定に基づいた給与が払われますから、公務員保育士になると給与は高くなります。

また、昇給に関しても公務員保育士になると勤務年数によって昇給していくので私立保育園の保育士よりも昇給率は高めになります。

こうしたことにより公立の保育士と私立の保育士の年収の差はどんどん開いていっています。離職率も当然ながら公立の保育士の方が低くなっています。

給与以外に支払われる手当についてもきちんと確認しておきましょう。手当をどのくらいもらえるかは保育園によって違いますが、どのような手当があるのでしょうか。まとめてみました。

「保育士資格手当」この手当は保育士資格を有している人に支払われるものです。国家資格を持っている保育士に資格手当として支払われます。

しかし、この手当は全ての保育園で支給されるというものではありませんので、募集要項や面接の時などに確認することをオススメします。

「特殊業務手当」行事の仕事で時間を取られた時に支払われるものです。お遊戯会や運動会などの行事は普段の業務とは違ってかなりの準備が必要となります。しかも、通常業務と平行して行わなければいけないので、かなりの負担がかかるでしょう。そうした時に支払われるのがこの手当です。

この手当も、保育園によっては出ないところもありますので確認してくださいね。

「役職手当」主任保育士、園長、その他の管理職に支払われる手当です。責任が重く、やることの多い管理職にはこうした手当がつく保育園がほとんどです。

「通勤手当」勤務先までの電車代、バス代、ガソリン代が手当として支給されます。ほとんどの保育園が支給していますが、中には月額の上限が決められているところもあります。

「住宅手当」家賃を補助してくれる手当です。この手当も保育園によっては無いところや上限が決められているところがあるので、これに関しても確認が必要です。

このように岐阜県で保育士として働く際の、給料事情について知ることができましたね。では、次に岐阜県で働く際の注意点について見てみましょう。

岐阜で求人を探す際の注意点

岐阜

岐阜県での待機児童の大半は2歳未満の幼児となっています。その為に保育士として求人募集している保育園では、こうした幼児の保育経験がある保育士を必要としています。その傾向は年々大きくなっています。

しかし、幼児保育というのは保育士にとって特に難しい分野といえます。定期的な食事、おむつの交換、お昼寝の準備などに加えて転倒事故に注意したり、トイレトレーニングをしたりとやるべきことは山のようにあります。

免疫力の弱い幼児なので体調を崩す事も多く、保護者との良いコミュニケーションもとっておかなければいけません。このように、やるべき事が多岐にわたり、そのうえ常に目を光らせていなければならないので難しい務めとなります。

0歳児を保育士が担当する場合には人数の上限は3人までと決められています。1歳児を担当する時には保育士につき6人までと規定されています。1歳児は0歳児と比べると行動範囲も広がりますので保育士1人が6人の1歳児を担当するのは、ストレスも大きくリスクも高くなります。

ですから、岐阜県で乳児保育の経験者募集という求人を見つけたなら、まずは保育の内容を確認すること、そして自分が担当することになる人数の詳細を確認すると良いでしょう。

求人を見て給与や待遇がいいからといってすぐに応募してしまうと仕事量に圧倒されて後々後悔することになってしまうかもしれません。

次の点として雇用形態をしっかりと確認することです。先ほども取り上げましたが、保育士不足と自治体の援助によって正社員の募集が増えています。しかし、求人の中には正社員採用と書かれていても、実際に働いてみると派遣社員又は契約社員として一定期間就業しなければならないといったケースもあるようです。

ですから、応募する際に採用されたらすぐに正社員として働けるのか、それとも試用期間があるのか、もしそうならばどのくらいの期間かといった点を確認しておきましょう。

また、岐阜県に限ってではありませんが転職する時期についても気をつけてください。保育士の求人が多く出される時期は1月から3月頃です。ですから、それ以前に転職しようと思うとなかなか求人募集が見つからないということもありえます。

このことを踏まえると、1月から3月ごろにかけて探して、面接して、4月に転職となった方がスムーズかもしれませんね。

こうした点を踏まえた上で求人を探してみてください。

次に、どのように求人を探せるかという点を見ていきましょう。

岐阜県で求人を探す方法について

保育園

自分に合った求人をどこから探せばいいでしょうか?

様々な方法があります。友人を通してとか、求人誌とか、またハローワークでも保育士の求人はたくさん載せられています。サポートのひとつとしてハローワークを利用してみるという方法もあります。ハローワークは、国の管理の下、求職手続きや求人情報の提供などを提供してくれる行政サービスのことです。

ハローワークを利用するメリットとしては応募資格が緩いということがあげられます。応募資格が比較的他と比べて緩いので、誰でも応募できます。何回も転職していたり、保育士として働いていない期間が長かったとしても応募資格があります。

パソコンやスマートフォンが使えなくても大丈夫。パソコンを持っていない、スマートフォンを所有していなかったとしても、ハローワークの職員の方が探してくれるので、高齢の方やまた機械に強くない方でも安心です。

また、ハローワークの職員の人が直接相談に乗ってくれるのでこんな感じの仕事がしたい、こんな保育園で働きたいなど条件を出せばいくつか保育園をピックアップしてくれます。その為、短時間で求人情報を取得することができます。

ハローワークを利用するデメリットとしては、ハロワークにはない求人もたくさんあります。

また、ハローワークの職員の人は保育士の専門ではないので、保育士の転職について相談したくても職員の人たちは、転職についての知識はあっても、保育士の転職については詳しくはありません。ですから、詳しくその保育園がどんなところなのか、自分の保育方針と合っているのかなどの詳しい情報は分からない場合が多いです。

その為、確実にキャリアアップがしたい、保育士の転職のプロに任せたいなら保育士の転職サイトや転職エージェントを利用することをオススメします。なぜでしょうか?6つの理由があります。

1、たくさんある求人の中から、マッチングすることで確実に自分にあった仕事を探すことができます。

忙しい日々の中で、さっと目を通すだけでも相当な時間のかかる膨大な量の求人の中で、自分にあった求人を見つけるのは一苦労です。でも、転職サイトや転職エージェントを使えば自分でわざわざ探すことなく、コンサルタントが探し出してくれます。

プロにお願いするわけですから、ミスマッチが起きる心配もありません。時間の節約にもなります。探す手間も省けて、しかも自分にピッタリと合う求人が向こうから来てくれるなんて嬉しいですね。

2、非公開の求人にも応募ができるかも。

一般的な求人サイトや転職サイトに乗っていない求人もあります。人気の求人、情報が他者に漏れたくない場合、ある程度のスキルやキャリアが求められる求人の時には非公開求人となるときもあります。

そうした非公開求人が人材紹介のみに掲載されることがあるので、転職サイトなどに登録すると得られる求人情報や企業情報の幅が広がっていくことでしょう。そうした求人は応募する人も限られている為に、双方の条件が合うならば採用されやすいといえるでしょう。

3、どんな保育園で働きたいか、どんな働き方をしたいかなど目標が定まっていなくても大丈夫。

自分がどのように働きたいのか今のところはっきり分からない。時間がなくて、考える暇もないという方に助けになってくれます。コンサルタントと相談しつつ、自分がどんな保育園が一番自分に合っているのかを導き出していってくれますので心配ありません。

今の職場が嫌だから変えてみようかな?とか、本当に転職したいのかも分からないという漠然としている場合でも大丈夫です。担当者とゆっくり話し合うことで自分の考えがまとまっていくはずです。

4、自己主張が苦手でも大丈夫。

自己主張が苦手で、面接なんて絶対に無理方も多いかと思います。しかし、転職サイト、転職エージェントでは面接の仕方を熟知していますから面接のアドバイスを受けたり、模擬面接から対策を練ってくれます。

ですから、本番の面接で何を言うか、どう振る舞ったらいいのかと緊張する必要はありません。自己主張が苦手だったとしても、どのように何を言うかを的確にアドバイスしてくれます。

また、面接の日程、採用条件などの交渉をしてくれますので交渉が苦手であったり嫌いという方でも円滑に進められるでしょう。中には面接までついて来てくれる会社もあります。そうするならば心強いですね。

面接が終わって残念ながらその時は採用に至らなかったとしても、全く心配はいりません。サポートはそこで終わってしまうことはなく、その後も就職できるまで何度でも求人情報を教えてくれ、面接の調整をしてくれます。

5、在職中でも転職活動ができる。

サイトやエージェントに登録しておくことによって、コンサルタントが転職希望者に変わって求人の情報収集をしてくれますので、本人が在職中であっても転職活動ができます。今の仕事が忙しくて転職したいけど求人を見る暇もないという方にオススメです。

6、雇用後でもコンサルタントに相談できる。

めでたく採用されて入社したとしても、求人に載っていた条件と違っていた、又は相談したいことが出てくるということもあるかもしれません。そんな時にも、コンサルタントに間に入ってもらって雇用条件が守られているのか、また求人情報と違っていないかと判断を仰ぐこともできます。就職後も安心ですね。

しかも、こうしたサポートはみんな無料で受けることができます。登録さえすれば、誰でも受けることができるので是非活用してみてくださいね。とりあえず何も決まってないけど岐阜県で保育士として働きたい!という人でも相談だけでも可能なので利用してください。

では、岐阜県で保育士になりたい人にオススメの「転職サイト」と「転職エージェント」をご紹介したいと思います。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

岐阜県で求人を探す際のオススメの転職サイトと転職エージェント

保育園

まずオススメしたいのが「保育士求人ナビ」というものです。この会社は全国のハローワークと提携しているので、毎日最新のハローワークに掲載されている全国各地の求人が送られてくるので、サイト内には常時9000件から1万件ほどの求人情報が載せられています。

保育士求人ナビは細かい条件を指定して検索することが可能となっており、都道府県や雇用形態での検索の他に保育士施設の規模、各種手当の有無、通勤が短い、未経験でも大丈夫などのキーワードに基づいた検索が可能で検索システムが使いやすいサイトとして知られています。

先ほども挙げたようにハローワークに公開される求人を検索する事が出来るのでハローワークにわざわざ行かなくてもいつでも好きな時に保育士求人を検索することができます。

また、ハローワークでは保育士専門の転職の方がいないと書きましたが、このサイトには保育士専門のコンサルタントに相談することも可能なので、たくさんの求人情報の中から一番自分に合った求人を探し出してくれます。

保育士求人ナビ

保育士求人ナビ」は株式会社ウェルクスが運営している看護師・幼稚園教諭向けの求人情報サイトで、豊富な求人量が特徴です!

次にご紹介したいのが「保育のお仕事」という会社です。

保育のお仕事というサイトでは全国の求人を紹介してくれます。ですから、もちろん岐阜県の求人も探してくれます。公立保育園から私立認可保育園、幼稚園はもちろんのこと、認定こども園や準認可保育園、託児所学童保育までさまざまな求人が提示されています。

保育士だけでなく、保育補助、管理職を希望の方にも、その希望に合わせてキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれます。そうすることで、自分の理想にあった求人を探し出してくれます。

キャリアアドバイザーは地域の求人や募集内容によく精通していて、保育業界の知識や経験を兼ね備えていますので、きめ細かいサポートをしてくれます。

求人情報だけでは分かることのできない保育園の雰囲気や特徴を把握することにも努めているので、何か相談したいことがあればすぐに応じてくれる頼もしい存在です。

また、保育のお仕事のホームページでは、この転職サイトを利用する上でのよくある不安や悩みがQ&Aに載せられていて解決できるようになっています。例えば、Q.面接前にアドバイスはしてもらえるのですか?とか、メールが届かない場合は?など具体的な質問が数多く載せられています。

Q&Aに取り上げられていない質問をしたい場合には、お問い合わせフォームから質問できるようになっていますので、登録する前に何か不安や質問がある方はこうしたサポートを利用してもいいかもしれませんね。

保育のお仕事

検索方法が充実していて非常に使いやすい!

総合評価 3.11
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 ・人気・希少な非公開求人が多数 ・専任のキャリアコンサルタントが、一貫してサポート ・応募前に職場の雰囲気などの内部情報を詳しく説明

まとめ

岐阜県で働きたい人のために、保育士として働く時の給料やボーナス、または求人募集に関して気をつけたいことなどを通して岐阜県の保育士事情を少し理解することができたでしょうか?

また、岐阜県でオススメの転職サイトや転職エージェントも2つご紹介できました。今回は2つだけのご紹介となりましたが、他にも利用しながらぜひ岐阜県で保育士として働く楽しさを実感なさってくださいね。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事