岡山市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

岡山市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

岡山市は、中国地方の、岡山県の南東部に位置する県庁所在地です。全国的には、桃太郎伝説や吉備団子、瀬戸内の気候により育まれたシャインマスカット、愛宕梨などの高級フルーツの産地として有名な都市である。岡山市の保育事情とおすすめのお仕事・求人サイトをご紹介したいと思います。岡山市で保育のお仕事を探しているという方は参考にしてみてください。

岡山市の保育士の需要

岡山城

子どもの数の増加

全国的に子どもの数に対して保育士さんの数が足りず、保育士さんはますます忙しくなっているようです。市内は特に家賃や物価が高く、共働きのご家庭も多くなります。そのため預かる子どもの数も増えています。

保育士不足

待機児童増加の理由は、共働き家庭の増加により預ける子どもの数が増えたということもありますが、辞めていく保育士が多いというのも一因です。

保育士が辞めてしまう理由

保育園や幼稚園でのお仕事って、「楽しそう」ってイメージがありますが、実際は大変なお仕事のようです。保育園を辞めた保育士さんの半数以上は「もう一度保育園で働きたくない」と思っているようです。保育士さんが辞めてしまう理由って、一体何でしょうか?

人間関係

人間関係

「職場に求めること」というアンケートで、1位2位だったのは「人間関係」「いい上司・同僚がいること」だったそうです。職場の人間関係って、仕事を続けていくうえで重要なポイントなんですね。

どの職場でも人間関係の問題はつきものですが、保育園でも人間関係がうまくいかないという話はよく聞きます。

保育園や幼稚園では、1つのクラスを数名の保育士で受け持つところが多いようです。そうなると保育士同士でコミュニケーションをとり、教え方や方針を合わせる必要があります。

保育士さんたちの間で、情報のシェアがうまくいかなかったりすると、トラブルも多くなります。常に忙しい保育士さんたちですから、きちんとコミュニケーションがとれずに不満も大きくなると、人間関係も難しくなりがちなのかもしれません。

保護者からの理解が得られない

保育士さんの仕事の大変さって、なかなか周りの人からは理解されにくいようです。保育士さんって「優しい」とか「子どもが好き」とか、良いイメージがありますよね。確かにそうなんですけど、それだけではなく「体力的にきつい」とか「イベント準備に追われる」とか「子どもを預かる責任が大きい」とか、大きな負担を抱えているんです。

でも、それってなかなか保護者や周りの人に気付いてもらえないことが多く、「子どもと遊ぶだけの楽しい仕事じゃない」といった言葉に傷ついてしまう保育士さんたちも多いようです。園内の主任や園長などのフォローと、周りの人たちの理解があれば、保育士さんたちも働きやすくなるかもしれません。

保育士不足解消の取り組み

全国的にどこでも保育士不足だと言われていますが、岡山市では保育士さんの福利厚生を改善し、働きやすい環境を作ることで、離職率を低くしようという動きがあります。

住宅手当

市内ではとくに保育士の負担が大きくなるため、住宅支援制度が設けられています。他の地域でも住宅手当はありますが、中心地のほうが支給額が多いようです。市内は他の地域よりも家賃や物価が高いため、保育士さんの住宅手当を充実させて負担を減らせるように、岡山県では予算がすでに組み込まれています。

市内は共働きの家庭も多く待機児童問題が深刻なため、保育士の確保に力が入れられています。岡山県で仕事を探す場合、他の地域で探すより少し条件がいいかもしれませんね。

潜在保育士の支援

岡山市には、保育士・保育所支援センターがあります。保育資格を持ってはいるものの、保育士として就業していない潜在保育士の支援を行っています。

センターの業務内容として、保育士の相談支援があります。保育施設への再就職を希望する方からの相談を受け、就業のサポートをします。また、マザーズハローワークへの出張相談も行っています。

その他に、保育園の職場見学や、実習体験研修会も行っており、「保育の仕事はしたいけれど職場環境が不安」と思っている方をサポートします。

岡山市の保育士のおすすめ転職サイト

インターネットで仕事を探すと、自宅ですぐに検索することができます。かなりの件数がヒットしますが、勤務エリアや条件を絞っていくと求人数がかなり減ってしまうことがあります。

特に、いろいろな業種を扱っているサイトだと、保育関連の仕事に絞っていくのがちょっと面倒かもしれません。サイト全体の求人情報数は多くても、保育関連の仕事に絞るとかなり少なくなることもあります。

そこで一番おすすめなのは、保育士専門の求人サイトを利用することです。紹介されている求人情報はすべて保育関連のものですので、絞っていく手間が省けます。情報量・使いやすさを考えると、一番効率がいいのは保育士専門の転職サービスを利用することだと思います。

保育士.net

保育士.net

関東・関西を中心に全国対応、求人数豊富で年間10万人以上が利用の保育士求人サイト!

保育士さん向けの求人サイトはたくさんあります。全国の求人情報を扱っており、求人件数が多いところや、地元で探しやすいように地域別に絞ったサイトもあります。どのサイトで探すのが良いのか迷ってしまいますよね。今回ご紹介する保育士.netは使いやすく情報量も豊富ですので、保育関連のお仕事をお探しの方は、活用してみてください。

その他にも、使いやすいサイトがいくつかありますのでピックアップしてみますね。

保育士WORK

保育士ワーク

情報量・使いやすさで、保育士専門の転職サービスです。職業紹介・派遣事業を行なっている有名な会社です。

保育士WORKのサイトを運営しているのは、株式会社ぱどです。ぱどってお聞きになったことがあるでしょうか。職業紹介・派遣事業を行なっている有名な会社です。そのぱどさんが運営している、保育士向けの求人サイトが保育士WORKです。

保育士WORKを運営しているのは大手ですので、やはり長年のノウハウや実績があります。大手という安心感が欲しいという方や信頼できるサイトで探したいという方に支持されています。

保育士WORKでは都心部に限らず、地方の求人情報もたくさんあります。保育関係のお仕事って首都圏の求人情報はたくさんあるのに、地方の情報は少ないということがあるようです。

全国的に保育士の採用に力を入れているのは首都圏のようで、首都圏の保育園・託児所のほうが需要が大きいので、まずはそこの人材確保から始めるんだそうです。

求人情報自体、どうしても首都圏の方が数が多く地方は少なくなっているようですが、保育士WORKの場合は地元の求人情報も多いと評判です。

自分の住んでいるエリアで働きたいという方をサポートするために、地域に密着したサービスに力を入れているようです。

ジョブメドレー

ジョブメドレー

医療、歯科、介護福祉などに特化した総合求人サイトならでは!

総合評価 4.10
対応地域 全国
特徴 ・医療、歯科、介護、福祉に特化した巨大求人サイト ・応募内容が直接事務所に届くのもポイント ・転職・復職祝い金あり

ジョブメドレーは医療・福祉関系の求人サイトで、保育士専用もページもあります。求人数は他より少ないですが、月間アクセスの数が多いサイトです。全国対応もしていますので、これからもっと活用しやすくなるかもしれません。

岡山市内では、北区・南区の求人が人気のようです。ジョブメドレーを利用して就業した場合、ジョブメドレーからお祝い金がもらえるので、活用してみてもいいと思います。

保育のお仕事

保育のお仕事

検索方法が充実していて非常に使いやすい!

総合評価 3.11
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 ・人気・希少な非公開求人が多数 ・専任のキャリアコンサルタントが、一貫してサポート ・応募前に職場の雰囲気などの内部情報を詳しく説明

求人情報は全国のものを扱っており、もちろん岡山市の情報もあります。お給料の高い求人や賞与がもらえる求人など、好条件の情報が多く掲載されている点が特徴です。

・就業条件の注意点

サイトを利用して求人情報を見る際に、注意して見ておくといい点があります。

・休日

よく見かける表記で「週休二日制」と「完全週休二日制」があります。同じ意味のような気がしますが、少し違います。

週休二日制

1か月のうち最低1週は2日休めるということです。毎週2日休めるかというとそうではなく、2日確実に休めるのは1週だけで、ほかの週は休1ということもあります。休みが3日ある週、1日だけの週など、ばらつきがあるところもあるようです。

完全週休二日制

1週間のうち必ず2日休むことができます。土日休みが一般的ですが、平日が休みになる業種もあります。土日に固定休がもらえるとは限りませんが、週に2日の休みは必ず確保されます。

「思っていたのと違った!」ということを避けるために、事前に注意して見ておきましょう。希望の休日の取り方はそれぞれ異なると思いますので、ライフスタイルに合ったものを選んでみてください。

まとめ

保育士の需要はまだまだ大きいようです。特に市内での保育士不足解消に力が入れられているため、福利厚生が充実していたり勤務条件も良い傾向です。市内で働くのもありかもしれませんね。

保育関連のお仕事を探しているという方は、ぜひ求人サイトを活用してピッタリの職場を見つけてみてくださいね!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事