杉並区周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

杉並区周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

杉並区は、東京都の特別区の一つで、23区西部に区分されています。神田川、善福寺川沿いの低地は、勾配のきつい坂がないため、広範囲に洪水被害が及ぶことが危惧されています。東京都杉並区で保育の仕事をお探しの方に、保育事情と求人情報の探し方をご紹介してみたいと思います。これから保育園・幼稚園での勤務を考えているという方や、転職先を探しているという方は参考にしてみてください。

杉並区の保育士需要と保育事情

Zempukuji parkland cherry

人口約58万人の杉並区は、都心に近いとはいえみどりも多く、住宅としとして住みやすい街です。まちごとに違った魅力があり、5つの路線が走っているのでアクセスもよい場所です。

そんな杉並区でも、6歳未満の子どものいる家庭で核家族化が進んでいて、保育ニーズの増大、さらに多様化が見られています。それで、保育施設の整備が迅速に取り組まれている状況です。では、どのくらい保育施設が整備されてきたのでしょうか?また保育士への就職支援はあるのでしょうか?

求人の探し方などを含め杉並区で保育士として働く人に役立つ情報をまとめました!

保育のニーズが増大中!

平成27年3月に、子ども・子育て支援法にも続き「杉並区子ども・子育て支援事業計画」が策定されました。その計画では、子育て世代のニーズ調査や潜在的な需要に合わせた取り組みが計画されていました。

しかし、平成27年以降、事業計画での人口推計や保育施設の量の見込みが、当初の計画数値を上回りました。つまり、思っていたよりももっと保育需要が大きかったということになったんですね。それで、平成29年には就学前人口の増加傾向などを不雨て、計画の見直しがなされています。

それによりますと、私立幼稚園数は少しまえまで減少傾向にありましたが、ここ数年で減少傾向に歯止めがかかっている状態です。そして保育施設に関しては、ニーズの高まりによりさらなる定員の拡大が必要な状況となっています。

保育需要の高まりの背景には、東京への人口の集中や女性の就労人口の増加があるようです。それで、杉並区でも待機児童、つまり保育所に入所したくてもできない児童が発生してしまっています。

また、保育需要は就学後にも続いているようです。それで、学童保育の需要が増加傾向にあります。このような待機児童解消に向けて、早急に施設の整備が必要とされています。

待機児童「ゼロ」を達成!

杉並区では、平成22年から待機児童対策として、認可保育所を中心に保育施設の整備を進めてきました。とくに、平成28年度には緊急対策として、区有地を活用することに取り組み、待機児童を減らしてきました。

杉並区の各年度の4月時点での待機児童数を見てみますと、平成23年は71人、平成24年は52人、そして平成25年には285人と大幅に増加しています。

そんな平成25年度の時点で認可保育所数は63ヶ所でした。定員数は5,531人です。しかし、そこから杉並区の保育施設整備はどんどんと進み、翌年には認可保育所数は70になり、定員数も6,000人を超えました。

その結果、平成26年には待機児童すは半分以下となり116人となりました。とはいえ、それでもまだまだ深刻な状況ですよね。

その後、平成27年度には認可保育所数は81,待機児童数は42人にまでなります。平成28年には待機児童数は136人と増加しますが、平成29年には29人にまで減少させることができています。この年にはなんと認可保育所数は106にまで増えています。

そして平成30年4月には、とうとう待機児童「ゼロ」が実現しました。認可保育所数は124ヶ所、定員数は10,640人にまで増加させています。この背景には、平成29年度に可能な限り、計画を前倒しして精力的に施設を整備するといった取り組みがありました。

そしてこれからも、この待機児童「ゼロ」を継続できるように、引き続き必要とされる保育施設の整備などに取り組むとしています。

とはいえ、このように杉並区の近年の認可保育所数の増加を見ますと、いっきに増えているということがよくわかりますよね。平成23年から平成30年までに、その数は2倍にもなっているくらいです。

このように保育所が増えてきたということは、当然そこで働く保育士が必要とされてきたということになります。すでに保育士として働いている人からすると、転職先として選べる施設が大幅に増えたことにもなりますね。

そして、これから保育士になりたいという人にとっても、まだまだ杉並区でも保育士が必要とされていますので、就職しやすいというより、大歓迎されている状態です。

これからの取り組み

就学前児童が増えていること、女性が社会進出していることを見ると、今後も当分の間は保育需要は増加すると見込まれています。そして、平成29年の時点での待機児童を見てみますと、特に0~1歳児の待機児童が多い地域があったりします。そして、平成30年4月時点では国定義の待機児童はゼロとはいえ、みんなが自分の希望した施設に入所できたというわけではありません。

それで、平成31年4月以降に向けても、認可保育所を開設するための取り組みや、地域型事業の整備、また区有地等の活用の検討などが行われていくようです。待機児童「ゼロ」を達成したとはいえ、さらなる地域ごとのニーズに合わせた整備が行われていくと思われます。

杉並区の保育士のためのサービス

Some Kindergarten or nursery kids on a table drinking and playing

杉並区では待機児童解消緊急対策を実施して、保育需要の高まりに対応してきました。とはいえ、まだまだ区民のニーズに高い認可保育所の整備が必要とされています。

杉並区の保育士の需要と確保のための取り組み

現在全国的にも保育士不足となっています。特に東京都では保育人材の不足は深刻です。

杉並区でも、待機児童対策として新たな保育の受け皿を確保すべく、近年急速に認可保育所を中心に施設を整備してきました。ということは、それだけ保育士が必要になってきたということになりますね。

それで、杉並区のホームページにも、市民から寄せられた「全国的に保育士不足が問題となる中、保育士は確保できるのか?」といった質問が掲載されていました。

実際に保育を担ってくれる人材がいなければ、施設を整備しても機能させることができず、待機児童を解消させることはできません。ということで、全国で保育士争奪戦が繰り広げられているところでもあります。

杉並区では、先程の「保育士は確保できるのか?」という質問に対して、保育事業者による保育士の採用への取り組みを支援する事業を実施しているという回答をしています。

その支援の中には、保育養成機関等に対して、保育事業者に関する情報を載せたリーフレットを配布したり、ポスターを貼ったりなどして新卒者に求人をアピールするということや、新卒者向けの説明会、また見学会を支援したり、潜在保育士のための職場体験などの研修も支援しているようです。そして、ハローワークと連携しながら合同就職相談を実施しているようです。

実際、「ほいくのおしごと@すぎなみ」というリーフレットが用意されているのですが、杉並区の紹介やアクセスに関すること、さらに認可保育所のマップと一覧が載せられています。そして、実際に杉並区で働いている保育士さんのインタビューも掲載されています。

杉並区の認可保育所で働くことを検討している人なら、どこにどのような認可保育所があるのかわかりやすいので、ぜひチェックしてみるとよいでしょう。新規開設園も紹介していますよ。

そして、杉並区で保育士として働くことには他にもメリットがあります!独自の保育士のための就職支援があるからです。

就職すると5万円分の商品券がもらえる!

Advertisement for Gift Certificates

杉並区では、私立認可保育所の整備を進めていて、各保育園で保育士を多く必要としていることから、区内私立認可保育所等に新規採用された人に対して、杉並区共通商品券を5万円分プレゼントしています!

対象施設は区内私立認可保育所等ということですが、これは杉並区内の私立・公立民営認可保育所だけでなく、地域型保育事業、認証保育所、委託型保育室、定期利用保育事業、家庭福祉員、グループ保育室でもOKなんです。

対象者は、平成31年4月1日つけで保育士として新規採用された人です。保育士資格をもっていて、過去3年間に保育士として勤務していないこと、常勤保育士としての採用であることが条件となります。

平成29年度と平成30年度も実施していた、このプレゼントですがいつまで実施されるかはわかりません。とはいえ、杉並区で保育士としてこれから新規採用される人はラッキーですよね♪

家賃補助あり!

Adult and child hands holding paper house, family home, homeless housing and real estate, insurance concept

杉並区内の私立認可保育所、地域型保育事業所、公設民営認可保育所、認証保育所、定期利用保育施設に勤務している保育士さんに対しては、家賃補助もやっています。

これは、「保育従事職員宿舎借り上げ補助」というものなのですが、雇っている保育職員のための宿舎を事業者が借り上げる場合に、その費用を補助するというものです。雇用年数の制限がないので、何年勤務していても利用する事ができます。

ただし、対象は常勤職員となります。資格を有している施設長、保育士、調理員、栄養士、看護師、助産師、保健師が対象です。

家賃補助は8万2千円までとなっています。通勤可能な範囲であれば住所は問わない、ということなので、杉並区以外の住所でも可能ということですね。

毎月の家賃を補助してもらう事ができるなら、とっても助かりますよね。とはいえ、施設によってこの事業の利用ができるのか、そして条件がちがってくるようですので、家賃補助がほしいという人は、就職前に施設側に宿舎借り上げ支援事業を利用できるかどうかしっかりと確認しておきましょうね。

保育従事職員には資格取得支援を実施!

杉並区内の私立認可保育所、公設民営認可保育所、認証保育所、家庭的保育事業、小規模保育事業、事業内保育事業、家庭福祉員、家庭福祉員フループ、フループ保育室で働く職員で、保育資格を持っていない人に対して、その資格取得の支援も実施しています。

こちらも、資格取得を支援する事業者に対して、区がその経費の一部を補助するという形になりますが、資格取得のために養成施設に入るための入学金や受講料、さらに教材費とか受験料なども補助の対象となります。

つまり、区内の保育施設等で働けば、資格はお得に取れちゃうわけですよね。それくらい、保育従事職員が必要とされているというわけですので、資格はないけど保育の仕事をしたいな~と考え得ている方はこの支援事業を利用して資格取得を目指しても良いでしょう。

就職応援ナビすぎなみ

杉並区が提供する区内の事業者求人情報サイトがあります。こちらは、杉並区で休職中の方と、求人情報を掲載したい事業者が登録することができるサイトです。

それで、杉並区で保育の仕事を探したい人も利用することができます。ホームページには「保育の仕事を探す(私立保育園)」というところがあるので、そこをクリックすれば、簡単に杉並区内の私立保育園の求人情報を見る事ができます。

条件検索もできて、正社員や契約社員、パート・アルバイトと言った雇用形態別に探すこともできますし、保育の職種区分で絞り込む事もできます。

認可保育所だけでなく、保育室や認証保育所やその他の施設の求人も見ることができます。こだわり条件で「未経験者OK」とか「無資格あり」、「オープニング」といった絞り込みも可能です。

保育士のための転職活動と転職サイトの選び方【完全版】

今回は保育士関連の転職先の見つけ方や転職の際に気を付けること、保育士さん向けの求人サイトなど、保育士さんがチェックすべき内容をすべて盛り込みました!自分に合った職場を見つけ、転職を成功させたいという方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%AE%E8%BB%A2%E8%81%B7%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

杉並区の保育士おすすめ転職サイト

Young man working on his laptop with blank copy space screen for your advertising text message in office, Back view of business man hands busy using laptop at office desk

杉並区では、私立認可保育所がかなり増えて、転職先に困らない状態です。それで、今よりももっと条件の良い職場を見つけたいとか、もっと自分に合った施設で働きたいということで、転職を考えている方も多いと思います。

そんなときに、自分に合った求人を探すために便利なのが、保育士向けの転職支援サイトです。保育のお仕事の求人を扱い、その人の希望条件に合うものを紹介してくれるだけでなく、転職に至るまでの面接や条件交渉などをサポートしてくれます。

そして、そのようなサイトでは、非公開求人を扱っていることがあります。つまり一般には公開されない求人です。それで、より多くの選択肢の中から自分の理想に近い職場を見つける事ができます。

では、特に人気のサイトをいくつかご紹介します。

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむは保育に関連する仕事・職場に関する転職や仕事探しをサポートしてくれる転職サービスです。非開会求人やレア求人もたくさんあります!

総合評価 4.3
対応地域 全国対応です
特徴 会員登録すると非公開求人の閲覧や、園の実名や動画が閲覧できます。また、求人案件数最大級なので、正社員や派遣など就業形態も様々あります!保育に特化したキャリアコンサルタントがお手伝いしてくれるので安心です!

扱う求人数がトップクラスで多く、さらに登録すると園の雰囲気などがわかる動画も見ることができます。お仕事相談会とか、無料セミナーなども無料で開催しているので、スキルアップにもつながりそうです。

保育情報どっとこむって?みんなの評判や口コミからメリットやデメリットを知ろう!

保育士の方で資格を活かして仕事をしたい方は派遣会社アスカグループが運営している、「保育情報どっとこむ」があります。アスカグループでは保育求人では業界最大級をうたっており、全国の拠点ネットワークを使って、豊富な保育求人案件を集めています。実際のところはどうなのでしょうか?

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%80%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%84%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

マイナビ保育士

マイナビ保育士

大手人材会社マイナビグループが運営する保育に特化した転職サイト!

総合評価 4.20
対応地域 東京、神奈川、埼玉、千葉
特徴 ・一人ずつ丁寧に時間をかけたカウンセリング ・マイナビグループのネットワーク&ノウハウを元にした転職支援 ・保育園や運営企業の様々な情報を収集してくれる

自分で求人をじっくりと探したい人も、アドバイザーに相談しながら転職を進めたい人も利用できるサイトです。

マイナビ保育士って?みんなの評判と口コミからメリットとデメリットを知ろう!

大手のマイナビが展開する保育士専門の転職サービス「マイナビ保育士」。首都圏の保育士の求人についてはトップクラスです。今回はマイナビ保育士についてその特徴やメリット・デメリットをみんなの評判や口コミから探ってみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%93%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

保育R

保育R

保育士の求人情報に特化した求人サイトで、保育園、託児所、プリスクール、学童保育施設などでのお仕事情報を多数掲載しています!

保育士や学童スタッフが楽しく働くことを応援するためのサイトで、希望条件に沿った案件を提供してくれます。非公開求人も多く扱っています。

まとめ

全国的に保育士の需要は大きいですし、杉並区でも同じようにたくさんの求人情報があります。保育の仕事といっても保育園内勤務に限らず、院内保育や英語保育という仕事もあります。雇用形態も正社員だけでなくパート・アルバイトもあります。

色々な仕事が掲載されていますので、自分のライフサイクルに合った職場を探してみてください。保育関連の仕事だけを紹介している、保育専門の求人サイトも使いやすいと思いますので、ぜひ活用してみてくださいね。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事