石川の保育士事情とおすすめの転職サイトや転職エージェントを解説!

石川の保育士事情とおすすめの転職サイトや転職エージェントを解説!

今回は石川の保育士事情について、石川で働くことのメリットなども含めながら調査してみたいと思います。更に、石川での就職や転職先を探している人が利用できる、オススメの転職サイトと転職エージェントについてもご紹介していきます。

石川の保育士事情とオススメの転職サイトと転職エージェント

金沢

保育士の需要は年々増えているようです。石川県内の状況も例外ではありません。ですから石川県で保育士として働きたいが、その為にどうしたらいいのかと悩んでいる方もおられるでしょう。

今回はそうした方達の為に、石川県で保育士として働く際に気になる点や転職する際にオススメの転職サイトと転職エージェントについてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

まずは気になる保育士の給料事情についてまとめてみました。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

全国と石川県の給料の比較について

金沢

平成27年度において全国保育士の平均年収は323万円程度です。もちろんこれは年齢や勤務年数によっても変動していきます。しかし、ここ10年間でそれほど変わらない金額となっていますので、時代に左右されない安定した職業といえますね。石川県の平均年収はといいますと、全国平均からは少し低めの318万円程度です。

ボーナスに関しても全国平均が60万円なのに対し、石川県のボーナス平均は55万円となっていますので、全国平均並みと言えるでしょう。

ですから、こうした数字だけをみると石川県の保育士のお給料というのは悪くない方だと思います。保育士の仕事というのは行なう業務がが多岐にわたるのに低賃金と言われることが多いので、中には給料が低すぎて家計のやりくりが成り立たず別の職種へ泣く泣く転職せざるを得ないという方もいます。

しかし、石川県の場合にはそうしたことはあまりなく、他の都道府県と比べると高待遇で働ける環境にあるといえるでしょう。

昇給に関してはどうでしょうか?これも、勤務先が公立保育園か私立保育園かによってかなり変わってくるでしょう。

公立の保育園で働く場合には、地方公務員の扱いになります。地方自治体の給与規定に基づいた給与が払われますから、公務員保育士になると給与は高くなります。また、昇給に関しても公務員保育士になると勤務年数によって昇給していく形になるので私立保育園の保育士よりも昇給率は高めになります。

こうしたことにより、公立の保育士と私立の保育士の年収の差はどんどん開いていきます。離職率も当然ながら公立の保育士の方が低くなっています。

給与以外に受け取る手当もきちんと確認しておきましょう。手当をどの程度支払われるかは、保育園によって異なりますが、どのような手当があるのでしょうか。まとめてみました。

「保育士資格手当」この手当は保育士資格を持っている人に支払われるものです。国家資格を持っている保育士に資格手当として支払われます。しかし、この手当は全ての保育園で支給されるというものではありませんので、募集要項や面接の時などに確認することをオススメします。

「特殊業務手当」行事の仕事で時間を取られた時に支払われるものです。お遊戯会や運動会などの行事は普段の業務とは違ってかなりの準備が必要となります。しかも、通常業務と平行して行わなければいけないので、かなりの負担がかかるでしょう。

そうした時に支払われるのがこの手当です。この手当も、保育園によっては出ないところもありますので確認してくださいね。

「役職手当」主任保育士、園長、その他の管理職に支払われる手当です。責任が重く、やることの多い管理職にはこうした手当の措置をする保育園がほとんどです。

「通勤手当」勤務先までの電車代、バス代、ガソリン代が手当として支給されます。ほとんどの保育園が支給していますが、中には月額の上限が決められているところもあります。

「住宅手当」家賃を補助してくれる手当です。この手当も保育園によっては無いところや上限が決められているところがあるので、確認が必要です。

このように石川県で保育士として働く際の、給料事情について知ることができましたね。では、次に石川県の保育施設の募集状況についてみてみましょう。

石川県の保育施設の募集状況について

石川県

全国的にみて保育士の数は不足しています。石川県の場合にはどうでしょうか?先ほども取り上げましたが石川県の保育士の待遇は全国的にみて待遇が良いと言えるので離職率が少ないようです。

その為それほど深刻な保育士不足には至ってはいないようです。また、石川県では核家族の割合が少なく、複数世代が同居する家庭が多い為に保育園に入れずとも同居している祖父母に面倒を見てもらうという家庭もあるようです。

こうしたことも保育士又は保育施設の不足の問題をそれほど深刻にしていないのかもしれませんね。

求人の募集状況はどうでしょうか?保育士の求人数に対しての求職者は1.7倍になっています。これは、一つの求人に対して1.7人が応募するということです。この数字だけですとそれほど狭き門というわけでは無いですね。

このことは、石川県が保育園の整備を良くしていることや、保育士の待遇が良いことなどにより他の県と比べると保育士の離職率が低いという点が関係しているかもしれません。

次に、石川県で求人を探す際の注意点を見ていきましょう。

石川県で求人を探す際の注意点

保育園

石川県は保育士の離職率が少ない為に、働きたい保育園が見つかっても、なかなかそこの保育園の求人が出ないということもあり得ます。

ですので、一つの保育園や場所にこだわらずに広い視野で求人を探す必要があります。理想のロケーションや条件で探してもなかなか見つからない場合には、ロケーションを変えて見るとか条件をもう少しゆるくしてみるとか変えていく必要があるかもしれません。

また、石川県で転職する時には、通勤手段をしっかりリサーチすることをオススメいたします。石川県は車社会なので、電車通勤よりも車で通勤される方が多いと思います。車で通勤できるのは便利なのですが、石川は冬は豪雪地帯となるので、どうしても冬の通勤時間というのは長くなってしまいます。

その為に、雪が降るまでは通勤時間にそれほど時間がかからなかったとしても、雪が降ると通勤に時間がかかりすぎて通うことが難しいということにもなりかねません。ですから、雪の為に転職することにならないように転職活動する際にはこうした面もしっかりと考慮に入れて行ってくださいね。

他にも、石川県に限ったことではないですが転職する時期についても気をつけてください。保育士の求人が多く出される時期は1月から3月頃です。ですから、それ以前に転職しようと思うとなかなか求人募集が見つからないということもありえます。

このことを踏まえると、1月から3月ごろにかけて探して、面接して、4月に転職となった方がスムーズかもしれませんね。

次に石川県で保育士の求人を探す方法について考えましょう。

石川県で保育士の求人を探す方法

子供と植物

自分に合った求人をどこから探せばいいでしょうか?

様々な方法があります。友人を通してとか、求人誌とか、またハローワークでも保育士の求人はたくさん載せられています。しかし、確実にキャリアアップがしたいなら保育士の転職サイトや転職エージェントを利用することをオススメします。なぜでしょうか?6つの理由があります。

1、たくさんある求人の中から、マッチングすることで確実に自分にあった仕事を探すことができます。

忙しい日々の中で、さっと目を通すだけでも相当な時間のかかる膨大な量の求人の中で、自分にあった求人を見つけるのは一苦労です。でも、転職サイトや転職エージェントを使えば自分でわざわざ探すことなく、コンサルタントが探し出してくれます。プロにお願いするわけですから、ミスマッチが起きる心配もありません。時間の節約にもなります。探す手間も省けて、しかも自分にピッタリと合う求人が向こうから来てくれるなんて嬉しいですね。

2、非公開の求人にも応募ができるかも。

一般的な求人サイトや転職サイトに乗っていない求人もあります。人気の求人、情報が他者に漏れたくない場合、ある程度のスキルやキャリアが求められる求人の時には非公開求人となるときもあります。そうした非公開求人が人材紹介のみに掲載されることがあるので、転職サイトなどに登録すると得られる求人情報や企業情報の幅が広がっていくことでしょう。そうした求人は応募する人も限られている為に、双方の条件が合うならば採用されやすいといえるでしょう。

3、どんな保育園で働きたいか、どんな働き方をしたいかなど目標が定まっていなくても大丈夫。

自分がどのように働きたいのか今のところはっきり分からない。時間がなくて、考える暇もないという方に助けになってくれます。コンサルタントと相談しつつ、自分がどんな保育園が一番自分に合っているのかを導き出していってくれますので心配ありません。今の職場が嫌だから変えてみようかな?とか、本当に転職したいのかも分からないという漠然としている場合でも大丈夫です。担当者とゆっくり話し合うことで自分の考えがまとまっていくはずです。

4、自己主張が苦手でも大丈夫。

自己主張が苦手で、面接なんて絶対に無理方も多いかと思います。しかし、転職サイト、転職エージェントでは面接の仕方を熟知していますから面接のアドバイスを受けたり、模擬面接から対策を練ってくれます。ですから、本番の面接で何を言うか、どう振る舞ったらいいのかと緊張する必要はありません。自己主張が苦手だったとしても、どのように何を言うかを的確にアドバイスしてくれます。

また、面接の日程、採用条件などの交渉をしてくれますので交渉が苦手であったり嫌いという方でも円滑に進められるでしょう。中には面接までついて来てくれる会社もあります。そうするならば心強いですね。

面接が終わって残念ながらその時は採用に至らなかったとしても、全く心配はいりません。サポートはそこで終わってしまうことはなく、その後も就職できるまで何度でも求人情報を教えてくれ、面接の調整をしてくれます。

5、在職中でも転職活動ができる。

サイトやエージェントに登録しておくことによって、コンサルタントが転職希望者に変わって求人の情報収集をしてくれますので、本人が在職中であっても転職活動ができます。今の仕事が忙しくて転職したいけど求人を見る暇もないという方にオススメです。

6、雇用後でもコンサルタントに相談できる。

めでたく採用されて入社したとしても、求人に載っていた条件と違っていた、又は相談したいことが出てくるということもあるかもしれません。そんな時にも、コンサルタントに間に入ってもらって雇用条件が守られているのか、また求人情報と違っていないかと判断を仰ぐこともできます。就職後も安心ですね。

しかも、こうしたサポートはみんな無料で受けることができます。登録さえすれば、誰でも受けることができるので是非活用してみてくださいね。とりあえず何も決まってないけど石川県で保育士として働きたい!という人でも相談だけでも可能なので利用してください。

では、石川県で保育士になりたい人にオススメの「転職サイト」と「転職エージェント」をご紹介したいと思います。

オススメの転職サイトと転職エージェントについて

幼稚園・保育園

まず、ご紹介したいのは「保育士求人ナビ」というものです。この会社は全国のハローワークと提携しているので、毎日最新のハローワークに掲載されている全国各地の求人が送られてきます。その為サイト内には常時9000件から1万件ほどの求人情報が載せられています。

保育士求人ナビは細かい条件を指定して検索することが可能となっており、都道府県や雇用形態での検索の他に保育士施設の規模、各種手当の有無、通勤が短い、未経験でも大丈夫などのキーワードに基づいた検索が可能で検索システムが使いやすいサイトとして知られています。

ハローワークに公開される求人を検索する事が出来るのでハローワークにわざわざ行かなくてもいつでも好きな時に保育士求人を検索することができます。また、コンサルタントに相談することも可能で、たくさんの求人情報の中から一番自分に合った求人を探し出してくれます。

次にオススメなのは「保育士バンク」というサイトです。保育士専用の転職、就職活動を支援している会社です。2013年7月からスタートしている新しい会社なのですが、この数年間で国内最大級の保育士の転職サイトに成長していきました。

保育園、幼稚園共に求人件数は国内一といえます。また、厚生労働省が職業紹介業者として認可した会社ですので安心できます。

保育士バンクに登録すると、ただの就職カウンセラーとしてではなく、「保育士専用」のキャリアアドバイザーが専任で付いてくれて、一緒に自分にあった仕事をマッチングしてくれます。

そのキャリアアドバイザーに自分の働き方や雇用形態などの詳しい仕事の希望も伝えることができます。そうすることで、マッチングしてくれて自分により良い就職先を素早く探してくれます。

なぜオススメなのかというと、自分で検索したいという方も簡単に検索することができるサイトだからです。例えば「こだわりの条件で探す」という検索方法です。残業が少なめ、 通勤便利、土日休み、有給あり、 ブランクOK、などよくある条件やそれ以外にも、英語が使える、夜間保育所、アットホーム、などのさらに具体的な条件からも探せます。

全部で39個の条件から自分にあった職場を探しだせます。これだけの条件から探せるなら自分に合った職場の雰囲気や働き方を感じ取ることができるでしょう。

また、ただ単に市などで検索するのだけでなく、駅名や町名から検索できますので最寄りの駅など名前を入れたりする事で、検索が苦手でも比較的簡単に自宅近くの職場を検索することができます。

その他にも「施設の形態から探す」ということもできます。保育所、幼稚園、企業内保育学童保育託児所など16の施設形態から条件を探し出せます。このように、検索条件だけでもこれほどあるなら、自分の希望に出来るだけ近い職場に就職しやすくなりますね。

また、この「保育士バンク」は対応が早いという口コミもありました。登録するとすぐに電話がかかってくるので、さらに詳しい話を聞くことができますし、自分の希望も詳細に述べることで求人情報をすぐに紹介してくれます。

転職を今すぐしたいという方や今の会社をやめて次に就職するまであまり期間を空けたくないという方にオススメです。

登録した後も、自分が気になった点や、不安や質問などを電話やメールですると数分で答えをくれるますので、対応が早いというのは安心できますね。

保育士バンク

保育士専用の転職、就職活動を支援する会社です。2013年7月からスタートしている新しい会社ですが、この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長しており、保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。

総合評価 4.1
対応地域 全国対応です
特徴 業界最大級の求人数/非公開求人が多い/アドバイザーがフルサポート!
保育士バンクって?みんなの評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

保育士バンクは保育士専用の転職、就職活動を支援する専門サービスです。この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長していきました。保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。実際のところはどうなのでしょうか?メリットやデメリットをみんなの評判からまとめてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

まとめ

石川県で働きたい人のために、保育士として働く時の給料やボーナス、また募集状況などから石川県の保育士事情を少し理解することができたでしょうか?

また、石川県でオススメの転職サイトや転職エージェントも2つご紹介できました。

今回は2つだけのご紹介となりましたが、ほかにも利用しながらぜひ石川県で保育士として働く楽しさを実感なさってくださいね。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事