福山市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

福山市周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

福山市は、広島県の頭部に位置する。国指定の多くの重要文化財を用し、木造観音や太刀銘「備前長舟盛景」、吉備津神社本殿など歴史的価値がある建物が多く残っています。広島県福山市の保育事情とおすすめのお仕事・求人サイトをご紹介したいと思います。福山市で保育のお仕事を探しているという方は参考にしてみてください。

福山市の保育士の需要と保育事情

Fukuyama Castle - Western Japan

子どもの数の増加

全国的に子どもの数に対して保育士さんの数が足りず、保育士さんはますます忙しくなっているようです。市内は特に家賃や物価が高く、共働きのご家庭も多くなります。そのため預かる子どもの数も増えています。

保育士不足

待機児童増加の理由は、共働き家庭の増加により預ける子どもの数が増えたということもありますが、辞めていく保育士が多いというのも一因です。

保育士が辞めてしまう理由

保育園や幼稚園でのお仕事って、「楽しそう」ってイメージがありますが、実際は大変なお仕事のようです。保育園を辞めた保育士さんの半数以上は「もう一度保育園で働きたくない」と思っているようです。保育士さんが辞めてしまう理由って、一体何でしょうか?

人間関係

attractive angry couple fighting and shouting at each other

「職場に求めること」というアンケートで、1位2位だったのは「人間関係いい」「いい上司・同僚がいること」だったそうです。職場の人間関係って、仕事を続けていくうえで重要なポイントなんですね。

どの職場でも人間関係の問題はつきものですが、保育園でも人間関係がうまくいかないという話はよく聞きます。

保育園や幼稚園では、1つのクラスを数名の保育士で受け持つところが多いようです。そうなると保育士同士でコミュニケーションをとり、教え方や方針を合わせる必要があります。

保育士さんたちの間で、情報のシェアがうまくいかなかったりすると、トラブルも多くなります。常に忙しい保育士さんたちですから、きちんとコミュニケーションがとれずに不満も大きくなると、人間関係も難しくなりがちなのかもしれません。

保護者からの理解が得られない

保育士さんの仕事の大変さって、なかなか周りの人からは理解されにくいようです。保育士さんって「優しい」とか「子どもが好き」とか、良いイメージがありますよね。確かにそうなんですけど、それだけではなく「体力的にきつい」とか「イベント準備に追われる」とか「子どもを預かる責任が大きい」とか、大きな負担を抱えているんです。

でも、それってなかなか保護者や周りの人に気付いてもらえないことが多く、「子どもと遊ぶだけの楽しい仕事じゃない」といった言葉に傷ついてしまう保育士さんたちも多いようです。園内の主任や園長などのフォローと、周りの人たちの理解があれば、保育士さんたちも働きやすくなるかもしれません。

保育士不足解消の取り組み

We Need You Message Concept

全国的にどこでも保育士不足だと言われていますが、福山市では保育士さんの働きやすい環境を作ることで、離職率を低くしようという動きがあります。

就職体験マッチング事業

広島県の保育施設で働きたいという学生さんを支援しています。「保育現場を見てみたい」「職場の雰囲気を知りたい」という方のために、希望する就業先で職場体験をすることができます。

体験時間は1施設6時間ほどで、3施設まで申し込むことができます。いろいろな園を見てみて、自分の希望に合ったところを探してみてください。

補助金制度

保育士を目指す学生の方を支援する、修学金貸付制度があります。指定の保育士養成施設に通う学生に、入学金や就職準備金の貸し付けることができます。卒業後1年以内に保育士登録をし、保育施設で5年間勤務した場合、貸付金の返済が免除されます。

また、未就学児をもつ保育士の職場復帰を支援するサービスもあります。勤務に当たって子どもを保育施設等に預ける必要がある場合、保育料の一部を無利子で貸し付け可能です。2年間継続して勤務した場合、貸付金の返済は免除されます。

福山市の保育士求人情報の探し方

広島県での保育の仕事は、どこで探すことができるでしょうか?いろいろな方法がありますので、使いやすいものを選んでみてください。

保育士・保育所支援センター

保育士・保育所支援センターでは、保育士と保育所のマッチング支援も行っています。保育園の需要を把握し、仕事を探している保育士への職場紹介をしています。保育士登録をすると利用できますので、活用してみてください。

ハローワーク

ハローワーク

www.flickr.com

職探しといえば、ハローワークに行くのが一番メジャーかもしれません。ハローワークで仕事を探す場合、各地の情報を得ることができますし、求人情報数が多いのもメリットです。

デメリットは、応募するまでに一連の手順を踏まなければいけないという点です。まずハローワークに行き、カードに記入し、専用の端末で求人情報を検索します。その後窓口で相談し、履歴書を提出し、書類審査が通ったら面接となります。

ちょっと手間がかかりますので、時間に余裕のある時期に利用するのが良いかもしれません。もしくは、インターネットでハローワークの情報をチェックすることもできますので、チェックしてみてもいいと思います。

保育士向けの求人サイト

インターネットで仕事を探すと、自宅ですぐに検索することができます。かなりの件数がヒットしますが、勤務エリアや条件を絞っていくと求人数がかなり減ってしまうことがあります。

特に、いろいろな業種を扱っているサイトだと、保育関連の仕事に絞っていくのがちょっと面倒かもしれません。サイト全体の求人情報数は多くても、保育関連の仕事に絞るとかなり少なくなることもあります。

そこで一番おすすめなのは、保育士専門の求人サイトを利用することです。紹介されている求人情報はすべて保育関連のものですので、絞っていく手間が省けます。情報量・使いやすさを考えると、一番効率がいいのは保育士専門の転職サイトを利用することだと思います。

福山市の保育士のおすすめ転職サイト

おすすめの保育士向け求人サイトをいくつかピックアップしてみたいと思います。

ホイクナビ

ホイクナビ

紹介会社・保育園・派遣会社の求人をまとめて一括で検索!

ホイクナビは日本最大級といわれるだけあって、求人件数がとても多いです。全国対応しておりどのエリアに住んでいても利用することができる点が一つのメリットです。

扱っている件数が多いですので、自分の探している条件とピッタリ合う求人に出会う確率も高くなります。

他の求人サイトには載っていないような、人気の仕事や急募の仕事が載っている場合もありますので、希望の仕事に出会える率が高くなります。

保育士バンク

保育士バンク

保育士専用の転職、就職活動を支援する会社です。2013年7月からスタートしている新しい会社ですが、この数年で国内最大の保育士の転職サイトに成長しており、保育園、幼稚園共に求人件数は国内一です。

総合評価 4.1
対応地域 全国対応です
特徴 業界最大級の求人数/非公開求人が多い/アドバイザーがフルサポート!

保育士バンクは、有料職業紹介事業やインターネットを活用した事業を展開している株式会社ネクストビーが運営しています。

短時間での就職活動をすることができるのが特徴です。転職を考えているときは、できるだけ早く勤務先を見つけたいですから、すぐに対応してくれるサイトは助かります。

保育士WORKER

保育士ワーカー

保育士さんが理想の職場と出会うため、 他社とは違う独自のサポートが充実しています!

厚生労働省からの許可をうけて運営しているため、求人情報が充実しています。

22,000件を超える保育士の求人情報があり、中には保育士WORKERでしか紹介できない、非公開の求人もたくさんあります。

保育士エイド

保育エイド

人間関係の悩み、改善に力を入れた転職サービスで働きやすい職場を紹介することに重きを置いています!

保育士エイドでアドバイザーを務めているのは、元保育士の方や幼稚園教諭の方です。

現場の状況をよく理解している方にサポートしてもらえると安心ですよね。とくに保育エイドでは、職場の人間関係が良いところを紹介してくれるので、人間関係で保育園や幼稚園をやめた、という方におすすめです。

保育士コンシェル

保育士コンシェル

保育士コンシェルは、株式会社プログレートが運営している保育士のための求人紹介サービスです。好条件の求人を中心に取り扱っているのが特徴で、保育士、主任保育士、施設長(保育園園長)、保育補助、幼稚園教諭、学童指導員、教室講師、児童養護・障害児施設職員などの幅広い職種の求人があります。

総合評価 3.7
対応地域 東京、神奈川、千葉、埼玉が中心
サービスの特徴 収入や通勤時間、残業が多いか少ないか、研修が充実しているかなど、自分の希望にあわせて求人を探すことができます。保育コンシェルではLINEで転職をサポートするサービスも行っています。

保育士コンシェルは保育士さんへの仕事紹介に特化している、厚生労働省認可の会社です。

登録はたった30秒でできるシンプルなものです。勤務条件など、希望を伝える際は電話かメールだけでも大丈夫ですので、まずは希望を伝えておきたいという方に便利です。

実績も十分にあり、保育士コンシェルを利用して転職した方の満足度は97%以上です。

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむは保育に関連する仕事・職場に関する転職や仕事探しをサポートしてくれる転職サービスです。非開会求人やレア求人もたくさんあります!

総合評価 4.3
対応地域 全国対応です
特徴 会員登録すると非公開求人の閲覧や、園の実名や動画が閲覧できます。また、求人案件数最大級なので、正社員や派遣など就業形態も様々あります!保育に特化したキャリアコンサルタントがお手伝いしてくれるので安心です!

サイト内に「グローバル採用ナビ」というページもあります。英語や中国語、韓国語など、外国語が話せるという方はそれらを活かした仕事を探すこともできます。

また、無料のセミナーも開催されています。「定期的に開催されており、忙しい中でも参加しやすかった」という声がありました。

仕事のスキルを上げたいという方や、仕事の幅を広げたいという方はぜひ活用してみてください。

保育の仕事の種類

保育関連のお仕事は、保育園内でのお仕事だけではありません。その他にも企業内・病院内の保育所での仕事や、期間限定のイベント保育などもあります。

院内保育

院内保育とは、医師や看護師など、病院関係者が利用する保育施設のことです。多くの場合病院内やすぐ近くの施設に設置されています。

24時間体制が多い

院内保育は通常の保育園とは異なり、24時間体制のところが多いです。医師や看護師は夜勤も多いですし、夜中に急に出勤することあります。そのような時にすぐに子どもを預かることができるように、院内の保育所も24時間開いています。

子どもの年齢が様々

院内保育で預かる子どもたちは、病院内の医師や看護師の子どもだけなので、一般の保育園と比べると少数です。そのため、学年やクラス分けをするところは少なく、いろいろな年齢の子どもが一緒に過ごしています。

年間行事やイベントが少ない

また、年間行事やイベントも少ないようです。通常の保育園ではひな祭りや七夕など、季節の行事がたくさんありますね。それに加えて発表会などもありますが、病院内保育ではそのようなイベントの開催が少ないです。

保育園というより、一時的に子どもを預かる託児所というイメージです。

院内保育勤務のメリット

院内保育の場合、預かる子どもは病院関係者の子に限られますので、子どもの人数も少ないです。イベントの準備のための残業も少ないです。そのため、シフトがきちんと組まれ、予定外の残業をすることも少ないですので、勤務時間は保育園で働く保育士より短めです。

短時間の勤務が良いという方や、予定がはっきり決まっているほうがいいという方は、院内保育の仕事もありかもしれませんね。

イベント保育

ライブや演劇、講習会や研修会など、イベントが行われる会場でお子さんを預かるサービスです。

人間関係のストレスが少ない

イベント開催時のみの仕事ですから、保育に携わるメンバーも不一定です。毎日同じ職場で同じメンバーと仕事をしていると、どうしても人間関係のトラブルはつきものですが、イベント時に一緒になるだけだと、ちょうどよい距離を保つことができるので、トラブルも起きにくいでしょう。

保護者とのトラブルが少ない

イベント時間のみの、比較的短時間の保育ですし、子どもが寂しくならないように相手をするのがイベント保育の目的です。保育園だと預ける時間も期間も長いですから、保護者からの要求も厳しくなりがちですが、イベント保育の場合はその心配は必要ないでしょう。

残業がない

イベントの開催時間は決まっています。時間がくれば親御さんが迎えに来て、保育は終了となりますので、保育園勤務でありがちな残業や持ち帰りの仕事がないのもありがたい点です。

短期間の仕事ですので、副業としてイベント保育の仕事をしているという方もいらっしゃいます。保育士さんから人気の副業の一つです。

まとめ

保育士の需要はまだまだありそうです。市内では特に保育士の需要が大きいため、保育士不足解消に力が入れられています。福利厚生が充実していたり保育士支援サービスが充実しているようです。

仕事の種類もいろいろあるようですので、ぜひ求人サイトを活用してピッタリの職場を見つけてみてくださいね!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事