足立区周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

足立区周辺の保育士事情とおすすめの転職サイトや求人の探し方!

人口約68万人を有する足立区。待機児童が多いことや、保育需要がますます高まっていることから、保育士を目指す人をサポートする支援制度も充実しています。では、足立区ではどのような保育が実施されていて、保育士支援のためにどのような取り組みがなされているのでしょうか?求人の探し方も含めてご紹介します♪

足立区の保育士需要と保育事情

Group of preschool kids playing with toys on a carpet

足立区では、乳幼児期の教育・保育の需要はますます高まってきています。それで、保育の量を拡充することが求められ、認可保育所や小規模保育施設、認証保育所、家庭的保育事業などが多く整備されてきました。

足立区の保育の特徴

保育の質にも注意が向けられています。そこで、「足立区教育・保育の質ガイドライン」が発行されて、すべての子どもたちが質の高い教育を受けることができるような環境が整えられていくための取り組みも行っています。

このガイドラインは、幼稚園や認定こども園、そして保育所を含め、多様な保育を担っている人たちが、足立区の目指す「子どもを真ん中にして、保護者と教育・保育施設と区が手つなぎをした教育・保育」を実施し、「愛着形成を基盤とする自己肯定感を培う子どもの育ち」を実現するためのものです。

足立区内のどの施設に通っていても、一定の同じレベルで教育・保育を受ける事ができるようにするためでもあります。

この実現のための、区としての取り組みとしては、職員育成のために研修等の開催が挙げられています。足立区では、施設へ必要な情報を発信するとともに、園内だけでなく、施設が集合して研修を行なうことによって、学び合う機会を提供しています。

さらに、実地調査も行われていて、各施設に対して専門職の方が定期的に訪問し、適切な保育が提供されるように具体的な支援を行っています。現場を実際に調査してもらうことで、保育士の職場環境の改善も進められていくといいですよね。そして指導検査を行い、利用者が安心して施設を利用できるようにしています。

また、施設側としては「子どもの権利の尊重」に重点が置かれた取り組みが指示されています。これは、保育者が子ども一人ひとりの人各区を尊重し、応答的に関わっていくことで、子どもの自己肯定感を育てるためです。

「足立区教育・保育の質ガイドライン」は区のホームページでも見ることができますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

足立区の待機児童数と対策プラン

全国でも問題となっている待機児童。保育所等の入所希望者数が増加していることにより、その需要に対して定員数が追いつかずに、入所できない児童がいます。この問題は、特に都市部で生じています。

厚生労働省の取りまとめによりますと、平成30年4月1日時点で全国には19,895人の待機児童がいるとされています。その数は前年と比べると6,186人の減少ということで、保育所等の整備が各自治体によって進められていることで、数が減少しているとはいえ、まだ解消できていない現状が見られています。

・足立区ではどの程度、待機児童が発生しているのでしょうか?

平成27年の時点で足立区の待機児童は322人でした。翌年の平成28年は306人となりましたが、平成29年にはその数は374人と増加しています。

この点で興味深いのは、就学前人口は減少しているということです。とはいえ、保育需要数つまり、保育を必要とする世帯の児童の数は増加しているんです。それで、保育需要率と言われる、保育を必要とする児童の割り合いは、平成27年には37%でしたが、平成30年には42.2%になりました。

・足立区では保育の需要が毎年増加している

それで、平成29年度には認可保育所などを新規に整備したり、今ある施設の定員を拡大するなどして、定員数を979人も増加させ、保育定員数を14,466人にまで広げました。これは平成27年と比べると約2,000人近くの増加となっています。

それで、平成30年度の待機児童数は205人となり、前年と比較すると169人減少させることに成功しています。

とはいえ、保育需要数が増加していることから、さらなる待機児童の解消と多様化する保育ニーズへの対応として、平成30年8月に「足立区待機児童解消アクション・プラン」の改定を行いました。

このプランは、待機児童数の状況を受けて、施設の整備や新たな認証保育所の整備などを推進するための取り組みです。また、幼稚園の預かり保育や小規模保育園や家庭的保育を卒園した児童の受け入れ作の確保にも取り組むとしています。

目標は2020年までに待機児童をゼロにすること!

このプランでは、東和地域などで進んでいる新しいマンション計画によって、さらに子育て世帯が増え、低年齢児の保育需要が増加する可能性があることや、平成30年度と31年度で認証保育所を8ヶ所新規整備する予定ではあるものの、整備費が高騰しているために応募する事業者が少ないために整備が困難な状況であることなども考慮されました。そして、教育・保育の無償化による影響も分析する必要もあります。

それで、新しくマンションが立ち並ぶ地域には新しい保育施設が整備されることが予想されます。そして認証保育所の整備に関しては、新規整備のための補助金を活用して事業者側の負担を軽減する取り組みもなされていくようです。

これまでも足立区ではかなりの定員数を拡大してきました。しかし、未だに待機児童は解消されておらず、保育の需要が高まり続けていることから、さらなる保育施設の整備が進められます。

保育士にとっては、新たに職場として選べる施設が増えるということでもありますし、保育士需要というのはこれからも高まっていくと思われます。足立区では保育士が就職や転職にこまるということは当分なさそうですね。

というよりも、保育士が不足しているという状態です。それで、さらなる保育士の確保としての取り組みがなされています。

保育士確保の需要の大きさ

Family with children as a silhouette - symbolical photo

現在、待機児童を解消するために保育士施設の整備が進められているとはいえ、もう一つ大きな課題があります。それが保育を担う人材の確保です。

・どれほど保育士が必要とされているのでしょうか?

平成29年10月時点での保育士の有効求人倍率によりますと、全国で2.76倍だったことが厚生労働省で発表されています。これはつまり、求職者1人に対して2.76件の求人があるということです。

しかし、東京えを見るとその数値はもっと高いことがわかります。同じ平成29年10月時点で、東京都の保育士有効求人倍率は5.99倍でした。ですから、東京都の保育士不足はかなり深刻であることがわかります。

・足立区でも保育人材の確保は大きな課題の一つ

実際、平成30年度と31年度の間の保育施設の整備計画を考えると、新たに450人の保育士を確保しなければ新規オープンができないということがわかっています。待機児童ゼロを目指して、施設の整備を進めるだけで、保育士が確保できないならば当然のことながら児童を受け入れる事ができないので、これは重要課題といえるでしょう。

それで、足立区での保育士の需要はまだまだありますし、高まっているという現状が理解できますね。

ということで、足立区では保育士の就職支援や、保育士の経済的負担を軽減するための支援策を設けて実施しています。どんな支援を行っているのか確認しておきましょう♪

保育士さんが仕事を辞めたい理由って?本音を探ってみました!

社会に必要とされ、求人の常にあるという状態の中で、保育士としての資格を持っているにも関わらず、保育士をやめてしまう方も多いのが現状です。今回は保育士さんが仕事を「辞める」理由について、そのホンネを探ってみたいと思います。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%9F%E3%81%84

就職相談会やセミナーを開催

足立区では、保育士養成施設やハローワーク等と連携しながら、保育士就職相談会を開催したり、潜在保育士さん向けのセミナーを行っています。

「足立区保育のお仕事就職面接・相談会」では、区内の保育事業者が24も集まり、各施設のお話を聞く事ができます。それぞれの施設の特徴や取り組みを一度に知ることができますので、とても効率よく自分の惹かれる施設を見つけることができそうですよね。

それも、これからオープンする保育施設なども参加予定となっているようです。それで、新規オープンの施設で働きたいという人も就職のチャンスとなります。申し込みは必要ありませんが、履歴書を複数枚もってくるとスムーズに面接が受けられるようですよ。

そしてこの就職面接・相談会では、保育セミナーも同時開催となっています。講師が来て実際の保育の現状とか就職活動について教えてくれます。講師は東京都保育人材・保育所支援センターから招かれるようです。

このセミナーには、保育資格が無い方も参加できます。それで、保育の仕事に興味がある方やこれから保育士を目指しているという方も参加できます。

託児所も設置されるようですので、お子さんも一緒に連れてくる事ができます。ただし、予約制となっているようなので、事前予約をしておきましょう。詳しい日程などは足立区のホームページから確認できますよ。

奨学金返済支援がある!

足立区では、奨学金を利用して保育士資格を取得した人を対象に、奨学金の返済に要する費用を補助する事業を実施しています。これは、奨学金を返済しながら保育士として働いている人にとっては嬉しいですよね!

補助内容ですが、奨学金の返済に要する費用を1/2(年10万円が上限)が補助してもらえます。

対象となるのは、足立区内の私立保育施設に常勤保育士として勤務している人です。勤務先の施設としては、区内の私立・公設民営認可保育所、私立認定こども園、認証保育所、小規模保育施設、公設民営認可外保育施設となります。

今まで奨学金を返済することで経済的な負担を抱えていた方も、この制度があれば気持ちが楽になりますよね。少し余裕がでることで、自分のリフレッシュのためにお金を使う事もできるようになると、お仕事のモチベーションも保ちやすいかもしれません。

奨学金を利用して指定保育士養成施設で保育士資格を取得した方は、足立区で保育士として働くと、返済を補助してもらえるというメリットがありますよ。

家賃補助あり!

Adult and child hands holding paper house, family home, homeless housing and real estate, insurance concept

また、保育士等住居借り上げ支援事業補助金というものもあります。つまり、保育士への家賃補助です。

これは、保育事業者が借り上げている住居に居住する場合に、その費用を補助してくれるという事業となっています。補助内容は1戸あたり82,000円となっています。

対象となるのは、足立区内の私立・公設民営の認可保育所、私立認定こども園、認証保育所、小規模保育施設、公設民営認可外保育施設、定期利用保育施設のうち保育士等の借り上げを実施している保育施設で、保育士、看護師、栄養士として常勤勤務している人です。

この制度を利用することができれば、東京での一人暮らしもしやすいですよね。実際、上京して保育士として活躍したいと思っても、家賃が高そうで心配・・・という方も多いと思います。

でも足立区では、このような借り上げ支援がありますので家賃負担がかなり軽減されます。それで、少し余裕を持った生活が送りやすくなりますね。

保育士のお子さんは保育施設の優先入所が可能

待機児童対策を実施している多くの自治体と同様、足立区でも就学前児童を持つ保育士さんや看護師さん、また幼稚園教諭さんたちが、子どもの保育施設を優先的に利用できるような措置をとっています。それで、保育士等でお子さんを持つ方が職場復帰しやすくなります。

対象者は、足立区内の保育施設や幼稚園に勤務している、あるいは勤務が内定していて勤務予定となっている方となります。育休復職予定でもOKです。

そのような方は調整指数が1点加算されることになります。

保育士のための転職活動と転職サイトの選び方【完全版】

今回は保育士関連の転職先の見つけ方や転職の際に気を付けること、保育士さん向けの求人サイトなど、保育士さんがチェックすべき内容をすべて盛り込みました!自分に合った職場を見つけ、転職を成功させたいという方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%AE%E8%BB%A2%E8%81%B7%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

足立区の保育士おすすめ転職サイト

足立区には、保育士資格や幼稚園教諭の免許などを持つ方、さらに保育に関わる仕事に関心がある方が働ける職場がたくさんあります。求人数もかなりあるので、転職もしやすいといえます。

転職を考えている方であれば、まずは求人をチェックして、どんな求人内容があるのか知りたいと思うことでしょう。足立区のホームページからも区内の保育所等の情報を知ることができますし、新規開園される保育所を見つけることができます。就職説明会などに参加することもいいですね。

さらに、効率的に自分に合った就職先を見つけたいという場合、転職サイトを利用するのもおすすめです。希望条件に合った求人を紹介し、入職までをサポートしてくれます。転職サイトを利用する場合、複数のサイトに登録すると、転職成功率がアップするようです。

では、人気のいくつかのサイトをご紹介します。

保育のお仕事

保育のお仕事

検索方法が充実していて非常に使いやすい!

総合評価 3.11
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 ・人気・希少な非公開求人が多数 ・専任のキャリアコンサルタントが、一貫してサポート ・応募前に職場の雰囲気などの内部情報を詳しく説明

非公開求人も多く紹介してくれるサイトで、施設の雰囲気とか良い点や懸念点を教えてくれます。

保育のお仕事ってどう?評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

「保育のお仕事」は人材派遣会社と職業紹介の両方を行っています。人材紹介の場合は、保育園や施設の紹介、面接や履歴書、職務経歴書など転職活動に必要なことを専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。実際のところはどうなのでしょうか?今回は保育のお仕事の特徴やみんなの評判をチェックしてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E3%81%AE%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

ジョブメドレー保育士

ジョブメドレー

医療、歯科、介護福祉などに特化した総合求人サイトならでは!

総合評価 4.10
対応地域 全国
特徴 ・医療、歯科、介護、福祉に特化した巨大求人サイト ・応募内容が直接事務所に届くのもポイント ・転職・復職祝い金あり

大手転職サイトとして全国に求人を持つサイトです。登録するとスカウトメールが届いたり、転職成功で祝い金などがもらえたりします。

ジョブメドレー保育士ってどう?みんなの評判やメリット・デメリットを調査!

医療・介護福祉・歯科の総合求人で圧倒的な求人数を誇るジョブメドレーが提供する保育士版の求人サービス「ジョブメドレー保育士」今回は、ジョブメドレー保育士について、みんなの評判や口コミ、サービスの特徴などを調査してみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E3%83%A1%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E8%AA%BF%E6%9F%BB%EF%BC%81

保育士コンシェル

保育士コンシェル

保育士コンシェルは、株式会社プログレートが運営している保育士のための求人紹介サービスです。好条件の求人を中心に取り扱っているのが特徴で、保育士、主任保育士、施設長(保育園園長)、保育補助、幼稚園教諭、学童指導員、教室講師、児童養護・障害児施設職員などの幅広い職種の求人があります。

総合評価 3.7
対応地域 東京、神奈川、千葉、埼玉が中心
サービスの特徴 収入や通勤時間、残業が多いか少ないか、研修が充実しているかなど、自分の希望にあわせて求人を探すことができます。保育コンシェルではLINEで転職をサポートするサービスも行っています。

上京して働きたい保育士さん向けの求人なども多く扱っています。首都圏で働きたい保育士さんにオススメのサイトです。

保育士コンシェルってどう?みんなの評判・口コミからメリット・デメリットを探る!

保育士コンシェルは、株式会社プログレートが運営している保育士のための求人紹介サービスです。好条件の求人を中心に取り扱っているのが特徴で、保育士、主任保育士、施設長(保育園園長)、保育補助、幼稚園教諭、学童指導員、教室講師、児童養護・障害児施設職員などの幅広い職種の求人があります。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%83%BB%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E6%8E%A2%E3%82%8B%EF%BC%81

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事