香川の保育士事情とおすすめの転職サイトや転職エージェントを解説!

香川の保育士事情とおすすめの転職サイトや転職エージェントを解説!

今回は香川の保育士事情について、香川で働くことのメリットなども含めながら調査してみたいと思います。更に、香川での就職や転職先を探している人が利用できる、オススメの転職サイトと転職エージェントについてもご紹介していきます。

香川の保育士事情とおすすめの転職サイトと転職エージェント

香川県

香川県は、日本の中で最も面積の狭い都道府県として知られています。しかし、その存在は”UDON”と共に全国的にも有名ですよね。香川県民はとにかくうどんを愛しているというイメージを持っている方は多いのではないでしょうか?うどんだけでなく、香川県はオリーブも有名で小豆島のオリーブは高級品ですし、和三盆も名産となっています。

平成30年の現在、香川県には約96万人が暮らしています。そして平成30年の時点で香川県には保育士が4232人います。

そんな香川県で働く保育士さんたちのお仕事事情を今回はまとめていきたいと思います。香川県の保育事情や保育に関する取り組み、そして保育士という人材の必要性の大きさや、気になるお給料事情なども調べてみましょう。

さらに、香川県で保育士資格を取る方法や、保育士さんが活用できる支援事業などもご紹介していきます。県内での就職・転職を考えている方におすすめのサイトなどもご紹介しますよ。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

香川県の保育事情

香川うどん

香川県では、少子化問題が大きなものとなっています。昭和22年頃には第1次ベビーブームとして子どもの数が多かったものの、それを過ぎたころから急速に子どもの数は減り、昭和40年代の後半にはまた一時的に増えましたが、その後またさらに減少しています。現在も、減少の一途をたどっていますが、その原因としては晩婚化、さらには未婚率の上昇、そして夫婦の出生力の低下という事が考えられています。

それで、香川県での就学前児童数は年々低下している状態です。とはいえ、そのような中でも保育所への入所率は年々増加しています。

これは、女性の高学歴化や就業意識の高まりによる社会進出が進んでいることや、核家族が多くなっていることなどにより、共働き家庭が多くなって子どもを安心して預けることのできる保育所等の需要が高まっていることが考えられます。

特に、幼稚園の就園率は減少しているのに対して、保育所入所率は増加しています。それで、女性たちの就業意識やライフスタイルの変化に伴い、子どもを保育所に預けて仕事へ復帰する人の数が増加しているということがわかります。

そのような県内の流れに応じて、香川県では「子ども・子育て支援施策」と「次世代育成支援施策」を総合的、また計画的に推進するための「香川県健やか子ども支援計画」というものが実施されています。これは、県によりますと、”子どもと子育て家庭を社会全体で支え、時代を担う子どもたちを安心して海、健やかに育てることができる香川を実現するための施策”という事です。

その中には、質の高い主学前の教育・保育の提供、そして子育て家庭のニーズを踏まえた量の見込みと確保方策というものがあります。

では、実際に香川県ではそのような修学前児童のいる子育て家庭のニーズに合った保育が提供されているのでしょうか?その点を知るために、全国的な問題の一つである、待機児童問題について取り上げてみたいと思います。

平成29年の4月1日の時点で、全国には2528人の待機児童がいるとされています。では、香川県ではどうかというと、227人と報告されています。そのうち、高松市に224人がいます。

同じ年の10月1日の時点では、保育所等利用待機児童は377人でした。これは前年の同じ時期と比べると142人の減少という事になります。

高松市では、平成27年4月1日から待機児童が100人を超えています。平成28年の同時期には324人となっていました。しかし、平成29年には227人と減少傾向がみられています。特に、0~2歳児が大半を占めています。

このような待機児童発生の主な理由としては、施設の整備が行われて、受け皿の確保が取り組まれている者の、共働き世帯が増えていることから、入所申込児童数がぞか傾向が続き、保育所の定員を上回る需要が生じているそうです。それで、施設の整備、それに伴う保育士の確保が需要に追い付いていない状況である、とのことです。

ということは、つまりこれからも保育所の整備とともに、保育の担い手である保育士の確保が必要となっている、という事です。

であ、実際に香川県ではどのくらい保育士が必要とされているのでしょうか?その需要の大きさを調べてみます。

香川県における保育士の需要の大きさ

香川県

香川県、とくに待機児童の発生している高松市では、児童の受け皿の確保と共に保育士の確保が課題となっています。

では、県内ではどのくらい、保育士の需要があるのでしょうか??それを知るために、保育士の有効求人倍率というものを調べてみます。

有効求人倍率は、求人数を求職者数で割った数で、求職者1人当たりどのくらいの求人があるのか、という事を知ることができます。

平成27年10月の時点で、保育士の有効求人倍率は全国で1.93となっています。毎年保育士の求人数は1月がピークとなりますが、その時期には2倍を超えます。

香川県では、平成27年10月の時点で保育士の有効求人倍率は1.16でした。これは、かなり全国的に見ても低い水準ですね。保育士業界では常に人材が不足しているという事態の中で、香川県ではそれほどでもないようです。

ただ、1倍を超えているという事は、つまり求人数の方が求職者の数よりも上回っているということなので、保育士を求めている園や施設すべてに、人材が振り分けられない状態であることがわかります。

そして、この保育士有効求人倍率は年々上昇している傾向にあります。それで、実際、待機児童が増加していることの一つの原因として、香川県内でも保育士不足による児童の受け入れに制限が課せられてしまっている、という事が挙げられていました。

施設を増やすという事を行っても、保育士という実際の保育の担い手がいなければどうしようもありません。それで、香川県では保育士確保のために様々な取り組みがなされています。

保育士確保のための香川県の取り組みと、保育士への支援事業

保育園と子ども

香川県が保育士人材確保のために行っている取り組みの一つとして、「香川県保育士人材バンク」の設置というものがあります。これは、潜在保育士さんの復職を支援することを目的としています。

潜在保育士とは、保育士の資格を持ちながらも保育施設で働いていない人のことです。そのような方で、保育士としてこれから働く意欲を持っている方に対して、就職相談や、保育所の求人情報を提供して、就職を仲介しています。保育士人材バンクには「求人開拓コーディネーター」が配置されていて、各保育所の求人のニーズを掘り起こし、登録している保育士とのマッチングを行っています。

さらに、ブランクがある方はもう一度現場に復帰することに少なからず不安を抱えています。それで、そのような不安を解消してもらうための研修会も開催しています。

香川県の子育て支援課によりますと、県内の保育士は約1万人いて、その中で約5500人は潜在保育士だそうです。そのうち、約3000人が条件次第で復職する可能性がある、とみられています。それで、潜在保育士の復職を支援することに力が入れられているわけです。

さらに、保育士確保のための支援事業として、保育士修学資金貸付事業もあります。これは、県内の保育士養成施設在学している人で条件を満たした人に対して、最高24か月分とする月額5万円以内、そして入学準備金として20万円以内、就職準備金として20万円以内の貸付を受けることができるものです。それも、養成施設から卒業してい1年以内に保育士登録をして、県内の保育施設等で5年間業務に従事した場合は返済が免除となります。

さらに、保育士さんの負担の軽減のため、そして離職防止のために、保育士の労働環境の改善に積極的に取り組んでいる事業者に対して、保育士資格を持たない保育補助者の雇上げに必要な費用の貸付を行う事業もあります。

保育士研修会やセミナーの開催

保育園

香川県内では、保育士養成施設に在学中の方や、潜在保育士さん、さ潜在保育士支援員研修を修了した方に向けた、保育士就職フェアなども開催されていうことがあります。これは市町や私立保育所などが相談ブースを設置して、就職相談に応じてくれたりするもので、県外から参加する方には無料送迎バスが手配されることもあります。

保育士人材バンクでも、専任のコーディネーターが個別に就職相談を行ってくれる「保育士就職相談会」というものが開催されています。相談会の前には「再就職支援ミニセミナー」などもありますので、そちらもチェックしてみてください。

「保育士復職支援セミナー」は他にもありまして、最近の保育事情や最新の保育知識を学べたりしますし、最後には個別の相談会もあります。

他にも、「保育所実地見学会」として、保育士資格の取得を目指している学生さんや、ブランクを持つ潜在保育士さんの復帰への不安を解消するために、保育所の見学会や、実技などの講習会もあります。実際に保育現場を見て理解を深めるとともに、現場での保護者とのコミュニケーションの取り方などを学べます。

このような研修会やセミナーについては、「香川県保育士ガイド」というサイトから知ることができます。この「香川県保育士ガイド」とは、香川県健康福祉部子育て支援課が運営している、潜在保育士さんお復職支援サイトで、県内の保育所等の情報、求人情報の提供、さらに全駅保育士さんの声や、研修会やセミナーの案内などの情報を掲載しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

さらに、「香川県現任保育士研修」というものもあり、階層別の研修や専門別の研修などがありますので、自分のキャリアアップのために参加することもできるでしょう。

この「香川県現任保育士研修」問いのは、保育のニーズが多様化していること、さらに保育所や保育士に期待される役割が重要となっていることに関連して、現任保育士の資質の向上を図るための方策となっています。

保育士には「香川県現任保育士研修受講履歴管理カード」というものがあり、保育士自身の自己啓発意欲の向上、さらに施設長による計画的で効率的な人材育成のためのツールとして用いられています。

香川県の保育士のお給料事情

給料

そんな香川県で働く保育士さんたちのお給料事情も気になりますよね?全国的に、保育士の給与水準は低くて、そのことが離職率の高さの原因にもなっています。

では、香川県では平均してどのくらいの年収がもらえているのでしょうか?

平成28年の香川県の保育士さんの平均年収は324.6万円という事でした。全国平均が326.7万円なので、全国的に見ても平均的な水準であることがわかります。

月収にすると、香川県の平均が21.5万円、全国平均は22.3万円です。しかし、年間賞与が香川県は65.6万円と、全国平均の58.8万円よりも上回っていました。ただ、この数字は対象者1280人の統計となっているので、あくまで目安です。

では、求人情報から給料相場を見てみます。

保育のお仕事」というサイトに掲載されいる求人データの統計として、香川県で正社員として働くとなると求人に出ている月給は、約16万円くらいが相場となっているようです。しかし、パートやアルバイト、さらに契約社員として働く場合は約17万円です。

ということは、正社員として働くだけでなく、パートや契約社員としの求人も魅力的なものが多い、という事ですね。パートやアルバイトの場合時給の相場は993円ということで、悪くないものとなっています。

香川県で保育士の資格を取るには?

保育園と子ども

香川県内で、保育士資格の取得を目指す方にとって、資格取得のための道は大きく分けて2つあります。一つは、保育士資格が取れる大学、短大、そして専門学校に就学し卒業することです。

ちなみに平成29年4月1日の時点で、香川県内には指定保育士養成施設が3つあります。それは香川短期大学子ども学科第Ⅰ部、香川短期大学子ども学科第Ⅲ部、四国学院大学社会福祉学部社会福祉学科保育士養成コースです。

もう一つは、自宅などで自分で、または通信講座などを活用しながら勉強し、保育士資格試験を受験して合格することです。

そのようにして資格を取得したのちに、保育士としての仕事につくためには、保育士登録申請の手続きが必要となります。この手続きを行ったのち、「保育士証」というものが交付されて、業務を行うことができます。

香川県内での転職活動のポイント

保育園と幼稚園と子ども

香川県では、私立の保育園よりも公立の保育園が多いようです。公立の保育園で働く場合には、公務員試験を受けて合格する必要があります。

公立の保育園で働く保育士は、公務員という立場として働くことができるので、給与面や福利厚生の面でも待遇がよいので人気ですし、離職率は低いです。ただ公務員試験には年齢制限があります。

それでベテランの保育士さんにとって、転職先としては私立の保育園の方が求人が見つけやすかったり、経験年数に応じた待遇の良さがあるみたいです。

それで、自分のキャリアプランや働き方の希望などに応じて、どのような条件をつけるのか、どのような施設が合っているのかという事を考えましょう。そのうえで、まずは求人情報収集も必要ですよね。

ということで、ここからは香川県で就職したい、転職したいという方におすすめの転職サイトや転職エージェントをご紹介します。

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむは保育に関連する仕事・職場に関する転職や仕事探しをサポートしてくれる転職サービスです。非開会求人やレア求人もたくさんあります!

総合評価 4.3
対応地域 全国対応です
特徴 会員登録すると非公開求人の閲覧や、園の実名や動画が閲覧できます。また、求人案件数最大級なので、正社員や派遣など就業形態も様々あります!保育に特化したキャリアコンサルタントがお手伝いしてくれるので安心です!

保育士の資格を活かしたお仕事を探している方のためのサイトで、保育専門のキャリアコンサルタントが万全のサポートをしてくれます。会員登録すると、マイページから非公開求人を見ることができるし、園の実名や動画なども見ることができるので、園の雰囲気なども確認することができます。

求人案件件数は最大級となっていて、自分の希望する就業形態で働くことができます。正社員はもちろん、パートやアルバイト、あるいは派遣社員として働きたいという方も、お仕事を紹介してもらえます。

保育情報どっとこむって?みんなの評判や口コミからメリットやデメリットを知ろう!

保育士の方で資格を活かして仕事をしたい方は派遣会社アスカグループが運営している、「保育情報どっとこむ」があります。アスカグループでは保育求人では業界最大級をうたっており、全国の拠点ネットワークを使って、豊富な保育求人案件を集めています。実際のところはどうなのでしょうか?

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%80%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%84%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

保育ひろば

保育ひろば

完全無料の徹底サポートでご利用満足度94%の保育士特化の転職支援サービスです。保育ひろばで転職された方にはお祝い金最大2万円をプレゼント!

総合評価 4.3
対応地域 全国対応です!
特徴 「保育ひろば」は、業界トップクラスの求人数。全国4万件以上の保育園、幼稚園、学童、院内保育所などの中からご希望にあったものをご紹介いたします。各エリア特性を熟知したコンサルタントが、あなたの知りたいにしっかりお応えします。自分ひとりでは探しづらい非公開保育士求人も多数ご紹介可能です。

地域専属のコンサルタントが4万件以上の施設から、その人の希望に合った職場を紹介してくれる、保育士と幼稚園教諭の転職支援サービスとなっています。全てのサービスは無料で利用することができ、業界トップkルアスの求人数を誇り、非公開求人もあります。

相談だけしたい、という方も利用可能です、専任のコンサルタントと話すことによって、自分の新たな可能性を発見できたり、最適なキャリアプランを考えることができるかもしれません。面接のサポートはもちろん、入職手続きの代行もしてくれますし、現職の退職交渉の相談にも乗ってくれます。

保育ひろばって?評判や口コミで見えるメリットとデメリット!

「保育ひろば」は、保育士さんや幼稚園教諭さん向けの転職支援サイトとしてとても有名なサイトの一つです。業界トップクラスの求人数を誇り、全国に対応しています。登録から入職までになんと最短2週間ということで、かなりスピーディーな転職が可能になっています。「保育ひろば」はどんなサービス・サイトを利用した人の評価は?サイトの特徴や口コミ評価などをまとめていきます。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%B0%E3%81%AE%E8%BB%A2%E8%81%B7%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E7%B4%B9%E4%BB%8B

保育のお仕事

保育のお仕事

検索方法が充実していて非常に使いやすい!

総合評価 3.11
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 ・人気・希少な非公開求人が多数 ・専任のキャリアコンサルタントが、一貫してサポート ・応募前に職場の雰囲気などの内部情報を詳しく説明

保育士・幼稚園教諭専門の転職サイトで、キャリアアドバイザーによる面接や園や施設側との条件交渉などのサポートが、すべて無料で利用できるサイトです。

自分でウェブ上で求人を検索したり、キャリアアドバイザーから希望にあう求人を紹介してもらうこともできます。応募する前から、職場の雰囲気や施設の良いところや悪いところなども教えてもらえるから、より確実に自分に合う職場を判断しやすくなるでしょう。

保育のお仕事ってどう?評判と口コミからメリット・デメリットを知ろう!

「保育のお仕事」は人材派遣会社と職業紹介の両方を行っています。人材紹介の場合は、保育園や施設の紹介、面接や履歴書、職務経歴書など転職活動に必要なことを専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。実際のところはどうなのでしょうか?今回は保育のお仕事の特徴やみんなの評判をチェックしてみました!

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E3%81%AE%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事