保育士Fine!(旧 FINE!保育士)って?評判と口コミを知ろう!

保育士Fine!(旧 FINE!保育士)って?評判と口コミを知ろう!

NHKでも紹介されて保育士への凄いサポートとして、今注目されている保育士転職紹介サイト保育士Fine!(旧 FINE!保育士)を紹介します。保育士の待遇を改善する制度「シンデレラ保育士求人制度」は保育士さんの中で、かなり興味を持たれ話題になっている新制度です。実際のところはどうなのでしょうか?FINE!保育士

シンデレラ保育士求人制度(サポート)が凄い!!

FINE保育士求人

子供たちと共に時間を過ごし、その成長を助け見届けることのできる保育士のお仕事は人気があり、そして誇りあるお仕事です。

小さな時に将来の夢は?と尋ねられ、「保育士になりたい」と言った経験のある人も少なくないと思います。

実際に保育士を目指し、夢をかなえて保育士になったものの、ある調査によると、保育士として働いている人や、働いたことのある人の100%の人、そうです、全員がスタッフ同士の関係において不満やストレスを感じたことがあるという結果が出ています。

そのストレスにより、保育士を続けられない、辞めたいと考えたことのある人が、そのうちの96%もいるという結果も出ています。

保育士を目指して、実際に保育士になる男性も増えつつありあすが、まだまだ女性の方が大半を占めているのが現状です。

よく言われるように、女性だけの学校や職場と言った女性社会には特有のストレスがあるようです。そのストレスに加えて、保育士の仕事は、残業が多いこと、仕事の量の多さと給料のバランスの悪さ、体力的にきつい、というような人間関係以外の悩みも抱える方が多いようです。

その結果、保育士は、精神面や体力面、待遇面などで悩みを抱える方が多く、残念ながら最近では保育士は離職率の高い業種の一つともなってきました。

悩みを抱えて保育士の仕事を辞めるという決断はしたものの、やはり誇りを持って励んでいた保育士という資格を活かして働き続けたいと願って、より良い環境の職場へ転職するという道を選ぶ方も多くなっています。

そこで助けになるのが「保育士専門転職・求人サイト」というわけです。保育士の転職をサポートしてくれるサイトは年々増えていますが、それぞれのサイトが、オリジナルのサービスやサポートを展開しています。

ここでは、NHKでも紹介されて保育士への凄いサポートとして、今注目されている保育士転職紹介サイト「保育士Fine!(旧 FINE!保育士)」のシンデレラ保育士求人制度についてご紹介します。

この「シンデレラ保育士求人制度」とは、保育士の待遇を改善する制度として新たに始まったもので、保育士さんの中で、かなり興味を持たれ話題になっている新制度です。

では、保育士転職紹介サイト「FINE!保育士」のシンデレラ保育士求人制度とはいったいどんなものなのでしょうか?見てみましょう。

保育士Fine!(旧 FINE!保育士)

「保育Fine!」は保育関連の求人サイトです。 会員登録をすると、気になる求人をお気に入り登録して、いつでも見ることができます。ぴったりな求人を紹介会社に探してもらうこともできるので、なにかと手間のかかる転職もラクラク!

総合評価 3.9
対応地域 全国です
特徴 大手人材会社のネオキャリアが運営している保育士専門の転職サイトです。検索のしやすさや保育士に特化したサポート体制に人気があります!

シンデレラ保育士求人制度とは?

東京都新宿区の人材派遣会社である株式会社ネオキャリアが運営している保育士転職紹介サイト「保育士Fine!」は、全国の保育士求人を多数掲載している転職サイトです。

限られたエリアだけの求人ではなく、全国の保育園が対象になっているので、このサイトに登録することによっていつでも気楽に全国の保育士求人を閲覧することができます。

このように全国規模で保育士の求人を紹介してくれるFINE!保育士が新たに始めた求人制度サービスが、シンデレラ保育士求人制度です。これは、保育士Fine!のオリジナルのサービスなので、ほかの保育士転職サイトでは行なっていないものです。

それで、シンデレラ保育士求人制度とは、保育士の月収を勤務開始から3ヶ月以上、毎月3万円UPさせるという制度です。

シンデレラ保育士求人制度は、「保育士Fine!」へ登録後、会社規定の条件を満たした保育士が受けることのできるサービスで、自分自身が保育士として経験した処遇や、国からの支援策に対しての意見や感想、要望などをインターネット上に掲載して発信することによって「FINE!保育士」から報酬を受け取るというシステムです。

株式会社ネオキャリアが保育士に対して行ったアンケート調査の結果、300人近くの保育士から「サービス残業が多い」というような、現場では過酷な勤務を強いられているという訴えの声が、残念ながらたくさん届いたようです。保育士の現状というのは、その場で働いている人たちにしかわからないことかもしれません。

こうした保育士の現状をよく知ってもらうことにより、今後の保育士への待遇への改善につなげていけるようにとの考えが背景にあって、新しいサービス「シンデレラ保育士制度」が開始されたのです。

保育士の待遇を良くするための取り組みとして始まった、シンデレラ保育士求人制度ですが、このサポートにより毎月3万円のお祝い金を受け取ることができます。この3万円という額ですが、もしも、実際に3万円の月収を増やそうとすると、年に1回や2回の昇給があったとしても、そう簡単には無理な額です。

しかし、このサービスのあるFINE!保育士で見つけた求人で、転職が決まると、勤務開始から3ヶ月間~最長12ヵ月間、お祝い金として毎月3万円の「シンデレラサポート」がもらえるのです。

これはすべて、保育士が、保育現場からのメッセージを社会に広く発信して、保育士の社会的地位や待遇を改善するのをサポートする目的で、期間限定で収入が月3万円UPさせる制度です。

この制度は、NHKでも取り上げられるほど、話題になっているサービスです。

シンデレラサポートで支給される金額は、月に3万円です。このサポートの中にはいくつかのプランがあります。

シンデレラ3、シンデレラ6、シンデレラ12の3つのプランです。シンデレラ3は、3か月間。シンデレラ6は、6か月間。シンデレラ12は、12か月間お祝い金がもらえます。

各求人のプランによって支給額の期間が決まっています。ただし、シンデレラサポート期間中に退職した場合は、退職月を含むその月から、このシンデレラサポートは適用されなくなります。

といっても、誰もがこのサポートを受けれるわけではありません。シンデレラサポートを受けるためには条件、いくつかの注意点があります。

・保育士というお仕事が好きで、これからも保育士として働き続けたいという願いを持ち、保育士の地位向上や、待遇改善を願っている方で、シンデレラ保育士求人から応募した方。

・該当の求人で保育園に採用され、シンデレラサポート期間は、継続勤務し、連絡が取れること。

・入職後、保育士Fine!の「シンデレラおたより」を毎月提出したり、保育士座談会などの活動に可能な範囲で参加すること。

大きく分けてこの3つの応募条件をクリアしている方のみが、シンデレラサポートを受けることができます。

では、この応募条件について詳しく見てみましょう。

まず、シンデレラ保育士求人からの応募についてです。保育士転職紹介サイト「保育士Fine!」には、通常の保育士求人と、シンデレラ保育士求人の2つの応募方法があります。

通常の保育士求人は、一般的な求人です。働きやすい職場として保育士を募集している全国の保育園の求人情報のことです。

シンデレラ保育士求人は、保育士がやりがいや誇りを持って働き続けることができるような職場づくりを推進する保育園の中から、このシンデレラサポートの企画に賛同された保育園の特別限定求人のことです。

シンデレラサポートを受けるためには、必ずシンデレラ保育士求人に掲載されている求人から応募し採用決定される必要があります。シンデレラ保育士求人がある保育園には、それぞれシンデレラサポート期間というのが決まっていますので、それに合わせて採用後、3ヶ月~最長12ヶ月間、シンデレラサポートとして(月3万円のお祝い金)を受け取ることができます。

残念ながら、すでにシンデレラサポートの定員に達して募集が終了になっている地域もありますので、まずは確認のため求人を見てみられることをおススメします。

つぎに、シンデレラサポート期間中、継続して勤務することと、連絡が取れることも条件になります。

通常は、転職求人サイトを利用して、求人を申し込み、採用され、新しい勤務先が決まった場合は、採用後のサポートが必要な時にサポートしてくれる転職サイトもありますが、基本的にほとんどの人は、採用後に転職サイトと連絡を取り合う事はないと思います。

しかし、シンデレラサポートを受けるためには、連絡が取れることが条件になります。連絡といっても、月に何度も連絡を取り合うことが必要というわけではなく、勝手に番号やアドレスなどが変わってしまって連絡が取れなくなることはダメということです。ですから、もしもシンデレラサポート中に電話番号やメールアドレスの変更等あれば、必ず伝えるようにする必要があります。

そして、毎月「シンデレラおたより」というのを保育士Fine!宛に提出するようになります。保育園の求人に応募し、実際に採用されたら、シンデレラサポートの期間中に提出します。

この「シンデレラおたより」とは、どんなものでしょうか?

月に一度、「保育所業界の最新ニュースや政策や制度について思うこと、感じること」「毎日保育士として働いて思うこと、感じること」「全国の保育士に伝えたいこと」「日常で気付いたこと」「新しい保育園の様子」など、意見や主張、感想など好きなテーマで書いた書類を提出します。

現場で働いている保育士の実際の声を聞くためのものですので、自由に自分が感じたこと、発信したいことをおもいっきり書くことができます。

簡単に言えば、ブログのようなものです。例えば、ニュースなどで報道された保育士関連の問題などに対しての自分の意見や、転職先の保育園での仕事の様子や、保育士として働く自分の意気込みや気持ちなどでも、何でも保育士に関係している事であれば書くことができます。

ただ、普段からブログを書いたり文章書いたりする事が苦手な方もおられると思いますが、保育士として勤務している時に、日ごろから保護者向けに書く「おたより」と同じような文体で書くなら問題ないようです。

それでも書き方やテーマの選び方など、何を書いていいのか分からない方はFINE!保育士 運営事務局がしっかりとサポートしてくれるので、安心してください。

「シンデレラおたより」の形式は、特に決まっていませんので、メール送信、直筆コピーの郵送、画像など、いつも慣れている方法で作成して提出することができます。

シンデレラサポートの継続というシステムもあります。

それは、毎月提出する「シンデレラおたより」が、読者の方たちからたくさんの共感を呼び、話題になった場合には、引き続きシンデレラ保育士として活躍できる可能性もあります。

そうなると、シンデレラサポートの支給期間が延長され、月額3万円のお祝い金が、最大12ヶ月間継続されます。

ひと月に1回、保育園や保育士に対する何かしらの自分の思いを文章にするだけで、もしかすると1年間3万円を支給され続けることができるかもしれないと考えると、ぜひ共感を呼ぶようなおたよりを書いていきたいと思うものですね。

このように、基本的にこの3つの条件を満たしていれば、毎月3万円のお祝い金を受け取ることができます。

ただし、プランによって、保育園によって支給額の期間が異なりますので、シンデレラ6プランで6か月間もらえるのか、シンデレラ3プランで3か月間もらえるのかは違ってきます。

応募する前に、しっかりとどれだけの支給期間かを確認しておくのはいいことです。

シンデレラサポートを上手に活用するメリットは?

遊ぶ幼稚園児

「保育士の給料は安すぎる」と一般的に指摘されることがありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

保育士と同じように女性が多く働く看護士と比較してみると、保育士の給料はかなり低賃金という事になります。

保育士の平均年齢は、34.8歳。継続年数は、7.7年。平均月収は、約22万円。

看護士の平均年齢は、38.9歳。継続根数は、7.8年。平均月収は、約33万円。

全職種の平均年齢は、40.6歳。継続年数は、9.3年。平均月収は、約26万円。

このように比較してみると、保育士と看護士では月に約11万円もの差がでます。11万円の差というとすごい額と言えます。1年で計算すると132万円です!看護士と保育士の仕事内容を比べてみますと、看護士に比べて保育士の仕事が決して楽というわけではありません。

たくさんの小さな子供たちの命を預かっているともいえるお仕事なのに、これだけの平均収入の差があるというのは納得のいきにくいものです。子供たちがけがをしないようにと神経も使い、子供たちと一緒に動き体力を使い、保育士の仕事はとてもハードなのです。

そこで、そんな安すぎるお給料の保育士の負担を解消しようと、保育士Fine!が考えたのが、「シンデレラ保育士求人制度」です。このシンデレラサポートには最大12ヶ月のプランもあるので、年間で36万円を貰うことも可能なわけです。

実際にシンデレラサポートを利用るまでの流れはこうです。

まずは「FINE!保育士」に登録が必要です。会員登録はパソコンやスマートフォンから必要事項を入力して行います。すべて無料です。入力事項は、氏名、フリガナ、性別、生年月日、電話番号、メールアドレス、住所、保有資格(保育士、幼稚園教諭など)、希望の就業形態(正社員、パート、派遣、単発・期間限定)です。

すべてを入力し、サイト宛に送信すると登録完了です。その後は、保育士Fine!から折り返しの確認の電話がかかってきます。

登録後、電話がかかってくるという事で、いつ電話がかかってくるのか気になるところですが、もしも電話がかかってきた時に、繋がらない状況だった場合は、メールで質問事項の問い合わせなどをしてくれるので、連絡が取れなくなるという事はありませんので安心できます。

他の転職サイトの多くは、電話でのやり取りがメインになるので、保育士Fine!のように、電話がつながらない時にはメールで!という機転を利かせてくれるサイトは少ないので、利用者にとっては一つの良いポイントになると思います。

登録後サイトからの確認の連絡の際、電話の場合でも、メールの場合でもお問い合わせは次のような点が含まれます。

名前、住んでいる都道府県、最寄りの駅/駅から自宅までの時間(○駅から徒歩○分)、転職希望時期(○年○月~)、希望の雇用施設(保育園、幼稚園など)、希望の月給/時給、希望の勤務時間(何時~何時まで)、 希望の休日(週休2日、土曜隔週可など)、希望の通勤時間(電車で○分以内、車で○分以内など)、優先したい条件(賞与○ヶ月以上、人間関係など)、かなり細かな点まで要望を確認してくれます。

そのほかにも、体力面など補足して伝えたいことなどを前もって伝えておくと、その後の転職活動がよりスムーズに進むかもしれませんね。

次に求人案内や紹介になります。保育士Fine!には、コンサルタントからの求人案件はもちろんですが、メルマガによる求人紹介もあるという特徴があります。

メルマガでは、自分が住んでいる地域の新着求人や探している地域の求人、人気求人を教えてくれます。このメルマガは週に一回送られてきますので、週一の間隔で最新の求人情報を知ることができるという事です。

転職先を探しているというものの、忙しい毎日を送っていると、ゆっくりとコンサルタントと話をする時間を持つということ自体が難しい時があるかもしれません。しかし、メルマガが届くことによって、ちょっと見てみようかな…という気持ちになったり、空いている時間に簡単にチェック出来るので、求人を探す機会になるかもしれません。

その中から気に入った求人を見つけたなら、応募することができますので、手間なく簡単に転職活動を進めていくことができるという事です。

このような流れで、保育士Fine!から、転職先を探すことができます。

そして、シンデレラサポートを受けたい場合は、必ず希望する保育園がシンデレラ保育士求人の対象になっている必要があります。保育士Fine!には、通常の保育士求人とシンデレラ保育士求人の2種類ありますので、このサポートを受けることを望んで転職先を探している場合はきちんと確認することをおススメします。

そして希望する保育園での採用が決まったなら、3ヶ月~12ヶ月間、毎月3万円の補助を保育士Fine!から受けられるということです。全ての保育園が対象になっているわけではないという点だけは、よく注意してくださいね。

かなり注目を集めている、シンデレラ求人制度ですが、利用するまでの流れは、他の転職サイトといたって変わらない流れですので、もしも、もともと希望している保育園がシンデレラ保育士求人制度の対象になっているのなら、FINE!保育士から申し込まないと絶対に損ということです!

では、実際にシンデレラ保育士求人制度を利用して、転職しシンデレラサポートを受けた人の口コミを見てみましょう。

「保育園によって行事の準備などで忙しくて、自分の担当しているクラスの仕事を家に持ち帰ってこなしたり、週末も仕事に追われて自分の時間が取れないということもあります。時間に追われて疲れ切ってしまうということから抜け出したかったので、転職を考えていたところ見つけたのが保育士Fine!の保育士転職求人サイトでした。

今まで時間とお給料のバランスという面でも納得いっていなかったのですがシンデレラサポートのある保育園で、しかも自分の希望する色々な条件のそろった保育園を見つけることができました。この制度のおかげで金銭的にも助かりますし、休みの日に時間を自分のために使えることは気持ちもリフレッシュできるので、また仕事を頑張ろう!というやる気も湧いてくるので本当に大切な事だと思っています。」ということです。

仕事のモチベーションを上げるためには、様々な要因が関係しています。時間の面で、体力の面で、お給料の面ですべてがパーフェクトに願いどおりになるのは現実的には難しいことかもしれませんが、しかし、このように保育士をしている人、保育士をし続けたいと願っている人にとって、シンデレラ保育士求人制度のような働きたいと願う保育士のために待遇を改善する制度は、本当に素晴らしい取り組みといえると思います。

まとめ

保育士Fine!(旧 FINE!保育士)

「保育Fine!」は保育関連の求人サイトです。 会員登録をすると、気になる求人をお気に入り登録して、いつでも見ることができます。ぴったりな求人を紹介会社に探してもらうこともできるので、なにかと手間のかかる転職もラクラク!

総合評価 3.9
対応地域 全国です
特徴 大手人材会社のネオキャリアが運営している保育士専門の転職サイトです。検索のしやすさや保育士に特化したサポート体制に人気があります!

保育士に関する問題は幅広くあるのが現状のようです。待機児童、保育士不足、保育施設不足などです。その中でも、パッとすぐに注目されやすい問題ばかりが広く知られていて、実は問題の基盤である保育士の環境の悪さや待遇の悪さについてはあまり知られていないようです。

実は保育士の資格を持っている、という方はたくさんおられます。しかし、保育士をしない人が多いのです。その理由は、給料が安すぎるからだとも言われています。

時間的、体力的、精神的にも看護士など他の職種の方と同じように、忙しく責任のある大変な環境に置かれていながらも、明らかに低すぎる給料は、保育士を続けていくのを難しくさせる要因の一つになっているようです。

保育士不足という問題を解消するために、国では保育士の免許を持っていない人でも保育できるような制度改革を進めています。保育士がいないのではなくて、保育士の免許を持っていてもやらないというのが現状なので、保育士の免許を持っている人が、保育士として働きたいと思えるような制度改革があればと思うものです。

このような現状の中での、保育士Fine!のシンデレラ保育士求人制度というサービスは、これからの保育士業界にとって新しい改革の足がかりになるものとも言えそうです。保育士の免許を持っていて、保育士として働きたいと思っている人にとってかなり嬉しい制度と言えるでしょう。

もしも今、転職を考えている保育士の方たちがいるなら、ぜひ積極的に、保育士転職求人サイト「保育士Fine!」に登録して「シンデレラ保育士求人」に応募してみてくださいね。

保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト口コミランキングTOP30!

今回は、おすすめの保育士さん向け求人サイトをご紹介したいと思います。また、転職の際にチェックしておく点もお伝えしたいと思います。これから転職を考えている方は参考にしてみてください。

https://hoiku-to-shigoto.fun/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事